Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

あなたも「違いが分かる人」になりましょう! ~ Azure, AzureStack, AzureStack HCI ~

1,764 views

Published on

「Interact 2019」の1セッションとして実施させていただきました。Azure, Azure Stack, Azure Stack HCIのそれぞれの概要と違いの解説を中心にしながら、「クラウド」と「仮想基盤」の違いと、それぞれの使い方の「スタイル」に関して解説しています。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

あなたも「違いが分かる人」になりましょう! ~ Azure, AzureStack, AzureStack HCI ~

  1. 1. あなたも「違いが分かる人」 になりましょう! ~Azure, AzureStack, AzureStack HCI~ @ebiMasahiko Ebisuda
  2. 2. 自己紹介 胡田 昌彦(えびすだ まさひこ) ◼ Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management ◼ Windowsインフラ管理者への道 http://windowsadmin.ebisuda.com/ ◼ Microsoft Cloud Administrators http://cloud.ebisuda.com/ ◼ @ebi ◼ masahiko.ebisuda ◼ Masahiko Ebisuda
  3. 3. スペシャルゲスト! ※当日は長男と次女に登場してもらいました。
  4. 4. ハイブリッドクラウド研究会 http://www.hccjp.org/
  5. 5. HCCJP幹事企業(※アルファベット順)
  6. 6. アジェンダ 1. Azure, Azure Stack, Azure Stack HCI 概要と違い 2. 自動化 3. Azure Stackネットワーク 4. テンプレート 5. スタイル 6. まとめ
  7. 7. Azure, Azure Stack, Azure Stack HCI 概要と違い
  8. 8. Microsoftさんの説明 ※ https://azure.microsoft.com/ja-jp/overview/azure-stack/hci/ から引用
  9. 9. このセッションは最終的にこのあとの 3つのスライド を理解いただければOKです!
  10. 10. 「クラウド」「ハイパーコンバージド」 Azure Azure Stack Azure Stack HCI 仮想化クラウド ハイパーコンバージド
  11. 11. ハードウェア Azure Azure Stack Azure Stack HCI 業界標準HW 認定ハードウェア 意識しない
  12. 12. 2種類の「ハイブリッドクラウド」 Azure Azure Stack Azure Stack HCI Azure 一貫性のある ハイブリッドクラウド 接続性のある ハイブリッドクラウド
  13. 13. よくある誤解
  14. 14. “「ハイパーコンバージド」って 「クラウド」なんですよね?” 違います。 ストレージ専用装置がないだけです。
  15. 15. “Azure StackとAzure Stack HCIは名前 も似てるし、似たようなものですよ ね?” 実際のところ全然違います。 パブリッククラウドと仮想基盤くら い違います。
  16. 16. “Azure Stack HCIのHWにAzure Stack が導入できるんですよね?” できません。 Azure Stack HCIに導入できるのは Windows Serverです。
  17. 17. “Azure Stackはクラウドとはいえオンプ レミスにあるのだから自分たちで自由 に基盤をカスタマイズできますよね?” できません。 クラウドですから。
  18. 18. 「自動化」 を考えてみる
  19. 19. 「自動化」 Azure Azure Stack Azure Stack HCI 同じサービスAPIが使える プログラム, Visual Studio, VSCode, AzurePowerShell, ARMテンプレート Windo ws 仮想マシンを ターゲットに した手法 Windowsを ターゲットに した手法 Linux
  20. 20. 「自動化」 Azure Azure Stack Azure Stack HCI 同じサービスAPIが使える プログラム, Visual Studio, VSCode, AzurePowerShell, ARMテンプレート Windows 仮想マシンをターゲット にした手法 Hyper-V VMWare等 Windows Linux 仮想基盤をターゲットに した手法 Linux
  21. 21. 「自動化」 Azure Azure Stack Azure Stack HCI 同じサービスAPIが使える プログラム, Visual Studio, VSCode, AzurePowerShell, ARMテンプレート Windows Linux 仮想マシンをターゲット にした手法 Hyper-V VMWare等 Windows Linux Wind ows Linux Wind ows Linux 仮想基盤をターゲットに した手法
  22. 22. 「自動化」- コードが動けばいい Azure Azure Stack Azure Stack HCI Windows コード Hyper-V VMWare等 Windows Linux Functions Functions コード 仮想基盤をターゲットに した手法 Linux スケジューリング? スケール? サービス間連携?
  23. 23. 「自動化」- WebサーバーとDBで作るWebサービス Azure Azure Stack Azure Stack HCI Hyper-V VMWare等 Windows Windows Windows Windows コード Web App コード SQL DB Web App SQL DB IIS IIS SQL Serv er SQL Serv er
  24. 24. 「自動化」- WebサーバーとDBで作るWebサービス Azure Azure Stack Azure Stack HCI Hyper-V VMWare等 Windows Windows Windows Windows コード Web App コード SQL DB Web App SQL DB IIS IIS SQL Serv er SQL Serv er 「WebAppとSQLDBを作成 してコードを展開する」処 理自体が容易にコード化テ ンプレート化可能 「仮想マシンを作成してIISと SQLServerをインストールしてコード を展開する」処理は頑張れば書ける
  25. 25. 「自動化」- WebサーバーとDBで作るWebサービス Azure Azure Stack Azure Stack HCI Hyper-V VMWare等 Windows Windows Windows Windows コード Web App コード SQL DB Web App SQL DB IIS IIS SQL Serv er SQL Serv er 「WebAppとSQLDBを作成 してコードを展開する」処 理自体が容易にコード化テ ンプレート化可能 「仮想マシンを作成してIISと SQLServerをインストールしてコード を展開する」処理は頑張れば書ける IPアドレス? 名前解決? VLAN? 負荷分散? 仮想ネット ワーク技術が 解決
  26. 26. Azure Stackネットワーク
  27. 27. VMWareからAzure Stackへの移行 移行検証を実施しました 移行元 ◼ vCenter バージョン 6.0.0、ビルド 3634793 ◼ VMware ESXi, 6.0.0, 3380124 移行先 ◼ Azure Stack統合システム 1.1903.0.35 バックアップ製品 ◼ CommVault バージョン 11 SP15 HPK6 解説動画を公開しています。 Youtube - https://youtu.be/oZaTMIZ_8ZM 「VMWareからAzureStackへのマイグレーション」 33分29秒
  28. 28. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2
  29. 29. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack Azure Stack External Network
  30. 30. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 Azure Stack External Network
  31. 31. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 バックアップ Azure Stack External Network
  32. 32. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 バックアップ Azure Stack External Network Virtual Network 1
  33. 33. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 バックアップ Azure Stack External Network Virtual Network 1 Webサーバー Debian8 リストア
  34. 34. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 バックアップ Azure Stack External Network Virtual Network 1 Webサーバー Debian8 パブリック IPアドレス NAT リストア
  35. 35. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 バックアップ Azure Stack External Network Virtual Network 1 Webサーバー Debian8 パブリック IPアドレス NAT
  36. 36. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 バックアップ Azure Stack External Network Virtual Network 1 Webサーバー Debian8 パブリック IPアドレス NAT Virtual Network 2
  37. 37. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 バックアップ Azure Stack External Network Virtual Network 1 Webサーバー Debian8 パブリック IPアドレス NAT Virtual Network 2 パブリック IPアドレス NAT Gateway
  38. 38. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 バックアップ Azure Stack External Network Virtual Network 1 Webサーバー Debian8 パブリック IPアドレス NAT Virtual Network 2 VPN Win 2016 パブリック IPアドレス NAT Gateway
  39. 39. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 バックアップ Azure Stack External Network Virtual Network 1 Webサーバー Debian8 パブリック IPアドレス NAT Virtual Network 2 VPN Win 2016 パブリック IPアドレス NAT Gateway VPN接続
  40. 40. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 バックアップ Azure Stack External Network Virtual Network 1 Webサーバー Debian8 パブリック IPアドレス NAT Virtual Network 2 VPN Win 2016 パブリック IPアドレス NAT Gateway VPN接続 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 リストア
  41. 41. ESXi Webサーバー Debian8 ドメインコン トローラー Win 2012 R2 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2 vCenter Win 2012 R2 Azure Stack CommVault Win 2012 R2 Azure Stack External Network Virtual Network 1 Webサーバー Debian8 パブリック IPアドレス NAT Virtual Network 2 VPN Win 2016 パブリック IPアドレス NAT Gateway VPN接続 SharePoint 2016 Win 2012 R2 SQL 2017 Win 2012 R2
  42. 42. Azure クイック スタート テンプレート https://azure.microsoft.com/ja-jp/resources/templates/ Azure/AzureStack-QuickStart-Templates: Quick start ARM templates that deploy on Microsoft Azure Stack https://github.com/Azure/AzureStack-QuickStart-Templates 「クラウド」だからできる 「テンプレート」の横展開 ※仮想化でも頑張ればできないことは無いですが…。
  43. 43. DEMO ※当日は長男と次女にAzure Quick Start TemplateからMinecraft Serverを展開してもらいました。
  44. 44. よくある誤解
  45. 45. “そんなにクラウドが素敵なら全部クラ ウドでいいってことですね?” いいえ。 全てのシステムがクラウドで幸せに なるわけではありません。
  46. 46. よくある クラウド失敗パターン
  47. 47. 全く変化させないシス テムをIaaSで実装
  48. 48. オンプレミスの仮想基 盤と全く同じことをク ラウドで実現 (しようと頑張る)
  49. 49. インターネット接続禁止
  50. 50. オンプレミスで固定的に 稼働させる方が良いもの は仮想基盤上においてお きましょう
  51. 51. 使い分け Azure Azure Stack Azure Stack HCI ・スピード優先 ・スモールスタート ・需要の変動が大きい ・安定優先 ・需要の変動が小さい ・コンプライアンス ・「クラウド」手法で 開発し、オンプレミス に配置したいシステム
  52. 52. ハイブリッドクラウド研究会 http://www.hccjp.org/
  53. 53. ハイブリッドクラウドガイドライン 公開URL:http://www.hccjp.org/hybridcloudguideline/ フィードバック、要望等はFacebookグループにお願いします! https://www.facebook.com/groups/hybridcloud/
  54. 54. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」
  55. 55. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 仮想マシン中心のシステム構成
  56. 56. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 クラウドネイティブなシステム構成
  57. 57. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 場所:オンプレミス 場所:ハイブリッド 場所:パブリッククラウド
  58. 58. Azure パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」
  59. 59. AzureStack パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」
  60. 60. AzureStack HCI パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」
  61. 61. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 この領域で「Azure」「AzureStack」を使って「オンプレミスの仮想基 盤でやってたことと「全く同じこと」をやろうとするのは危険!!!
  62. 62. 仮想マシン NIC NIC 管理用ネットワーク サービス用ネットワーク ユーザー 管理用サーバー こういうのはAzure Stack HCIでやりましょう 仮想マシン NIC NIC ※インターネット接続禁止!
  63. 63. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」
  64. 64. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 仮想マシン中心のシステム構成
  65. 65. 「スタイルマップ」
  66. 66. 「スタイルマップ」 旧来の構成、ツール(Microsoft系) ◼ サーバー、ストレージ、ネットワークを個別に調達 ◼ StorageAreaNetworkを構成してストレージ装置を サーバー間で共有 ◼ Windows Serverをクラスタとして構成 ◼ クラスタ上に仮想マシンを構築(Hyper-V) ◼ Windows Serverに個別にRDP接続 ◼ 多数の管理ツール(MMC)を利用して管理
  67. 67. 「スタイルマップ」 旧来の構成、ツール(Microsoft系) ◼ サーバー、ストレージ、ネットワークを個別に調達 ◼ StorageAreaNetworkを構成してストレージ装置を サーバー間で共有 ◼ Windows Serverをクラスタとして構成 ◼ クラスタ上に仮想マシンを構築(Hyper-V) ◼ Windows Serverに個別にRDP接続 ◼ 多数の管理ツール(MMC)を利用して管理 新しい構成、ツール(Microsoft系) ◼ 専用ストレージ装置は使わずソフトウェアで共有ス トレージを実現 ◼ S2D(Storage Spaces Direct) ◼ Windows Serverをクラスタとして構成 ◼ クラスタ上に仮想マシンを構築(Hyper-V) ◼ Windows Admin Centerで管理 ◼ 仮想マシン、クラスタ、S2Dクラスタ ◼ その他色々拡張可能 ◼ Azureのサービスを補完的に利用 ◼ System Centerで管理 ※ある程度大規模で効率的にやるならおすすめ!
  68. 68. 「スタイルマップ」 旧来の構成、ツール(Microsoft系) ◼ サーバー、ストレージ、ネットワークを個別に調達 ◼ StorageAreaNetworkを構成してストレージ装置を サーバー間で共有 ◼ Windows Serverをクラスタとして構成 ◼ クラスタ上に仮想マシンを構築(Hyper-V) ◼ Windows Serverに個別にRDP接続 ◼ 多数の管理ツール(MMC)を利用して管理 IN04 Windows Server 2019 Hyper-V 何が 変わったか? IN05 Windows Server 2016 および 2019 の Storage Spaces Direct (S2D) IN03 Recap: Windows Server 2019 Failover Clustering IN03 Recap: Windows Server 2019 Failover Clustering 新しい構成、ツール(Microsoft系) ◼ 専用ストレージ装置は使わずソフトウェアで共有ス トレージを実現 ◼ S2D(Storage Spaces Direct) ◼ Windows Serverをクラスタとして構成 ◼ クラスタ上に仮想マシンを構築(Hyper-V) ◼ Windows Admin Centerで管理 ◼ 仮想マシン、クラスタ、S2Dクラスタ ◼ その他色々拡張可能 ◼ Azureのサービスを補完的に利用 ◼ System Centerで管理 ※ある程度大規模で効率的にやるならおすすめ!
  69. 69. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 クラウドネイティブなシステム構成
  70. 70. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 クラウドネイティブなシステム構成 Why? そもそもなんのためにやるのか? 何が得られるのか?
  71. 71. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 クラウドネイティブなシステム構成 引用元:https://speakerdeck.com/jacopen/fei-biip-mou-cloud-nativefalseshi-jie
  72. 72. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 クラウドネイティブなシステム構成 引用元:https://speakerdeck.com/jacopen/fei-biip-mou-cloud-nativefalseshi-jie
  73. 73. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 クラウドネイティブなシステム構成
  74. 74. パブリッククラ ウドの利用許可 パブリッククラウドへ のシステム配置許可 Edgeの必要性 パブリッククラウドの利用許可と システム配置許可 Edgeの必要性 クラウドネイティブなアーキテクチャの採用 パブリッククラウドへ のデータ配置許可 「スタイルマップ」 クラウドネイティブなシステム構成 AzureAzure Stack
  75. 75. 個人的なおすすめ(サービス種類) 極力SaaS 自分で作るものはPaaS 仕方なくIaaS IDはもちろん全部AAD
  76. 76. 個人的なおすすめ(自分で作るもの) 極力Azure オンプレはAzure Stack 仕方なく仮想化基盤(Azure Stack HCI)
  77. 77. まとめ
  78. 78. 「クラウド」「ハイパーコンバージド」 Azure Azure Stack Azure Stack HCI 仮想化クラウド ハイパーコンバージド
  79. 79. ハードウェア Azure Azure Stack Azure Stack HCI 業界標準HW 認定ハードウェア 意識しない
  80. 80. 2種類の「ハイブリッドクラウド」 Azure Azure Stack Azure Stack HCI Azure 一貫性のある ハイブリッドクラウド 接続性のある ハイブリッドクラウド
  81. 81. 余談
  82. 82. 引用元:https://twitter.com/jsnover/status/869882536171675650
  83. 83. 引用元:https://twitter.com/Ruud_Borst/status/869834301831032832
  84. 84. https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00KD2IK4S
  85. 85. ありがとうございました!

×