Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
本間善夫(ecosci.jp),千田範夫(株式会社クロスアビリティ)
日本デジタル教科書学会 2014年度年次大会(新潟市,2014/08/16)
http://www.ecosci.jp/ http://winmostar.com/
Winmostar開発の分子ビューアで,
ecosci.jp提供の分子データを参照できま
す!
【試行中】Googleドライブと
Chem3D for iPadで分子
を見る!
◆3D分子を見よう!
PCでもスマホでもタブレットでも!!
◆ Winmostarとそのクラウド版
WinmostarTM
の開発史
Winmostarは、情報処理推進機構 (IPA) が主
催する、2004年度第2回未踏ソフトウェア創造事業で
採択されました。
http://www.ipa.go.jp...
◆ Winmostarとそのクラウド版
WinmostarTM
の開発史
Winmostarは、情報処理推進機構 (IPA) が主
催する、2004年度第2回未踏ソフトウェア創造事業で
採択されました。
http://www.ipa.go.jp...
化学コミュニケーション賞2013
◆3D分子表示の変遷
N88BASIC Chime Jmol
Winmostar Cloud & Chem3D for iPad(PyMOL)
約3000データ収載
約800データ公開
化学コミュニケーション賞2013
◆3D分子表示の変遷
N88BASIC Chime Jmol
Winmostar Cloud & Chem3D for iPad(PyMOL)
約3000データ収載
約800データ公開
http://www.e...
化学コミュニケーション賞2013
◆3D分子表示の変遷
N88BASIC Chime Jmol
Winmostar Cloud & Chem3D for iPad(PyMOL)
約3000データ収載
約800データ公開
http://www.e...
化学コミュニケーション賞2013
◆3D分子表示;迅速性
最近の話題から:エボラ出血熱関連
Jmol
Chem3D for iPad
http://www.bbc.com/news/world-
us-canada-28715159
RCSB ...
化学コミュニケーション賞2013
これまでecosci.jpの
URL・コンテンツや著書
などが紹介された書籍例
(共著書含む)
執筆参加した高校理科教科書・参
考書,著書(本棚最上段)
http://niigata-repo.com/play...
化学コミュニケーション賞2013
これまでecosci.jpの
URL・コンテンツや著書
などが紹介された書籍例
(共著書含む)
執筆参加した高校理科教科書・参
考書,著書(本棚最上段)
http://niigata-repo.com/play...
化学コミュニケーション賞2013
これまでecosci.jpの
URL・コンテンツや著書
などが紹介された書籍例
(共著書含む)
執筆参加した高校理科教科書・参
考書,著書(本棚最上段)
http://niigata-repo.com/play...
化学
反応の前後で各原子の数は不変
組み合わせが変わるだけ
◆化学とは…
◆ Chem3D@iPadの公開分子データ例
化学コミュニケーション賞2013
2014/08/26発刊
2013/08/10
2013/10/26
2014/08/09
2008/07/12
2011/04/30
化学コミュニケーション賞2013
サイエンスアゴラ2006
全国各地で一般公開イベント
サイエンスセミナー
2014 in 江戸川大学
Aa-086 ビスケットによるプログラミング入門
(NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
サイエンスアゴ...
http://blogs.edweek.org/edweek/curriculum/2012/02/
president_obama_hosted_his_sec.html
S(サイエンス=科学)
T(テクノロジー=技術)
E(エンジニアリング...
http://blogs.edweek.org/edweek/curriculum/2012/02/
president_obama_hosted_his_sec.html
S(サイエンス=科学)
T(テクノロジー=技術)
E(エンジニアリング...
https://www.facebook.com/media/set/
?set=a.416653278358070.87786.1322
46190132115
https://www.googlesciencefair.com
/ja_AL...
https://www.facebook.com/media/set/
?set=a.416653278358070.87786.1322
46190132115
https://www.googlesciencefair.com
/ja_AL...
◆ 3Dプリンタ模型で生体分子学習
“水と油”で見る20種類のアミノ酸
アミノ酸
特性基 R hydropathy
極性 log P
酸性・
塩基性
極性・非極性 Cleftの分類 等電点
O I I/O index
Ile I イソロイシン 80 0 0 4.5 5.2 -1....
RCSB PDB
http://www.pdb.org/pdb/
http://www.youtube.com/watch
?v=qBRFIMcxZNM
◆タンパク質の1次構造~4次構造
http://www.chart.co.jp/softw...
RCSB PDB
http://www.pdb.org/pdb/
http://www.youtube.com/watch
?v=qBRFIMcxZNM
◆タンパク質の1次構造~4次構造
http://www.chart.co.jp/softw...
http://www.nicovideo.jp/watch/
1334128459
酸素発生中心の詳細な化学構造
http://www.ecosci.jp/s/bm_m_ps2.html
光合成光化学系IIの構造例3ARCの
Chain A
光...
http://www.nobelprize.org/
Gタンパク質共役受容体
http://gpcr.scripps.edu/
http://www.ecosci.jp/moldic/
http://www.ecosci.jp/GPCR/
◆ ...
http://www.asahi.com/news/intro/
TKY201210080380.html
http://stw.mext.go.jp/series.html
http://www.ecosci.jp/pdb/iPS_1gt0....
http://www.nobelprize.org/nobel_prizes/
chemistry/laureates/2013/
◆ 2013年ノーベル化学賞;計算化学
http://www.zcorp.com/jp/Products/3D-
Printers/ZPrinter-450/spage.aspx
㊙スタジオミダス提供の
分子模型製作中の写真
サイエンスセミナー in 江戸川大学(2013/08/23...
◆ ICT環境と“教科書”を考える
http://www.seidosha.co.jp/index.
php?9784791712816
http://www.nippyo.co.jp/book/
2015.html
ハード・ソフト・通信費の
...
化学コミュニケーション賞2013
迅速性
協調・連携・双方向性
継続性
今後はエコサイと読んでいただければ…
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

高校化学教科書の電子化の動きとタブレットへの3D分子モデル表示(2014/08/16,新潟市)

1,065 views

Published on

高校化学教科書の電子化の動きとタブレットへの3D分子モデル表示(本間善夫,千田範夫)
日本デジタル教科書学会 2014年度年次大会(8/16-17,新潟市メディアシップ) http://society2014.js-dt.jp/

Published in: Science
  • Be the first to comment

高校化学教科書の電子化の動きとタブレットへの3D分子モデル表示(2014/08/16,新潟市)

  1. 1. 本間善夫(ecosci.jp),千田範夫(株式会社クロスアビリティ) 日本デジタル教科書学会 2014年度年次大会(新潟市,2014/08/16) http://www.ecosci.jp/ http://winmostar.com/
  2. 2. Winmostar開発の分子ビューアで, ecosci.jp提供の分子データを参照できま す! 【試行中】Googleドライブと Chem3D for iPadで分子 を見る! ◆3D分子を見よう! PCでもスマホでもタブレットでも!!
  3. 3. ◆ Winmostarとそのクラウド版 WinmostarTM の開発史 Winmostarは、情報処理推進機構 (IPA) が主 催する、2004年度第2回未踏ソフトウェア創造事業で 採択されました。 http://www.ipa.go.jp/jinzai/esp/2004mito2/ kaihatuseika.html 2004.12~2005.8 未踏ソフトウェア創造事業の支援で開発し、スーパーク リエータに認定されました。 http://www.ipa.go.jp/jinzai/esp/2004mito2/ creator.html 2011.10~2012.3 販売・開発元の株式会社クロスアビリティが「フラグメン ト分子軌道法を中核とした量子計算創薬システムの開 発」で科学技術振興機構(JST)の研究成果最適展開 支援プログラム(A-STEP)・シーズ顕在化(情報通信部 門)に採択された際に、生体分子系の機能追加開発を 行いました。 2012.10~ 株式会社テンキューブ研究所より株式会社クロスアビリ ティに販売・開発移管し現在に至る。 http://winmostar.com/
  4. 4. ◆ Winmostarとそのクラウド版 WinmostarTM の開発史 Winmostarは、情報処理推進機構 (IPA) が主 催する、2004年度第2回未踏ソフトウェア創造事業で 採択されました。 http://www.ipa.go.jp/jinzai/esp/2004mito2/ kaihatuseika.html 2004.12~2005.8 未踏ソフトウェア創造事業の支援で開発し、スーパーク リエータに認定されました。 http://www.ipa.go.jp/jinzai/esp/2004mito2/ creator.html 2011.10~2012.3 販売・開発元の株式会社クロスアビリティが「フラグメン ト分子軌道法を中核とした量子計算創薬システムの開 発」で科学技術振興機構(JST)の研究成果最適展開 支援プログラム(A-STEP)・シーズ顕在化(情報通信部 門)に採択された際に、生体分子系の機能追加開発を 行いました。 2012.10~ 株式会社テンキューブ研究所より株式会社クロスアビリ ティに販売・開発移管し現在に至る。 http://winmostar.com/ 約800データ公開 Winmostar Cloud & Chem3D for iPad
  5. 5. 化学コミュニケーション賞2013 ◆3D分子表示の変遷 N88BASIC Chime Jmol Winmostar Cloud & Chem3D for iPad(PyMOL) 約3000データ収載 約800データ公開
  6. 6. 化学コミュニケーション賞2013 ◆3D分子表示の変遷 N88BASIC Chime Jmol Winmostar Cloud & Chem3D for iPad(PyMOL) 約3000データ収載 約800データ公開 http://www.ecosci.jp/report 2002/infosta.html http://www.ecosci.jp/report2001/i-chem.html
  7. 7. 化学コミュニケーション賞2013 ◆3D分子表示の変遷 N88BASIC Chime Jmol Winmostar Cloud & Chem3D for iPad(PyMOL) 約3000データ収載 約800データ公開 http://www.ecosci.jp/report 2002/infosta.html http://www.ecosci.jp/report2001/i-chem.html
  8. 8. 化学コミュニケーション賞2013 ◆3D分子表示;迅速性 最近の話題から:エボラ出血熱関連 Jmol Chem3D for iPad http://www.bbc.com/news/world- us-canada-28715159 RCSB PDB Mobile Jmol Googleイメージ検索“ファビピラビル” (favipiravir) http://www.nikkei.com/ article/DGXLASGM070 1X_X00C14A8FF1000/
  9. 9. 化学コミュニケーション賞2013 これまでecosci.jpの URL・コンテンツや著書 などが紹介された書籍例 (共著書含む) 執筆参加した高校理科教科書・参 考書,著書(本棚最上段) http://niigata-repo.com/play/post-2062/
  10. 10. 化学コミュニケーション賞2013 これまでecosci.jpの URL・コンテンツや著書 などが紹介された書籍例 (共著書含む) 執筆参加した高校理科教科書・参 考書,著書(本棚最上段) http://niigata-repo.com/play/post-2062/
  11. 11. 化学コミュニケーション賞2013 これまでecosci.jpの URL・コンテンツや著書 などが紹介された書籍例 (共著書含む) 執筆参加した高校理科教科書・参 考書,著書(本棚最上段) http://niigata-repo.com/play/post-2062/
  12. 12. 化学 反応の前後で各原子の数は不変 組み合わせが変わるだけ ◆化学とは…
  13. 13. ◆ Chem3D@iPadの公開分子データ例
  14. 14. 化学コミュニケーション賞2013 2014/08/26発刊 2013/08/10 2013/10/26 2014/08/09 2008/07/12 2011/04/30
  15. 15. 化学コミュニケーション賞2013 サイエンスアゴラ2006 全国各地で一般公開イベント サイエンスセミナー 2014 in 江戸川大学 Aa-086 ビスケットによるプログラミング入門 (NTTコミュニケーション科学基礎研究所) サイエンスアゴラ2013 サイエンスカフェにいがた@ 新潟県立自然科学館 (2014GW)
  16. 16. http://blogs.edweek.org/edweek/curriculum/2012/02/ president_obama_hosted_his_sec.html S(サイエンス=科学) T(テクノロジー=技術) E(エンジニアリング=工学) M(マセマティクス=数学) 「化学と工業」2014年8号 http://www.chemistry.or.jp/journal/chemical- industry/vol67-no8.html ◆STEM教育と英「21世紀科学」コース http://www.seidosha.co.jp/i ndex.php?9784791767175 https://www.youtube.com/watch? v=VP02PG3cD4Y
  17. 17. http://blogs.edweek.org/edweek/curriculum/2012/02/ president_obama_hosted_his_sec.html S(サイエンス=科学) T(テクノロジー=技術) E(エンジニアリング=工学) M(マセマティクス=数学) 「化学と工業」2014年8号 http://www.chemistry.or.jp/journal/chemical- industry/vol67-no8.html ◆STEM教育と英「21世紀科学」コース http://www.seidosha.co.jp/i ndex.php?9784791767175 https://www.youtube.com/watch? v=VP02PG3cD4Y
  18. 18. https://www.facebook.com/media/set/ ?set=a.416653278358070.87786.1322 46190132115 https://www.googlesciencefair.com /ja_ALL/2013/ 世界結晶年2014 http://www.pdb.org/ https://student.societyforscience.org /intel-sts ◆ 2014年は世界結晶年!
  19. 19. https://www.facebook.com/media/set/ ?set=a.416653278358070.87786.1322 46190132115 https://www.googlesciencefair.com /ja_ALL/2013/ 世界結晶年2014 http://www.pdb.org/ https://student.societyforscience.org /intel-sts http://education.pdb.org/videochallenge/index.php ◆ 2014年は世界結晶年!
  20. 20. ◆ 3Dプリンタ模型で生体分子学習
  21. 21. “水と油”で見る20種類のアミノ酸 アミノ酸 特性基 R hydropathy 極性 log P 酸性・ 塩基性 極性・非極性 Cleftの分類 等電点 O I I/O index Ile I イソロイシン 80 0 0 4.5 5.2 -1.70 中性 非極性(疎水性) Aliphatic 6.02 Leu L ロイシン 70 0 0 3.8 4.9 -1.52 中性 非極性(疎水性) Aliphatic 5.98 Val V バリン 50 0 0 4.2 5.9 -2.26 中性 非極性(疎水性) Aliphatic 5.96 Ala A アラニン 20 0 0 1.8 8.1 -2.85 中性 非極性(疎水性) Aliphatic 6.00 Phe F フェニルアラニン 140 15 0.107 2.8 5.2 -1.38 中性 非極性(疎水性) Aromatic 5.48 Pro P プロリン 60 10 0.167 -1.6 8.0 -2.54 中性 非極性(疎水性) Pro & Gly 6.30 Met M メチオニン 100 20 0.200 1.9 5.7 -1.87 中性 非極性(疎水性) Aliphatic 5.74 Cys C システイン 60 20 0.333 2.5 5.5 -2.49 中性 極性(中性) Cysteine 5.07 Trp W トリプトファン 180 130 0.722 -0.9 5.4 -1.05 中性 非極性(疎水性) Aromatic 5.89 Tyr Y チロシン 140 115 0.821 -1.3 6.2 -2.26 中性 極性(中性) Aromatic 5.66 Lys K リシン 80 70 0.875 -3.9 11.3 -3.05 塩基性 極性(塩基性) Positive 9.74 Gly G グリシン 0 0 - -0.4 9.0 -3.21 中性 非極性(疎水性) Pro & Gly 5.97 His H ヒスチジン 80 152 1.900 -3.2 10.4 -3.32 塩基性 極性(塩基性) Positive 7.59 Arg R アルギニン 80 190 2.375 -4.5 10.5 -4.20 塩基性 極性(塩基性) Positive 10.76 Thr T トレオニン 40 100 2.500 -0.7 8.6 -2.94 中性 極性(中性) Neutral 6.16 Glu E グルタミン酸 60 150 2.500 -3.5 12.3 -3.69 酸性 極性(酸性) Negative 3.22 Gln Q グルタミン 60 200 3.333 -3.5 10.5 -3.64 中性 極性(中性) Neutral 5.65 Asp D アスパラギン酸 40 150 3.750 -3.5 13.0 -3.89 酸性 極性(酸性) Negative 2.77 Ser S セリン 20 100 5.000 -0.8 9.2 -3.07 中性 極性(中性) Neutral 5.68 Asn N アスパラギン 40 200 5.000 -3.5 11.6 -3.82 中性 極性(中性) Neutral 5.41 http://www.ecosci.jp/amino/amino2j.html
  22. 22. RCSB PDB http://www.pdb.org/pdb/ http://www.youtube.com/watch ?v=qBRFIMcxZNM ◆タンパク質の1次構造~4次構造 http://www.chart.co.jp/software/tab/ipad/sample.html https://www.youtube.com/watch ?v=IHJokbul2Fc
  23. 23. RCSB PDB http://www.pdb.org/pdb/ http://www.youtube.com/watch ?v=qBRFIMcxZNM ◆タンパク質の1次構造~4次構造 http://www.chart.co.jp/software/tab/ipad/sample.html https://www.youtube.com/watch ?v=IHJokbul2Fc http://www.ecosci.jp/pdb/hemoglobin_s.html
  24. 24. http://www.nicovideo.jp/watch/ 1334128459 酸素発生中心の詳細な化学構造 http://www.ecosci.jp/s/bm_m_ps2.html 光合成光化学系IIの構造例3ARCの Chain A 光化学系II 光化学系I ◆光合成 ;光化学系II
  25. 25. http://www.nobelprize.org/ Gタンパク質共役受容体 http://gpcr.scripps.edu/ http://www.ecosci.jp/moldic/ http://www.ecosci.jp/GPCR/ ◆ 2012年 ノーベル化学賞;GPCR
  26. 26. http://www.asahi.com/news/intro/ TKY201210080380.html http://stw.mext.go.jp/series.html http://www.ecosci.jp/pdb/iPS_1gt0.html ◆ 2012年 ノーベル生理学医学賞;iPS細胞 http://pdbj.org/mom?id=112
  27. 27. http://www.nobelprize.org/nobel_prizes/ chemistry/laureates/2013/ ◆ 2013年ノーベル化学賞;計算化学
  28. 28. http://www.zcorp.com/jp/Products/3D- Printers/ZPrinter-450/spage.aspx ㊙スタジオミダス提供の 分子模型製作中の写真 サイエンスセミナー in 江戸川大学(2013/08/23) http://www.edogawa-u.ac.jp/news/130710_2.html ◆研究・教育分野でも広がる3Dプリンタ利用
  29. 29. ◆ ICT環境と“教科書”を考える http://www.seidosha.co.jp/index. php?9784791712816 http://www.nippyo.co.jp/book/ 2015.html ハード・ソフト・通信費の 負担は誰が?
  30. 30. 化学コミュニケーション賞2013 迅速性 協調・連携・双方向性 継続性 今後はエコサイと読んでいただければ…

×