個人ブログから大規模まで!    多機能 CMS 「 eZ Publish コミュニティエディション」の活用法                       
eZ Publish とは    ●   オープンソース CMS ( Github で管理)    ●   10 年以上開発されています( 2001 年~)    ●   LAMP 環境で動作        ( PostgreSQL 、 Ora...
eZ Publish の特徴    ●   標準機能の数で開発期間の短縮        ●   Rest API        ●   Webdav        ●   Ldap        ●   ファイルのマルチアップロード      ...
“eZ? no”    ●        機能が多いほど難しい?    ●        自由があるほど混乱する?    ●        管理画面が分かりにくい?                   
eZ Publish でブログ    ●        標準インストール    ●   webin パッケージを利用    ●        完了?                      
eZ Publish でブログ・利点    ●        進化できる    ●        簡単に機能の追加        ●            イベント管理        ●            ギャラリー        ●   ...
eZ Publish の特徴    ●        柔軟コンテンツモデル        ●   ニーズに合ったコンテンツ種類の設定( GUI )        ●   標準に 30 以上のコンテンツ種類    ●        柔軟テンプレー...
eZ Publish で大規模システムの例    ●   8 ドメイン・ 10 サイト       ●   承認ワークフロー    ●   2 データベース             ●   未来公開    ●   多言語(日本語+英語)    ...
図にすると       
それでも    ●   一つの eZ Publish    ●        元テンプレートやコードに変更なし    ●   3 カスタムエクステンションで実装    ●   ~ 150 テンプレート    ●   システムの第 1 ステップ ...
eZ Publish で大規模システム    ●   標準機能を利用    ●   カスタムコンテンツクラス    ●        モジュールの追加    ●   テンプレートオペレーターの追加    ●   カーネルのオーバーライド    ...
コミュニティ    ●   公式コミュニティ share.ez.no    ●   wiki サイト ezpedia.org    ●        ヨーロッパで多くのブログ                           
eZ Publish の弱点    ●        資料はほんとんど英語    ●        英語でも資料・ドキュメントが少ない        =>  コードを直接みる事は多い!                      
eZ Publish 日本コミュニティ    ●   日本語専用サイト ez­japan.org    ●        毎月のイベント・勉強会    ●        日本語でチュートリアル・資料の作成    ●        だれでも参加で...
質問     
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

個人ブログから大規模まで! 多機能 CMS 「 eZ Publish コミュニティエディション」の活用法

7,087 views

Published on

0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
7,087
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
9
Actions
Shares
0
Downloads
17
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

個人ブログから大規模まで! 多機能 CMS 「 eZ Publish コミュニティエディション」の活用法

  1. 1. 個人ブログから大規模まで! 多機能 CMS 「 eZ Publish コミュニティエディション」の活用法   
  2. 2. eZ Publish とは ● オープンソース CMS ( Github で管理) ● 10 年以上開発されています( 2001 年~) ● LAMP 環境で動作 ( PostgreSQL 、 Oracle 、 IIS も対応) ● CMS でありながらフレームワーク   
  3. 3. eZ Publish の特徴 ● 標準機能の数で開発期間の短縮 ● Rest API ● Webdav ● Ldap ● ファイルのマルチアップロード ● 多段階ワークフロー ● 多言語 ● マルチサイト ● バージョン管理 ● 細かいアクセス権限の設定 ● 管理画面のカスタマイズ・独自管理画面 ● 高機能検索エンジン ● …   
  4. 4. “eZ? no” ● 機能が多いほど難しい? ● 自由があるほど混乱する? ● 管理画面が分かりにくい?   
  5. 5. eZ Publish でブログ ● 標準インストール ● webin パッケージを利用 ● 完了?   
  6. 6. eZ Publish でブログ・利点 ● 進化できる ● 簡単に機能の追加 ● イベント管理 ● ギャラリー ● 掲示板 ● 好きな機能 ● 冗長化に対応   
  7. 7. eZ Publish の特徴 ● 柔軟コンテンツモデル ● ニーズに合ったコンテンツ種類の設定( GUI ) ● 標準に 30 以上のコンテンツ種類 ● 柔軟テンプレートエンジン ● テンプレートのオーバーライドシステム ● テンプレート言語の拡張可能   
  8. 8. eZ Publish で大規模システムの例 ● 8 ドメイン・ 10 サイト ● 承認ワークフロー ● 2 データベース ● 未来公開 ● 多言語(日本語+英語) ● 複雑アクセス権限 ● 自動 Twitter 投稿 ● タグで関連付け ● イベント自動管理 ● 画像ギャラリー ● クロスドメイン投稿・統 ● マルチアップロード 合 RSS ● 複雑キャッシュ設定 ● テンプレートオペレー ターの追加 ● コンテンツの関連付け   
  9. 9. 図にすると   
  10. 10. それでも ● 一つの eZ Publish ● 元テンプレートやコードに変更なし ● 3 カスタムエクステンションで実装 ● ~ 150 テンプレート ● システムの第 1 ステップ ● 簡単に新規サブサイト・機能の追加可能   
  11. 11. eZ Publish で大規模システム ● 標準機能を利用 ● カスタムコンテンツクラス ● モジュールの追加 ● テンプレートオペレーターの追加 ● カーネルのオーバーライド ● eZ Components 利用 ● eZ Publish のコードに変更せず!   
  12. 12. コミュニティ ● 公式コミュニティ share.ez.no ● wiki サイト ezpedia.org ● ヨーロッパで多くのブログ   
  13. 13. eZ Publish の弱点 ● 資料はほんとんど英語 ● 英語でも資料・ドキュメントが少ない =>  コードを直接みる事は多い!   
  14. 14. eZ Publish 日本コミュニティ ● 日本語専用サイト ez­japan.org ● 毎月のイベント・勉強会 ● 日本語でチュートリアル・資料の作成 ● だれでも参加できる   
  15. 15. 質問   

×