Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Back to Office 田中さん

564 views

Published on

Wipse+例の会 勉強会
2015年12月7日 @マイクロソフト品川31F

Published in: Internet
  • Be the first to comment

Back to Office 田中さん

  1. 1. Back to Office Writer Watar Tanaka
  2. 2. タブレット戦争に敗退するアップル • Forbsの記事より • 11月23日、調査会社Strategy Analyticsが発表したタブレット市場のレポート によると、Windowsタブレットの販売数は1年前から約6割伸び、今年度は 2,200万台に達すると見込まれている。この市場ではアンドロイドが68%と最 大のシェアを誇っているが、それに続くアップルは22%。 Windowsタブレット はその約半分の10%を獲得している。 • Strategy Analyticsは4年後の予測として、iPadのシェアは横ばいで推移する 一方、Windowsのシェアは18%に上昇すると予測している。 • マイクロソフトのタブレットは12インチのカテゴリで優勢を保っている。今後、 大型タブレットで優位に立つのは、マイクロソフトだろう。サトヤ・ナデラCEO はソフトウエアとサービスにおいて同社のビジョンを打ち出すため、Surface ブランドを立ち上げた。その戦略はマーケティングとポジショニングの面で成 功を収めつつある。
  3. 3. わたしの仮説 • タブレットの終焉とサーフェイスの台頭 • iPadが登場した当時、誰もが熱狂的に買い求め、ビジネスでの利用を模索した。 ジョブスは、iPadのベネフィットをノートPCで実現 することが、重要だと定義して、第二世代のMac Book Airを2010年に発表した。 その後、数多くの後追い型のUltrabookが登場し たが、MBAを追撃できる製品はなかった。 唯一、サーフェイスをのぞいては・・・。
  4. 4. 否定をすべて肯定してつかんだ成果 • Steve Jobs: "Who wants a stylus?" • Touch surfaces don’t want to be vertical. It gives great demo. • “gorilla arm.” しかし、サーフェイスは売れている?
  5. 5. ビジネスが求めたものは・・・ • タブレットではなく Best Excel Machine • タブレットでExcelは使いにくい • iPadの仮想環境でマウスを出すベンダーも • Ultrabookの夢をかたちに
  6. 6. それはスマホ市場でも、沸き起こるのか?
  7. 7. 以前とは180度変わってしまったMicrosoft • 日経ソフトウェアの記事より 2015/11/26 大森 敏行=日経ソフトウエア http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/111900422/ 日本オラクルでJavaエバンジェリストを務めていた寺田佳央氏が、2015年7月に日本マイクロソフトに転職 失礼な話ですが、以前のMicrosoftに対しては、個人的にはあまりいいイメージがありませんでした。携帯音 楽プレーヤー「Zune」の大失敗や、遅々として普及が進まない「Windows Phone」などから、どうしてもマイナ スの印象を受けてしまうのです。 ところが最近は「Microsoftから優れた技術が出てくることが多い」と感じています。Visual Studioもそうですが、 リアクティブプログラミング向けライブラリの定番である「Reactive Extensions(Rx)」、GUIアプリの開発で使わ れる「Model View ViewModel(MVVM)」パターンといった注目技術がMicrosoftから生まれています。ま た、.NETはメタプログラミングのための機能も充実しています。オープン化への方向転換といい、こうした 尖った技術といい、「本当に底力のある企業だな」と実感しています。
  8. 8. 今後のカギを握るのはクラウド&ブラウザ 2011年 -->> 2015年

×