A Brief History of My English Learning

1,302 views

Published on

#2Creators Learning English Meetup ~2017年、今年こそ英語!~
https://clem.connpass.com/event/50110/
の発表資料です。

Published in: Education
  • Be the first to comment

A Brief History of My English Learning

  1. 1. A Brief History of My English Learning 2017/02/02 Etsuji Nakai (@enakai00)
  2. 2. 2 My Career History  1996 〜 2001 Physics teacher at a local prep school  2001 〜 2011 IT Specialist at IBM Japan  2011 〜 2016 Solutions Architect at Red Hat  2016 〜 Cloud Solutions Architect at Google
  3. 3. 3 心構え  最初は誰でも下手。  練習で失敗するのは恥ずかしくない。  基礎体力重要。  素振りをせずにうまくなるわけがない。  試合をせずにうまくなるわけがない。  プロ選手を目指す気持ちでやるべきことを考える。  あらゆる隙を見つけて練習する。 英語の学習はスポーツの習得と同じ
  4. 4. 4 あらゆる隙とは?  日々の生活で「英語でもできること」は全部英語でやる。 – ニュースは英語のサイトを読む。 – 読書は英語の本を読む。(仕事の本も趣味の本も全部) – 通勤時間は英語のPodcastを聞き続ける。 – 自分の考えを英語でまとめてみる。  これを諦めずに最低10年間は毎日続けてください。
  5. 5. 5 学習項目  文法  単語  読解  聞き取り  音読/発音  英語で考える  英作文  英会話  プレゼンテーション  その他
  6. 6. 6 基礎体力  文法:高校生向けのしっかりとした参考書を読みましょう。  単語:時事ネタのニュースを読み続けましょう。  読解:あらゆる本を英語で読み続けましょう。  聞き取り:英語のPodcastを寝ても覚めても聞き続けましょう。  音読/発音:英語と日本語では使う筋肉が異なるので、専門的な訓 練を受けるのがベスト。
  7. 7. 7 上級編 : 英会話の上達方法  「英語で考える」練習をする。 – 「その場ではじめて考えた事」を英語でスラスラしゃべれるわけがありません。 普段からいろいろな事を英語で考えておくのが重要です。 – 妄想の中で、英語で自己紹介をしたり、最近の出来事やそれに対する自分の考 えを英語で説明してください。 – 質の良い英文を読んで、自分の言葉で言い直す練習をしてください。(日本語 を介さずに英語を英語で言い換える練習) ※ 英会話学校のレッスンは訓練と割り切って、「筋道を立てて話をする練習」を  してください。(当たり前の事を当たり前に話せばOK。必ずしも複雑な事を話  す必要はありません。)
  8. 8. 8 (おまけ)英文メールの書き方  「結論を先に書く」これ重要 – 日本語で作文したものを翻訳するのは今すぐにやめましょう。 – 日本語と英語では、文章の流れが異なります。日本語をそのまま英語にすると 「まわりくどすぎて、何が言いたいのかわからん症候群」に陥ります。 – 日本人の文章は、「背景や理由だけ説明して、本当に言いたいことは行間を読 んでもらう」形になりがちです。「言いたいことを最初にまとめてストレート に表現する(背景や理由は後から補足すればいい)」ことを心がけましょう。
  9. 9. 9 さらなる高みを目指して・・・
  10. 10. Thank You! Etsuji Nakai (@enakai00)

×