Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

FRJ2015 ITをとことん活用した 新しいNPOマーケティングの始め方

1,556 views

Published on

ファンドレイジング日本2015
ITをとことん活用した新しいNPOマーケティングの始め方

Published in: Marketing

FRJ2015 ITをとことん活用した 新しいNPOマーケティングの始め方

  1. 1. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. ファンドレイジング日本2015 ITをとことん活用した 新しいNPOマーケティングの始め方 2015/2/15 特定非営利活動法人ENPOWER 株式会社マルケト 小関貴志・稲垣亮太
  2. 2. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 本日お話したい事 1. 自己紹介 2. 事例①かものはしプロジェクト 3. 事例②エイズ孤児支援PLAS
  3. 3. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 本日お話したい事 1. 自己紹介 2. 事例①かものはしプロジェクト 3. 事例②エイズ孤児支援PLAS
  4. 4. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 自己紹介 NPO法人ENPOWER ・IT企業等に所属するビジネスパーソン数十名の組織 ・2013年6月、Salesforce.com社員有志を中心に活動を開始 ・「ITの力で日本のNPOのマーケティングを変革する」中間支援NPO ・活動実績:かものはしプロジェクト様 SFDC活用促進支援 GRA様 SFDC導入・活用支援 エイズ孤児支援NGO PLAS様 FR戦略立案支援・資金助成 他数団体
  5. 5. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 自己紹介 株式会社マルケト ・2007年創業、2013年上場、2014年日本参入の米国ITベンチャー ・企業が見込顧客・優良顧客を育て売上を最大化する為の仕組み ・WEB/Eメール/ファンドレイザー/コールセンター等をつなぎ、 潜在的な支援者を育てて、寄付を最大化する為の仕組みにも活用可能 ・日本発の社会貢献プログラム「Marketo Social Impact」を開始 ・NPO法人エイズ孤児支援PLAS様との日本NPO第一号案件が進行中
  6. 6. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. これからマーケティングの発展を牽引するのは、間違い無くNPOセクターです。フィリッ プ・コトラー氏は、新しい考え方として「マーケティング4.0」を提唱しています。製品 中心の「マーケティング1.0」から、消費者中心の「マーケティング2.0」、価値主導の 「マーケティング3.0」、そしてマズローの「欲求5段階説」の最上位にある「自己実現欲 求」に焦点を絞ったのが「マーケティング4.0」です。 社会・個人の「自己実現欲求」を満たす製品やサービスへのニーズが台頭しており、 自己実現を求める個人は、自分にもっと投資をしたいと思い、自己の存在や強い願望のよ り深い部分に接触することを欲しています。 その実現方法の1つとして、自らのスキルと時間を使ってソーシャルセクターの支援をし たり、自分の願望を実現してくれるであろう団体への寄付を通じて、自己実現を図ろうと します。製品やサービスの提供側は、顧客の「自己実現」願望を引き出し満たす事が 重要な時代に既になっているのです。 こうしたマーケティング手法に長けているのがNPOセクターです。ソーシャルセク ターは何年も前から「自己実現欲求」を満たすためのソリューションを提供してきました。 私達が「この先、マーケティングの発展を牽引するのはNPOセクターであると断言する理 由はここです。多くの企業がNPOのマーケティング手法を学ぶ時代に必ずなります。私達 ENPOWERは、Social x IT x Marketingを通じて、日本のNPOセクターの自己実現 を支援する活動を推進していきます。
  7. 7. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. ENPOWERのできる事 NPOの戦略からITまでを気軽に相談できる人の集まり 既存支援者との 関係の維持/強 化する 事業戦略から FRまでの計画を 立てる 顕在化した支援者 を会員へ育成する 潜在支援者との 接点を作る ビジョン ミッション 事業計画 組織体制 資金計画 PR ネット広告 WEBサイト Eメール配信 支援者フォロー最適化 会員情報一元化 会員フォロー最適化 経営状態可視化
  8. 8. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 本日お話したい事 1. ENPOER紹介 2. 事例①かものはしプロジェクト 3. 事例②エイズ孤児支援PLAS
  9. 9. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 既存支援者との 関係の維持/強 化する 事業戦略から FRまでの計画を 立てる 顕在化した支援者 を会員へ育成する 潜在支援者との 接点を作る ビジョン ミッション 事業計画 組織体制 資金計画 PR ネット広告 WEBサイト Eメール配信 支援者フォロー最適化 会員情報一元化 会員フォロー最適化 経営状態可視化 事例①かものはしプロジェクト Salesforceで現状分析・きめ細やかな支援者への フォロー・業務効率化を実現 エクセル等の複数の台帳を使って会員・会費・接点履歴管理していたが、 段階的にSalesforceに集約。PC・モバイルからいつでもどこでも(日本・ カンボジア・インド)全ての情報を確認・追加・変更する事ができ、現状 分析・支援者へきめ細やかなフォロー・業務の効率化を実現されました。
  10. 10. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER.
  11. 11. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. ターゲット ダイスケ アイ マコト ヨウコ 写真 年齢 28~33歳 28~33歳 39~44歳 39~44歳 家族構成 未婚/子どもなし 未婚/子どもなし 既婚/子どもあり 既婚/子どもあり 入会チャネル 自団体イベント 講演会 自団体イベント 講演会 企業内講演会 メディア・WEB 会員化可能性 メインターゲット メインターゲット 狙い撃ちが難易度高い 過去のメディアで増えた 特徴・動機 社会問題に興味あり(深 層心理でかっこいいと 思っている)寄付に興味 を持つ ボランティアや人にい いことに興味あり。 丁寧な生活をしている。 仕事、子育てが忙しく、 寄付への思いがあるが主 体的にはアクションする 時間がない。 「闇の子供たち」がキッ カケ。子どもを救いたい という思いが強い 割合 8% 8.2% 7.2% 7.6% 家族構成 未婚 (恋人有り) 未婚 (恋人有り) 既婚 (子ども有り) 既婚 (子ども有り) 世帯年収 416万円 404万円 650万円 633万円 貯蓄額 380.8万円 305.4万円 640万円 640万円 ターゲットは4ペルソナ、代表と同い年くらい、もしくは子どもをお持ちの 40代が多く、高齢者に弱い
  12. 12. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 自団体の場合は? 皆様の団体で寄付・事業をより伸ばしていく為に 問題を抱えているところ、取り組んでみたい事はありますか? 今から3分間、各自で考えてみましょう! 既存支援者との 関係の維持/強 化する 事業戦略から FRまでの計画を 立てる 顕在化した支援者 を会員へ育成する 潜在支援者との 接点を作る ビジョン ミッション 事業計画 組織体制 資金計画 PR ネット広告 WEBサイト Eメール配信 支援者フォロー最適化 会員情報一元化 会員フォロー最適化 経営状態可視化
  13. 13. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. ワークシート 自団体の寄付・事業拡大の為に4つのプロセスの どこに問題がありどのように解決していくかを考えてみましょう。 問 題 解 決 策 優 先 順 位 既存支援者との 関係の維持/強 化する 事業戦略から FRまでの計画を 立てる 顕在化した支援者 を会員へ育成する 潜在支援者との 接点を作る
  14. 14. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 隣の方とペアを組んで、 自団体で何に取り組んでみるか、 共有してみて下さい。
  15. 15. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 本日お話したい事 1. ENPOER紹介 2. 事例①かものはしプロジェクト 3. 事例②エイズ孤児支援PLAS
  16. 16. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 既存支援者との 関係の維持/強 化する 事業戦略から FRまでの計画を 立てる 顕在化した支援者 を会員へ育成する 潜在支援者との 接点を作る ビジョン ミッション 事業計画 組織体制 資金計画 PR ネット広告 WEBサイト Eメール配信 支援者フォロー最適化 会員情報一元化 会員フォロー最適化 経営状態可視化 事例②エイズ孤児支援PLAS マルケトで潜在的支援者を効率的にフォローし PDCAを高速で回す事のできる組織へ進化(プロジェクト進行中) Salesforceを活用して少ないスタッフでWEB・Eメールを活用して少額寄 付を効率良く集める仕組みを構築したが、潜在支援者ひとりひとりの状況 や行動に合わせたフォローの自動化や、A/Bテスト等でPDCAを高速回転さ せたいと考え、マルケトを導入中です。
  17. 17. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. 投資家 現場派 のんびり屋さん キラキラ女子 雇用形態:正社員 婚姻状況:既婚 子供の有無:有 年齢:35歳-50歳 配偶者の状況:専業主婦 関心分野:社会起業/プロボノ 雇用形態:正社員 婚姻状況:未婚 子供の有無:無 年齢:30歳以下 配偶者の状況:無 関心分野:途上国支援 雇用形態:契約社員 婚姻状況:既婚 子供の有無:無 年齢:25歳-35歳 配偶者の状況:正社員 関心分野:趣味/コミュニティ 雇用形態:正社員 婚姻状況:無 子供の有無:無 年齢:24歳-35歳 配偶者の状況:無 関心分野:社会起業/プロボノ ペルソナを定義して属性・行動情報で 分類可能な状態に
  18. 18. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. イベント案内 サポーター の必要性 支援者例 (○○男子) 今期の 実績報告 今後の ビジョン PLASと 一緒にできるこ と 団体の 軌跡 支援者例 (キラキラ女子) イベント報告 イベント案内 イベント案内 イベント案内 ペルソナに合わせたメールを配信して 効果を測定しPDCAを高速回転
  19. 19. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER.
  20. 20. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER.
  21. 21. Copyright© 2013-2015 NPO ENPOWER. ありがとうございました。 稲垣亮太 INAGAKI@socialxit.jp 080-5542-2547

×