インフラエンジニアデイ Sousousha20100520 01

2,014 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,014
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
30
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

インフラエンジニアデイ Sousousha20100520 01

  1. 1. インフラエンジニア Day モバツイに見るインフラとしてのクラウドの有用性 2010.04.19 (株)想創社 藤川真一 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  2. 2. 本日のハッシュタグ <ul><li>#ied2010 </li></ul>05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  3. 3. 自己紹介 <ul><li>藤川真一 (えふしん) </li></ul><ul><li>2000 年から、受託系制作会社でアプリケーションエンジニア Flash 開発や、動画ストリーミングの CMS 開発 </li></ul><ul><li>2006 年から、(株) paperboy&co. で Web サービス。 ショッピングモール「カラメル」、ネットショップのアクセス 解析サービスの開発、運用から、プロデューサー職へ。 </li></ul><ul><li>2010 年に(株)想創社設立 まずは、モバツイの事業に専念 </li></ul>05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  4. 4. 「モバツイ」のご紹介 <ul><li>「モバツイ」は、 2007 年 4 月から始まったツイッターを携帯電話で楽しむためのクライアントサービス。 </li></ul><ul><li>写真アップロード、 GPS による位置情報などをいち早く実装 </li></ul><ul><li>@ しやすさ、 DM の送りやすさ、 TL の面白さなどを UI で強調 </li></ul><ul><li>Open Web Awards 、「 Best Mobile Based Twitter app 」 部門で1位 </li></ul>05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  5. 5. 「モバツイ」のご紹介 <ul><li>数字面 ・登録者数  65 万人 over ・ PV   3.1 億 PV / month (1100 万 PV/day ぐらい) ・アクティブ率 30% </li></ul><ul><li>  ・女性が 67%  、  20 代、 30 代が中心   ( 2010 年 4 月実施のアンケートより) </li></ul><ul><li>  </li></ul>05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  6. 6. 「モバツイ」の画面 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  7. 7. 最初のモバツイ 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. 最初は、自宅サーバから。
  8. 8. 登録ユーザー増加推移 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. 2009 年 6 月に EC2 へ移転
  9. 9. 現在の EC2 構成 <ul><li>Web サーバ (Apache + PHP)   Medium 33 Instances </li></ul><ul><li>DB(MySQL) サーバ Large + Small 3 Instances </li></ul><ul><li>Memcached サーバ   Large 1 Instance </li></ul><ul><li>画像 Proxy サーバ   Small 10 Instances </li></ul>05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  10. 10. スキル、経験的位置づけ 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. Network Server Application Business モバツイでやってるタスク範囲 今回のイベント参加者のスキル範囲?
  11. 11. Amazon EC2 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  12. 12. Amazon EC2 とは? 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. Amazon が提供する アプリケーション実行環境
  13. 13. Amazon EC2 の特徴1 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. バーチャルマシンを単位とした仮想マシンの提供 VM の上で Linux などを動かすことができる
  14. 14. Amazon EC2 の特徴2 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. 起動している VM の稼働時間に対する課金 EC2 = Elastic Compute Cloud Elastic ・・・融通のきく , 順応性のある … 容量や帯域を介したレベニューシェア
  15. 15. アプリケーションエンジニアから見たメリット 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. Web サービス運営に必要な装備が、 EC2 のコンパネに準備されてい る。 EC2 の使い方を学ぶだけで、 サービスの 一定の質 が 担保 される 。
  16. 16. ベースセキュリティの確保 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. ポート、接続元 IP の制御がコンパネで可能  ⇒ IP tables や その他 Firewall が 不要
  17. 17. セキュリティ設定パネル 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  18. 18. アクセス、接続管理 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. root 権限、公開鍵、秘密鍵の管理
  19. 19. ロードバランサーサービス(オプション) 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. 簡単に冗長構成を作れる。 ・ sticky session サ ポート ・ http レベルの死活監視 ・ MySQL スレーブの分散にも使える
  20. 20. Elastic Load Balancing 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  21. 21. AMI によるアプリケーションイメージ管理 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. AMI ( Amazon Machine Images) OS + ミドルウエア + アプリ構成を サーバイメージで管理 ⇒ 一度作ったイメージで簡単に分散冗長化 最短数分でサーバ追加
  22. 22. AMI 管理画面 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  23. 23. EC2 + AMI のメリット 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. VM の障害で サーバ丸ごと 落ちることはある 。 が、 HDD が壊れるなど の些細でクリティカルな問題に悩まされることは な い 。 ハズレマシンはすぐ止めて、新しいインスタンスへ移行 ※ ストレージの安定性対コスト面で、サービスの一部に S3 だけを使ってる会社も。  (更に Amazon S3 Reduced Redundancy なんてのもある)
  24. 24. EC2 + AMI のメリットシナリオ 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. システム上にテスト環境では再現性が得にくい問題が発生! すぐに 同じ構成を作って接続を切り替えてみ たり。 問題が解決したら、そのインスタンスを落とす。 ⇒ medium インスタンスで 1 時間で解決したら 、   問題解決にかかったコストは 0.2 ドル
  25. 25. EBS ボリュームによるストレージ管理 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. EBS ボリューム ( Elastic Block Storage ) 簡単に作れる永続化ストレージ 1TB までのストレージを任意に作成 (容量課金 約 0.1$/GB-month ) バックアップ( Snapshot )からの複製も簡単 ⇒  仮想リムーバブルストレージ
  26. 26. EBS ボリュームの作成 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  27. 27. EBS ボリュームのアタッチ( HDD をつける作業) 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  28. 28. EBS のメリットシナリオ 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. 「 MySQL のレプリケーションを増やす 」 1. EBS ボリュームを作成して、   スレーブサーバに マウント 2. ⇒ローカルで、新しい EBS ボリュームにファイルコピー 3. 終わったら アンマウントし、新しいサーバに   ボリュームをつけかえる。 4. レプリケーションの設定を行い、マスタにぶら下げる。
  29. 29. EC2 が守ってくれないもの 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. ・ EC2 障害発生に対する復旧 、 データ消失 ・ OS レベルのセキュリティ、管理 ・ リソース監視、死活監視 ・ スケールアウトのオペレーション ・ Web サービスのパフォーマンス、スケーラビリティ
  30. 30. EC2 api を中心としたエコシステム 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. ・ WAKAME  (株式会社あくしゅ) EC2 のオペレーションを自動化するミドルウエア ・ Cloudworks  ( ServerWorks 社)  無料で使える、日本語版の EC2 コンソール ・ Right Scale EC2+OS 管理をさらに高度化した仕組みを提供 ・ cloud kick  クラウドサービス横断型の管理システム
  31. 31.    <ul><li>Amazon EC2 のメリデメまとめ </li></ul>05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.
  32. 32. EC2 のデメリット 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. ・インフラ管理を海外企業に委託 英語、支払い方法 クレジットカード限度額、海外送金 ・障害 自分達で対処できない問題が起きる時は、 大規模な障害の時。 停電、ネットワーク遅延、ストレージ障害
  33. 33. EC2 のメリット 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. ・サーバ管理の負担軽減 ・コスト vs 障害可能性のパフォーマンスは高い ・ビジネス、問題解決のスピード向上 ・従量制によるメリット。今月のパフォーマンスが  今月の利益に繋がる。 ・基本的な発想は、レベニューシェアの考え方  (原価率重要)
  34. 34. 利益を生むエンジニアになれるチャンス 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. ・サーバの最適化、アプリケーションのパフォーマンス  はサービスの利益に直結する。 ・帯域の垂れ流し、 CPU パワーの無駄遣い、  非効率なシステム構成は全てコストアップ要因  顧客満足度も大事だが、即効性では EC2 コスト  の方がわかりやすい。  当たったサービスの改善による成功報酬で  渡り歩くインフラエンジニアがいても良いかもね。
  35. 35. おまけ:見積もりについて。 05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved. EC2 コスト見積もり 帯域利用、ストレージ利用、インスタンス利用料 ロードバランサー利用、固定 IP 使用料 ⇒ 計算しにくい従量課金要因が沢山ある。 モバツイについては経験則として、 インスタンスコストの 20 ~ 30% で計算。 そんなに不確実性は高くないよ。 サービス特性によって変わるのでメモらないこと w
  36. 36.    <ul><li>ご清聴ありがとうございました。 </li></ul><ul><li>  是非フォローよろしくお願いします。 </li></ul><ul><li>   twitter id / @fshin2000 </li></ul>05/23/10 Copyright(c) Sousousha All rights reserved.

×