Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20120907 osc-lt-docja

599 views

Published on

OSC の LT と Doc-ja のセミナーでちょっと話したときのスライド

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20120907 osc-lt-docja

  1. 1. Open Build Service 道場のご案内 武山 文信 日本 openSUSE ユーザ会 Twitter: @ftake Facebook: takeyamaf2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 1
  2. 2. ※Debian パッケージング道場のパクリです2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 2
  3. 3. Linux ディストリビューションを開発していますか?2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 3
  4. 4. Linux 上で動くアプリケーションを 開発していますか?2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 4
  5. 5. Linux 上で動くアプリケーションの最新版を 追いかけて、自分でビルドしていますか?2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 5
  6. 6. そんなあなたは、ぜひ Linux ディストリビューションのパッケージ開発を2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 6
  7. 7. アプリケーション開発者が ● 各ディストリビューション向けのパッケージを作って配布したり 新しいものが好きなユーザーが ● 自分の環境にインストールするついでに、 他の人にパッケージを提供したり することができるのです2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 7
  8. 8. そう Open Build Service ならね2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 8
  9. 9. Open Build Service (OBS) って? パッケージのバージョン管理 コラボレーション パッケージのクラウド上でのビルド パッケージの配布 アカウントを作れば誰でも使える2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 9
  10. 10. 誰でも openSUSE の開発者にもなれる! 1. パッケージをブランチ(コピー) 2. 変更を加える 3. ブランチ元に提出( submit ) 4. レビューが通れば公式に取り込まれる!2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 10
  11. 11. OBS 道場 日時 ● 9 月 16 日(日、祝前日←重要) ● 13 時 30 分〜 東京会場 ● 関東 IT ソフトウェア健保会館大久保会議室 名古屋会場 ● 南生涯学習センター 詳細は ATND で!!2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 11
  12. 12. openSUSE における翻訳活動 武山 文信 日本 openSUSE ユーザ会 Twitter: @ftake Facebook: takeyamaf2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 12
  13. 13. openSUSE で行っている翻訳 公式 wiki その他のウェブページ ユーザーマニュアル openSUSE 独自のアプリケーション ● yast, zypper, snapper, … パッケージの説明、アイコン2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 13
  14. 14. 2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 14
  15. 15. openSUSE で行っていない翻訳 各アプリケーションの翻訳 ● KDE, Gnome, … openSUSE では基本的に Upstream の翻訳が反映される ● パッチは先に Upstream に投げる2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 15
  16. 16. 翻訳に参加するには 公式 wiki ● アカウントを作れば誰でも その他の web ● Github に pull request 独自コマンド、マニュアル、パッケージの説明、アイコン ● 翻訳人こと鎌田さんにコンタクト – ML: opensuse-ja@opensuse.org2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 16
  17. 17. 公式 wiki の翻訳 メンテナンスが追いついていない 今後の方針案 : 重要な情報だけ集めて更新したい トップページの更新問題 ● 12.2 がリリースされるのに 12.1 のまま ● 先日管理者権限を頂きました2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 17
  18. 18. 公式 wiki の権限 古いドキュメントならすぐ見つかる 査読されないと公開されない ● 編集者権限の人は査読(自己査読も OK )できる ● 編集者権限は ML で依頼すればもらえる – ML: opensuse-ja@opensuse.org 保護されたページは管理者権限 ● 今までの方針としては、翻訳して「議論」というタブの中にメモと して書く ● ML で管理者に反映を依頼2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 18
  19. 19. 翻訳が気になるアプリケーション KDE ● 普段使っているので細かいところも未翻訳に気づく ● 翻訳品質はわりと良いと思う Scribus ● 誤訳がひどい ● 書式設定→透明度の設定 ● 単一ファイルに出力→複数の PDF ファイルにわけて出力2012/09/07 OSC 2012 Tokyo/Fall 19

×