Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

LUIS x Azure Bot Service

171 views

Published on

※ Docs.com 終了に伴い移行。2016/11/22 の投稿です。
----
第2回 Cogbot勉強会!~ Cognitive Servicesで自然言語処理 (https://cogbot.connpass.com/event/43615/) のハンズオン資料です。

Azure Bot Service で Cognitive Services の LUIS を使ってみるハンズオンです。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

LUIS x Azure Bot Service

  1. 1. LUIS x Azure Bot Service Cogbot コミュニティ presents ! ヽ(○`・v・)人(・v・´●)ノ 第2回 Cogbot勉強会!~ Cognitive Servicesで自然言語処理 https://cogbot.connpass.com/event/43615/
  2. 2. Prologue はじめに
  3. 3. このセッションについて • LUIS のアプリケーションを、Azure Bot Service から使ってみ よう!という試みです。 • ついていくのに自信のない方は、流れをここで見ていって、ぜ ひおうちでやってみてください!
  4. 4. まず、はじめに • LUIS のアカウント作成 • https://www.luis.ai/ にアクセスして、アカウント作成できているこ と • Azure のアカウント作成 • https://azure.microsoft.com/ にアクセスして、アカウントが作成で きていること
  5. 5. Self Introduction 大平かづみ 元組込み 開発 元SIer PHP クラウド
  6. 6. What’s Azure Bot Service? Azure Bot Service とは?
  7. 7. Azure Bot Service https://azure.microsoft.com/services/bot-service/
  8. 8. Azure Bot Service のメリット • サーバーレス • Bot Framework を動かすにはなんらかのサーバーを用意しなければな らなかったが、それを PaaS として用意してくれたのがこれ • ≒ Microsoft Bot Framework x Azure Functions • テンプレート • LUIS対応のテンプレートもあり♪ • Azure の他サービスとの連携
  9. 9. Bot Framework Overview Channel Bot Builder SDK Bot Directory • C# • Node.js • REST API • Slack • Facebook Messenger • Skype • Twilio • Email etc... Find your suitable bots! or Register your bot!
  10. 10. Getting Started! やってみよう!
  11. 11. まず、LUIS を開きます。 https://www.luis.ai/ アカウントを作成し、 左図のようにアプリ ケーションが作れる状 態になっていれば次に 進みましょう。
  12. 12. 次に、Azure のポータル を開きます。 https://portal.azure.co m/ 左の「+」をクリック し、図に従って、Bot Service を新規作成しま す。
  13. 13. リソースグループ一覧 から、作成した Bot Service を開きます。
  14. 14. 「Create Microsoft App ID and password」をク リックし、Microsoft ア カウントでログインし ます。
  15. 15. アプリIDを、Bot Service の設定画面の欄(上段)に貼り付け ます。 コピー& ペースト
  16. 16. 任意のアプリ名を入力 し、「アプリ パスワー ドを生成して続行」を クリックします。
  17. 17. 生成されたアプリのパスワードを、Bot Service の設定画面の 欄(下段)に貼り付けます。 貼り付け終えたら、「OK」をクリックしてポップアップを閉 じます。 コピー& ペースト
  18. 18. 使用する言語( C# か Node.js )を選択します。 LUIS と連携したいので、 「Language understanding」のテン プレートを選択し、 「Create bot」をクリッ クします。
  19. 19. Azure Bot Service を LUIS に接続させるため、 Microsoft アカウントで サインインします。
  20. 20. LUISに空のアプリケー ションを作成してよい か聞かれるので、 「OK」をクリックして 許可してください。
  21. 21. しばし待ちます ヾ(・ω・oU三Uo・ω・)ノ゙
  22. 22. Bot Service が起動しま した! タブ チャット エミュレータ ログ出力 エディタ フォルダ ツリー
  23. 23. 唐突ですが、さっそく ボットに話しかけてみ ます!! てはじめに、挨拶を。 Hello Good afternoon Good night そして、あいさつでな い言葉を。 Today is hot! 全部オウム返しですね。 挨拶、とそうでない 言葉を入れてみよう
  24. 24. ここで、 LUIS の画面を 見てみます。 https://www.luis.ai/ 新しいアプリケーショ ンが登録されています ね。 このアプリケーション をクリックして開きま す。
  25. 25. Suggest タブを開くと、 さきほど話しかけた言 葉が登録されているの がわかります。
  26. 26. さっそく、言語を学習 させましょう。 Intents の横の「+」を クリックします。
  27. 27. ここでは簡単に、 「Intent name」と 「example 」入力して、 「Save」します。 Greeting と 入力 Hello と入力
  28. 28. 入力したサンプルの判 別が Greeting であるこ とを確認し、 「Submit」をクリック します。 Greeting であ ることを確認
  29. 29. 今の操作を学習させる ため、右下の「Train」 をクリックします。 学習が終わる までしばし待 ちます
  30. 30. 学習させたら パブリッシュ! Train がおわったら、右 の「Publish」をクリッ クし、開いたポップ アップの「Update published application」 をクリックします。 これをしないと、外部 から学習結果を利用で きません。 ※忘れがちなので、ご 注意ください(。・ω・)ノ
  31. 31. Bot Service の画面に戻 ります。 左のフォルダツリーか ら、index.js を開きます。
  32. 32. .matches(‘None’, …) をコピーして、 .matches(‘Greeting’,…) を作ります。 編集が終わったら保存 します。 .matches(‘None’, …) をコピー&ペーストして .match(‘Greeting’, …) を作ります
  33. 33. 挨拶を判別して くれました!
  34. 34. 次は LUIS を もっと遊んでみよう~!
  35. 35. Epilogue おわりに
  36. 36. 次回予告! 12/20 (火) やることは未定! また Facebook グループで募集するかも?
  37. 37. アドベントカレンダー 募集中! http://qiita.com/advent-calendar/2016/cogbot
  38. 38. Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/cogbot/ Cogbot コミュニティ!
  39. 39. 運営メンバー募集中! 一緒に Cogbot を盛り上げてくれる方! ヽ(○`・v・)人(・v・´●)ノ
  40. 40. ありがとうございました!

×