Successfully reported this slideshow.

世界のJavaScript情報を読もう

8

Share

Upcoming SlideShare
伝わるプレゼン
伝わるプレゼン
Loading in …3
×
1 of 19
1 of 19

More Related Content

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

世界のJavaScript情報を読もう

  1. 1. 世界のJavaScript情報を読もう<br />過去と現在のJavaScript<br />
  2. 2. 自己紹介<br />Name : Azu(アズ)<br />Twitter : @azu_re<br />Website: http://efcl.info/<br />Mail : info@efcl.info<br />名刺あるよ!<br />JavaScript, Greasemonkey, NILScript,Firefox, software sommelier<br />
  3. 3. JavaScriptは変化が早い-スクリプト実行環境の例-<br />2009年のアンケート<br />2010年のアンケート<br />Via DailyJS Server-Side/Desktop Scripting - What is your preferred interpreter?<br />
  4. 4. 変化とは?<br />去年は無かった項目が増えている(Node.js)<br />Server-Side JSの躍進<br />さらに最近になって…<br />Interpreter/compiler環境の変化<br />->Mug(マグ)といった新しい実行環境<br />->CoffeeScriptの流行<br />たった一年で大きな変化が<br />起きるのが今のWeb<br />
  5. 5. 変化に置き去りにされない<br />Web標準の進化はゆっくりであるべきだが、Web開発の進化は激しい<br />全ての事を知る必要はない<br />しかし、知るべき事は知っておく<br />Webでは10年前の知識で語るより10年間の知識で語った方が有効<br />
  6. 6. 過去と現在のJavaScript<br />過去の JavaScript は現在の JavaScript と違う<br />Q&Aサイトで例えるならば<br />OKWave-> 過去<br />Quora -> 現在<br />???  -> 未来<br />未来は一部の人にしか分からない->現在を知ろう<br />
  7. 7. 現在を知るためには…<br />現実的な問題<br />JavaScript情報が溢れすぎ<br />古い情報が混じっている<br />jQuery語がじわじわと<br />ごちゃごちゃしてる中から見つける必要性<br />情報の取捨選択が必要になる<br />
  8. 8. JSMentor<br />http://jsmentors.com/<br />ECMAやJSについて議論する場所<br />JavaScript + Mentors(先生)<br />Nicholas C. Zakas(High Performance JavaScript)<br />Juriy "kangax" Zaytsev(Perfection kills)<br />David Flanagan(サイ本)<br />Etc…<br />凄い人の所には良い情報が集まる<br />
  9. 9. ソーシャルサービスを利用<br />はてなブックマーク<br />お気に入りユーザーの利用<br />id:vantguarde<br />Del.icio.us<br />世界とつながるSBM<br />Twitter<br />自分視点ではない情報も手に入る<br />
  10. 10. いろいろなサービス<br />SlideShare – スライド<br />Reddit– news+SBM<br />Quora – Q&A<br />coder.io – アグリゲート<br />dzone.com – アグリゲート<br />スライドは見せることを意識して作られるためよい情報となることが多い<br />
  11. 11. JavaScript情報配信サイト<br />JavaScript Weekly<br />Badass JavaScript<br />JsMag<br />A Minute With Brendan<br />The Changelog<br />効率的にJavaScript情報を取得できる!!->日本にも欲しい<br />
  12. 12. JSer.infoを立ち上げました<br />世界中言語問わずJavaScriptの情報を紹介<br />リンクと数行の説明文<br />Tumblrで運用<br />http://jser.info/<br />世界中言語問わずJavaScriptの情報を紹介してサイト<br />
  13. 13. JSer.info立ち上げの背景<br />JavaScriptの情報が溢れすぎ<br />自分の周りだけの情報で全てと錯覚?<br />ポニョ、情報、スキー<br />整理した情報を配信<br />Tumblrは共同編集も可能<br />継続が当面の目標<br />目標はJavaScriptの情報を”紹介する”ではなく”知ってもらう”事<br />
  14. 14. 関連記事とサイト<br />海外のJavaScript情報を見つけよう<br />http://efcl.info/2011/0116/res2185/<br />今からRSS購読すべきタグと検索結果<br />http://efcl.info/2010/1025/res2018/<br />Tumblrをブログとして使うためにやるべき事<br />http://efcl.info/2011/0112/res2211/<br />JSer.info<br />http://jser.info/<br />
  15. 15. ご静聴ありがとうございました。<br />END….<br />
  16. 16. まだ見るの…<br />
  17. 17. JSer.info<br />主な情報源<br />RSS(いろいろなサービスの集約), Twitter<br />記事作成<br />Tomblooでテンプレートのリンクを作っていく<br />Tumblrな理由<br />お金がない、サーバー高い、Tumblrの可能性<br />元々行っていた行為を拡張している<br />
  18. 18. Tumblrノウハウ<br />費用<br />独自ドメイン代 50円<br />Autopagerize対応<br />Autopagerizeが動かないtumblrなんて…<br />サイト内全文検索<br />Trunk.lyを利用<br />低コストでブログとして運用可能<br />
  19. 19. プレゼン関係<br />効果的なプレゼンテーション ー スライド作成キーポイント | をぢの日記<br />目標:JSer.infoというサイトを知ってもらう<br />伝わるデザイン|研究発表のユニバーサルデザイン<br />見ただけ<br />作成中にPowerPoint落ちまくる<br />プライスレス<br />

×