触地図作成システムパンフレット

1,295 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,295
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

触地図作成システムパンフレット

  1. 1. ーシステム構成 クライアン 卜で{ま亀虫地図を出力しょうとする 地域の住戸斤ゃ施設名を入力します. ー) 入力 〝〟久 されアこデ一夕ーさジォコ一ティングされ経度^ 關篇蠍” , 糸島度(こ変換される. 2) 経度〝糸量度ーさサ一ノゞ ”〝ョ(薫鱧 〝^g ーこ送られ. 角虫察しゃすし`地図【こレン夕'リング '” 寶' される. 地図テ一夕としてーま疇召文社の 「MAPPLEー。。。。」 を採用してし丶る. 3) 凡伊」で使用す る文字{ま神戸大学ヵ寶運用 してしゝる eBraiーーe を使用して目動 点訳される. できぁヵゞっアこ亀虫地図と凡倭=ーまED属=用【こレイア ウ 卜されクライアントーこ表示される. ー触地図作成システムの使し丶方 触地図イ偕成システムーま Web アプリケ一ンヨンとして実装されてし丶ます) L又下の U円L [こアクセス ると簡単ーこ未リ用することヵ『できます〟 轍 http=丿/tmョCS.eng.niig日t日一u.日G.jD/t爪日cS一dev/ '〝 *〝 プラヮグで触地図d信成シス 〈主戸斥ゃ施設名を入力します 「カフセ攣レベー/丶ー」 としーぅ E口刷された地図を立体コ テム[こアクセスします. スクリーンリーダを便え「奮 鰐殊は覇紙〈二地図を出力し ビー現像鱧ーこD`ーフると' 黒〈 ネ見覚障害者自身て智操ー信可 ます E口届疆された部分刀へ竄り上刀ゞ 能てす」 り!褻地図刀寶完成します. ー触地図送縄寸サーピス 立体コビー現像機を戸斤有してしーなし`方向ーブーこ亀史地図送イ寸サ一ビスを試験的(こ運用してし丶ます. 欲し し`地図の条イ牛 ({主戸斤ゃ施設名) と地図の送イ寸先を團月言己してL又下のアドレスまでメ一丿レでぉ申 し込み 〈ア三さし丶. 巖 tmaCS.rgquest@eng'niigョta-u.ac.jD ーぉ問しゝ合ゎせ 新潟市西茎五十嵐2の田]805ロ 新潟大子 テ部福祉人間 テ手斗 渡辺研九富 t爪aCS・「巳ロ凵e5t@eng^niigata-凵^ac^jD 角虫士也 図イ催成 シ ス テ ム taCti[e map aUt0mated C「eati0n SyStem 茉斤享鳥大学 二二学音属 福ネ止人間二二学矛斗 麦夏辺石汗究室
  2. 2. 「見るもの」 を 「触るもの」 ーこするための工夫 〟讐帯徴 `" 読覆'・繍取るi也図 「触i也図J の 触って 〝 *般の地図【ま情報壷ヵ寶多く, そのままアど ー と角虫って読むーま困難です. ー 通常の地図より†冒幸反を減らし` 角虫覚的(こ しゃすくし ます. 地名ーま点字の丿レ〝丿レ{こ襦雄って自動的ーこ点 把握 てし` 訳されます. (神戸大の eBra烹ーーe を不リ用〉 重要な言己号を見つープやすくするため触覚 的な補助ヵ寶つし丶てしーます. 紙面ーこ塗布され†こマイクロ力プセ丿レカゞ熱 で発三包し' 黒し`部分カ髑盛り上ヵ寶ります' ‡見覚障害者カ寶触地図を使しーなヵ寶ら街中を 歩く歩擢ラ実験をオラってし`ます^ 実験結果 を基ーこ角曳地図の問題点をB月らカ`ーこし, 改 良をオラってし丶ます. 2=ー =`ー ー ーcーZ"ー D w竄(日"ヨ轟e L日轟g「ョーGW Aーー 「ーg【【5 「董S董We翼〉

×