Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

LibreOffice Online を使って コラボレーションワークを便利にしてみよう!

321 views

Published on

OpenSource Conference 2018 Osakaでの発表資料です。
LibreOffice OnlineとNextcloudを使うことで個人的にどんなところが便利になったかという発表です。
https://www.ospn.jp/osc2018-osaka/

Published in: Software
  • Be the first to comment

LibreOffice Online を使って コラボレーションワークを便利にしてみよう!

  1. 1. 榎 真治 (shinji.enoki@gmail.com) LibreOffice 日本語チーム in オープンソースカンファレンス 2018 Osaka 2018-01-27 This work is licensed under a Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 Unported License. LibreOffice Online を使って コラボレーションワークを便利にしてみよう!
  2. 2. こんなことないですか? ● メールでファイルをピンポンしていて、めんどくさい ● どのファイルが最新かだんだんわからなくなる
  3. 3. 今日の内容 ● コラボレーションワークのごく個人的な事例 ● そこでLibreOffice Online+Nextcloud がどう役立っているか
  4. 4. 4 アジェンダ ● ファイルを共有する4つの課題 ● Nextcloud + LibreOffice Online(LOOL)でどう解決でき るか ● 私の場合の例 ● (適時質問OK)
  5. 5. 5 自己紹介: 榎真治(えのきしんじ) ● LibreOfficeコミュニティで活動 – LibreOffice日本語チームメンバー(2011-現在) – The Document Foundationメンバー(2014/4-現在) – 関西LibreOffice勉強会スタッフ(2008-現在) ● LibreOffice 認定移行プロフェッショナル ● オープンソースのコミュニティ、ビジネスの両面で リモートでのコラボレーションが多い
  6. 6. 6 価値を届けるために... ● 成果物を通じたり、中間成果物が必要なケースは多い – 成果物をどう作るか? – どう共有するか? – どうコミュニケーションするか?
  7. 7. 7 仕組みのデザインが大事 ● 効率だけでなく、効果や品質に大きな影響 ● 求める成果物、組織文化によって違ってくる
  8. 8. 8 成果物(ファイル)を楽に共有したい 1. どのファイルなのかを一意に特定したい • どのディレクトリの下とか辛い 2.どれが最新か知りたい、いざという時に戻したい • ファイル名でバージョン管理辛い 3.同時/時間差で1つのファイルを共同編集したい 4.勝手に同期して欲しい 5.端末が乗り換えても問題なくやりたい
  9. 9. 9 個人的または関わっているチームのやり方
  10. 10. 利用イメージ LibreOffice Online PC: Debian Nextcloud クライアントで 同期 ブラウザで 設定や ファイル操作 呼び出し ブラウザで 編集 スマートフォン 他の人の PC ブラウザで 設定や ファイル操作 ブラウザで 編集 検証用 PC 自身の様々な端末
  11. 11. 11 デモ Nextcloud から LOOL を起動
  12. 12. 12 課題4:自動的な同期 課題5:端末のポータビリティ ● Nextcloudクライアントを利用した同期 ● 私の例: – Nextcloudで関連ファイル全部を同期(ビジネス) – POPしたメールも同期(他人と共有はしてない) ● PCを変えてもすぐに同じ構成に – Linuxなのでインストールからでもすぐ – 必要なディレクトリのみ同期も
  13. 13. 13 課題1:どのファイルなのかを一意に特定したい ● URLで共有する – NextcloudのWebでURLを生成して共有 – 編集権限の有無、有効期限、パスワード有無 ● ODFの場合は、LibreOffice Onlineが起動して表示
  14. 14. 14 1. ファイル名の右側 「...」をクリック 2.詳細を選択 3.共有タブをクリック 4.「URLで共有」にチェック 5.生成されたURLをコピーして利用
  15. 15. 15 課題2:どれが最新か知りたい、 いざという時に戻したい ● Nextcloud:ファイルのバージョン管理 – システムが自動でバージョン付け ● うまいタイミングでやってくれるのかは未検証 – Web画面で任意のバージョンにユーザ自身で戻せる
  16. 16. 16 課題3:共同編集 ● ODFの場合は、LOOLで実現 ● 同時編集にも対応 ● コメント機能でレビューなどにも活用可能
  17. 17. 17 LibreOffice Conference 2017レポートの例 1.LibreOfficeのWriterで原稿を作成 2.Nextcloudで自動的にサーバに同期 3.NextcloudでURL生成 4.ITProの編集部にURLを記載したメールを送る 5.編集者がファイルをダウンロードorブラウザでコピペ して、編集作業
  18. 18. 18 LibreOffice Conference 2017の 発表スライド英語化 1.LibreOfficeのImpressで日本語スライド作成 2.Nextcloudで自動的にサーバに同期 3.NextcloudでURL生成 4.Webブラウザで共同編集 ➔私:日本語修正、追記 ➔植田さん:別ページを英語に翻訳
  19. 19. 20 LibreOfficeとLOOL ● 同じレンダリングエンジンなので行き来しても大丈夫 – LOOLのバックエンドはLibreOffice – LibreOfficeとLOOLで同時にいじるのは危なそう ● 豊富な機能を使う、レスポンス重視→LibreOffice ● 共同で編集、共有を簡単に→LOOL
  20. 20. 21 ここまでのまとめ ● LibreOfficeとLOOLを使い分ければ便利 ● URL共有はファイルの共有に便利 – LOOLとセットなら、LibreOfficeを持ってない相手 でも気にしなくていい ● 共同編集も出来る ● 勝手に同期してくれるので楽ちん ● 端末のポータビリティが向上
  21. 21. 22 課題? ● サーバーをたてる必要がある – 自由な反面、手間は少しかかる – セットアップは簡単だけど、メンテは多少手間 ● バグを踏むことがある – LOOLはようやく使えるフェーズに来たところ – 品質向上はこれから。機能追加も入るので ● パフォーマンス向上やスケールは?
  22. 22. 23 ● フェデレーション機能 – ファイルサーバ(SMB / CIFS)、Dropboxなど様々な ストレージをマウントして使える – デモ:[設定]-[個人]-[外部ストレージ] Nextcloud:ストレージを一元化
  23. 23. 24 Nextcloud:AD/LDAP連携 ● メンバが増えるとアカウント管理が面倒 ● ADやLDAPと連携出来る ● 共有時にユーザーやグループを指定可能 – →デモ
  24. 24. 25 Nextcloud:多様なアプリ ● 様々なアプリがあって、うまく使うと便利そう ● LibreOfficeコミュニティではカレンダーも利用 – イベントの登録用 – あまり使われてないですが...
  25. 25. 26 まとめ ● ファイル共有/同期と共同編集のためのツールとして Nextcloud+LibreOffice Online+LibreOffice はかなり便利 ● 自由な反面、自分でやる面倒さ、バグとのお付き合い は必須。コミュニティをウォッチしよう ● クラウドサービス全盛の時代だけど、うまくハマれば OSSのみでも全然いける むしろこっちのほうが便利な時がある
  26. 26. 27 告知:関西LibreOffice勉強会 ● 日時:2018年3月24日(土)午後 ● 場所:住友電工情報システム・会議室 – ニッセイ新大阪ビル5階 ● 申込:connpassの予定(申込はまだ) – https://connpass.com/event/53960/ ● LibreOfficeの使い方、 技術的な話、コミュニティに関わるなど
  27. 27. 28 ありがとうございました

×