Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
クラウドのゲスト OS は openSUSE で               今までの&新しい openSUSE 活用法の紹介                              武山 文信                        ...
openSUSE (おーぷんすーぜ)     Linux ディストリビューション      ●   コミュニティによって開発      ●   開発成果は商用の SUSE Linux Enterprise へ      ●   ドイツ生まれで、...
openSUSE の使いどころ     デスクトップ用途 — Raspberry Pi もサポート      ●   KDE, GNOME, XFCE, LXDE を公式サポート          –   個人的には : KDE なら     ...
他のディストリビューションとの違い     開発方針      ●   できるだけ新しいパッケージでも安定したものを          –   安定志向のディストリビューションよりは新しい              カーネル、アプリ、ライブラリ...
YaST — 設定ツール     各種設定を GUI or TUI で      ●   ネットワーク、ユーザー、 LDAP, Apache, …      ●   設定ファイルの編集に慣れていない人でも OK2013/02/23   クラウド...
Snapper — Btrfs スナップショットフロントエンド     ファイルの変更履歴の管理や復元      ●   コマンドライン、 YaST 上での GUI を両方提供     Btrfs (バターエフエス)      ●   Copy...
Open Build Service     パッケージをビルド、公開するための Web アプリケーショ     ン      ●   openSUSE 以外にも、 RedHat や Debian もサポート          –   Inte...
うまい話だけではない     サポート期間が短い : リリース後 18 ヶ月(今のところ)      ●   セキュリティパッチの提供など     必要なサポート期間を聞いてみた (OSC.Cloud)      ●   長ければ長い方が良い ...
コミュニティベースなディストリはコミュニティで育てる     mixi は Fedora を使っているらしい      ●   サポート期間が短いのでなんと自分たちでセキュリティパッチ          –   http://alpha.mix...
OSS は             メリット、デメリットを理解してうまく使う               ユーザの関わり方次第で変わる2013/02/23   クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE...
openSUSE とクラウド2013/02/23   クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介   11
クラウドインフラと openSUSE     近年 SLES はクラウドインフラに力を入れている      ●   クラウドインフラ : Amazon EC2, Windows Azure, VPS      ●   手元の物理マシンではなく、...
OS インストール・設定の面倒さ     同じ構成で何度もセットアップ      ●   毎回設定ファイルを変更     ブラウザに表示された画面や端末でインストール      ●   キー入力・マウス操作が恐ろ          しく遅かった...
SUSE Studio     自分専用に openSUSE ベースのディストリを作る!      ●   必要なパッケージ + 初期設定     OS をインストール(設定)後のディスクイメージを作る     Web サービス      ● ...
サポートされるフォーマット     仮想マシンに限らず、主要なフォーマットに対応      ●   Live CD/DVD (.iso)      ●   Xen ゲスト      ●   Preload USB メモリイメージ      ● ...
アプライアンスの作成     アプライアンス : カスタマイズした openSUSE      ●   インストールするパッケージの選択      ●   初期設定の変更     テンプレートから選べます2013/02/23   クラウドインフ...
2013/02/23   クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介   17
インストールするパッケージの選択     ブラウザで入れたいものを選ぶだけ     入れておくべきもの      ●   yast_basis パターン : YaST に関連するパッケージ一式      ●   sudo      ●   “R...
2013/02/23   クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介   19
OS の設定     SSH を使えるようにする     残念ながら細かい設定は今のところ不可      ●   公開鍵認証・ルートログイン禁止は必須!      ●   ローカルマシンの openSUSE から設定ファイルをアップロード   ...
ディスクイメージの作成     ディスクイメージの種類を選択して Build ボタン      ●   クラウド上でビルド開始、あとは待つだけ2013/02/23   クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopen...
Test Drive     SUSE Studio 上で作成したイメージのテストも!      ●   イメージ中のファイルを変更することも可2013/02/23   クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいope...
VPS にインストール     Preload ISO image が便利      ●   OS を HDD にコピーするだけのインストーラー付き      ●   ISO イメージを VPS サービスにアップロードして起動      ●  ...
2013/02/23   クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介   24
Azure で使う     残念なお知らせ : 現在、一時的に Azure 向けの openSUSE イメー     ジが作れなくなっています     事前に必要な設定      ●   SUSE Studio から experimental ...
Azure で使う     1 つ前の openSUSE 12.1 の Azure 向けイメージを複製      ●   http://susestudio.com/a/vszMWq/opensuse-12-1-for-windows-azur...
仮想マシンインスタンスの立ち上げ     マイイメージからアップロードしたイメージを選択      ●   ユーザーの追加や SSH の設定などをウィザード形式で      ●   これだけ!             Azure のポータルで作...
2013/02/23   クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介   28
参考情報     OSPN Press: オープンソースを使ってみよう     第 20 回 openSUSE 編      ●   SUSE Studio を使って、 Web アプリケーションのデモ DVD を作          成    ...
openSUSE コミュニティのご案内     最近活発な SNS      ●   Twitter: @opensuseja      ●   Facebook: http://www.facebook.com/opensuseja     ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

クラウドインフラのゲスト OS は openSUSE で—今までの&新しい openSUSE 活用法の紹介

3,201 views

Published on

openSUSE は VPS や Azure, EC2 のようなクラウドインフラに(も)力を入れている Linux ディストリビューションです。
これらのクラウドインフラで、面倒なインストールと初期設定をせずに、事前にカスタマイズしておいた openSUSE を
使って、簡単に仮想マシンインスタンスを立ち上げる方法を紹介します。
また、openSUSE の最新情報も紹介します。

  • Be the first to comment

クラウドインフラのゲスト OS は openSUSE で—今までの&新しい openSUSE 活用法の紹介

  1. 1. クラウドのゲスト OS は openSUSE で 今までの&新しい openSUSE 活用法の紹介 武山 文信 日本 openSUSE ユーザ会 openSUSE M17N プロジェクトメンテナー Twitter: @ftake Facebook: takeyamaf2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 1
  2. 2. openSUSE (おーぷんすーぜ) Linux ディストリビューション ● コミュニティによって開発 ● 開発成果は商用の SUSE Linux Enterprise へ ● ドイツ生まれで、ヨーロッパではシェアが高い ● http://www.opensuse.org/jp/ 12.3 が 3 月 13 日リリース予定 ● Kernel 3.7.7 ● KDE 4.10, GNOEM 3.6 ● Mozc が簡単に使えるように ( Google 日本語入力の OSS 版)2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 2
  3. 3. openSUSE の使いどころ デスクトップ用途 — Raspberry Pi もサポート ● KDE, GNOME, XFCE, LXDE を公式サポート – 個人的には : KDE なら Intel 915 以降 (ThinkPad X41 2005 年 ) 、メモリー 1.5 GB 以上推奨 ● Firefox, LibreOffice, Gimp (画像編集) , Inkscape 開発環境に : Linux ならではの開発ツール群 ● GCC, LLVM, Ruby, emacs, vim ● 各種コマンドラインツールを簡単に導入 学生に : TeX 環境も 1 コマンドでセットアップ可能2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 3
  4. 4. 他のディストリビューションとの違い 開発方針 ● できるだけ新しいパッケージでも安定したものを – 安定志向のディストリビューションよりは新しい カーネル、アプリ、ライブラリ – 開発版や不安定版は採用しない ● パッケージはできるだけ開発元のままで – 大きなパッチは当てない SUSE 独自のツール群2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 4
  5. 5. YaST — 設定ツール 各種設定を GUI or TUI で ● ネットワーク、ユーザー、 LDAP, Apache, … ● 設定ファイルの編集に慣れていない人でも OK2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 5
  6. 6. Snapper — Btrfs スナップショットフロントエンド ファイルの変更履歴の管理や復元 ● コマンドライン、 YaST 上での GUI を両方提供 Btrfs (バターエフエス) ● Copy on write をサポートした新しいファイルシステム ● 変更前のファイルを自動的に残す2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 6
  7. 7. Open Build Service パッケージをビルド、公開するための Web アプリケーショ ン ● openSUSE 以外にも、 RedHat や Debian もサポート – Intel 以外も , ARM, PPC, SH など openSUSE 用のインスタンスは誰でも無料で利用可能 ● http://build.opensuse.org/ ● OBS でビルドされた多数のパッケージを 1 クリックインストール http://software.opensuse.org/2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 7
  8. 8. うまい話だけではない サポート期間が短い : リリース後 18 ヶ月(今のところ) ● セキュリティパッチの提供など 必要なサポート期間を聞いてみた (OSC.Cloud) ● 長ければ長い方が良い ● ハードウェアの減価償却 + 移行期間 (5 年 ) ● Web フレームワークの寿命と同じくらいで十分 (3 年) ● 開発・テスト用なら不要 仮想マシンなら気軽に OS のアップデートができる? ● 複製して正常に動作するか事前にテストできる2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 8
  9. 9. コミュニティベースなディストリはコミュニティで育てる mixi は Fedora を使っているらしい ● サポート期間が短いのでなんと自分たちでセキュリティパッチ – http://alpha.mixi.co.jp/2012/11573/ openSUSE なら Evergreen プロジェクトがある ● 有志で古い openSUSE の長期サポートをしている ● mixi のような会社が Evergreen に協力してくれれば、 みんなが使える – 会社も他の人が書いたパッチを得られる ( うるう秒に対応したカーネルとか )2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 9
  10. 10. OSS は メリット、デメリットを理解してうまく使う ユーザの関わり方次第で変わる2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 10
  11. 11. openSUSE とクラウド2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 11
  12. 12. クラウドインフラと openSUSE 近年 SLES はクラウドインフラに力を入れている ● クラウドインフラ : Amazon EC2, Windows Azure, VPS ● 手元の物理マシンではなく、インターネットに接続された 仮想マシンを借りる SLES 用のクラウドサポートが openSUSE でも利用可2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 12
  13. 13. OS インストール・設定の面倒さ 同じ構成で何度もセットアップ ● 毎回設定ファイルを変更 ブラウザに表示された画面や端末でインストール ● キー入力・マウス操作が恐ろ しく遅かったり…などなど Joes クラウドの VPS で openSUSE 12.1 が動いています2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 13
  14. 14. SUSE Studio 自分専用に openSUSE ベースのディストリを作る! ● 必要なパッケージ + 初期設定 OS をインストール(設定)後のディスクイメージを作る Web サービス ● アカウントを作れば、誰でも無料で利用可 ● http://susestudio.com/ 作成したディスクイメージは簡単に導入可 ● Azure, EC2: 直接ディスクイメージをアップロードし、 インスタンスを立ち上げ2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 14
  15. 15. サポートされるフォーマット 仮想マシンに限らず、主要なフォーマットに対応 ● Live CD/DVD (.iso) ● Xen ゲスト ● Preload USB メモリイメージ ● OVF ● Hyper-V (.vhd) ● Preload ISO (.iso) ● Amazon EC2 イメージ ● VMWare / VirtualBox (.vmdk) ● SUSE Cloud / OpenStack / KVM2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 15
  16. 16. アプライアンスの作成 アプライアンス : カスタマイズした openSUSE ● インストールするパッケージの選択 ● 初期設定の変更 テンプレートから選べます2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 16
  17. 17. 2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 17
  18. 18. インストールするパッケージの選択 ブラウザで入れたいものを選ぶだけ 入れておくべきもの ● yast_basis パターン : YaST に関連するパッケージ一式 ● sudo ● “Recommended” に表示 されるパッケージを全部 入れることも可 – 余計なものも入る2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 18
  19. 19. 2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 19
  20. 20. OS の設定 SSH を使えるようにする 残念ながら細かい設定は今のところ不可 ● 公開鍵認証・ルートログイン禁止は必須! ● ローカルマシンの openSUSE から設定ファイルをアップロード – 公開鍵も一緒にアップロードできます – sudoers などもアップロードしましょう ● SSH の設定は Azure の機能でも可2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 20
  21. 21. ディスクイメージの作成 ディスクイメージの種類を選択して Build ボタン ● クラウド上でビルド開始、あとは待つだけ2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 21
  22. 22. Test Drive SUSE Studio 上で作成したイメージのテストも! ● イメージ中のファイルを変更することも可2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 22
  23. 23. VPS にインストール Preload ISO image が便利 ● OS を HDD にコピーするだけのインストーラー付き ● ISO イメージを VPS サービスにアップロードして起動 ● 2 回 Enter キーをたたくだけ! お名前 .com の VPS では 約 1 分で完了 ● JeOS + YaST2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 23
  24. 24. 2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 24
  25. 25. Azure で使う 残念なお知らせ : 現在、一時的に Azure 向けの openSUSE イメー ジが作れなくなっています 事前に必要な設定 ● SUSE Studio から experimental feature を有効 ● Azure の管理証明書を SUSE Studio でインポート – SUSE Studio から Azure を操作できるように ● Azure のストレージを作成2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 25
  26. 26. Azure で使う 1 つ前の openSUSE 12.1 の Azure 向けイメージを複製 ● http://susestudio.com/a/vszMWq/opensuse-12-1-for-windows-azure ● 他の人が作ったアプライアンスを拡張することができる ● 用途に応じてカスタマイズ Azure Image を選んでビルド ● ビルドが終わると upload を 選択できる2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 26
  27. 27. 仮想マシンインスタンスの立ち上げ マイイメージからアップロードしたイメージを選択 ● ユーザーの追加や SSH の設定などをウィザード形式で ● これだけ! Azure のポータルで作業( Web ブラウザで)2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 27
  28. 28. 2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 28
  29. 29. 参考情報 OSPN Press: オープンソースを使ってみよう 第 20 回 openSUSE 編 ● SUSE Studio を使って、 Web アプリケーションのデモ DVD を作 成 ● http://www.ospn.jp/press/20120608no24-useit-oss.html Geeko Magazin vol. 6.1 ● ブースで配布しています2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 29
  30. 30. openSUSE コミュニティのご案内 最近活発な SNS ● Twitter: @opensuseja ● Facebook: http://www.facebook.com/opensuseja メーリングリスト ● opensuse-ja@opensuse.org 公式アナウンスなど IRC ● #opensuse-ja ● 毎週土曜日 22 時から IRC で雑談会2013/02/23 クラウドインフラのゲストOSはopenSUSEで! 今までの&新しいopenSUSE活用法の紹介 30

×