Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

社内SNSと巻き込み力

3,627 views

Published on

2011年9月8日に開催した「PWJ法人の集い」でお話させていただいた資料『社内SNSと巻き込み力 IBMの場合』です。

  • Be the first to comment

社内SNSと巻き込み力

  1. 1. 2011/9/8 PWJ法人の集い いまこそ注⽬! PWJと企業のコラボレーション最前線社内SNSと巻き込み⼒ IBMの場合 八木橋 Pachi 昌也
  2. 2. 2本⽇はよろしくお願いします! 2
  3. 3. PWJさんとのお付き合いのきっかけ このブログを⾒た社内の⽅に 「プロボノやるならこんなのもあるけどどう?」 って声をかけられました 3
  4. 4. NPOへのクラウド・サービスの提供をIBMのソフトウェア部⾨と社会貢献部⾨が実施。ツール活⽤のコンサルタントとして参加 4
  5. 5. そんな中… 3・11の衝撃「何か⾃分にもできることがあるのでは?」PWJさんでちょこちょことお⼿伝いをスタート。 たとえば… 5
  6. 6. 寄付⾦のデータ⼊⼒作業とか… http://ibm.co/pwjdata ⽀援活動報告会でのスピーチとか… http://ibm.co/pwjhoukoku企業のボランティア活動をサポート するファシリテーションとか… http://ibm.co/pwjfacil 6
  7. 7. 以上、⾃⼰紹介的なものでした。(為念: 私は社会貢献部⾨の⼈ではありません) 7
  8. 8. さて、本題へ。社内貢献部⾨の⼈⼿、⾜りてますか? 8
  9. 9. •やりたいことは⼀杯あるけど、⼿がまわらない…•アイデアが出てこなくて、「いつもどおり」に…•実⾏部隊が⾜りず、中途半端なものに…でも、社内に「想い」を持っている⼈って、たくさんいると思いますよ! 9
  10. 10. 社会Life 共感 ポスト3.11の世界 価値観の⼤きな変化Logic Work 社内 10
  11. 11. Corporate Culture (企業⽂化)永続する組織は、ある価値観に基づいた⽂化を作っている 社員共通の価値観が企業の⽂化になる 変化し続けることができない企業は消耗品だ変わり続けた⼀⽅で、我々は不変の信念を持ち続けてきた 我々はIBMerであり「グローバル市⺠」である IBMのおかげで社会が良くなったと⾔われたい 世の中に希望を与え続ける存在でありたい 11 ⽶IBM会⻑兼CEO サミュエル・J・パルミサーノ「IBM Day at The University of Tokyo 2011」より
  12. 12. IBMの社内ケース社内SNSを活⽤し、社会貢献部⾨の活動に社員を マキコむ! 12
  13. 13. 社内SNSにCSRのコミュニティー開設: アイデア募集 13
  14. 14. 社員のアイデア + CSR: 観光と物産展 社内開催 14
  15. 15. 社員のアイデア + CSR + NPO 15
  16. 16. 社員のアイデア + CSR: 社員ボランティア報告会3days ゲスト・スピーカーの⽅々(登場順)•NPO法⼈ SAVE TAKATA:メンバー代表 佐々⽊ 俊⽐古⽒•フリーライター:⾠野 恭⼦⽒•ソニー株式会社:シニアCSRマネージャー 樋⼝ 詩⼦⽒•経団連:⻑沢 恵美⼦⽒ 16
  17. 17. その他、社員 & CSR主導で実現したこと 多くの社員により「IBMとして何ができるだろう?」「何かできることか らはじめよう!」という意⾒が書き込まれ、実現していきました。 「給与天引き」で⽀援⾦を募ってみない? 飲み会やるなら東北のお酒が揃ってる店でやらない? 交響楽部でコンサートを開いて寄付⾦を集めない?震災⽀援以外の社会貢献にも関⼼が強くなり、プロジェクトが始まりました。 ⼦供向けの科学の授業を社員でやってみない? ⽬の不⾃由な⼈向けの点字図書をみんなで作らない? 17
  18. 18. 社内SNSなんてないんだけど…⼿軽なツールもあるので、試してみてはいかがですか? まずは、御社の情報システム部⾨に相談してみてはどうでしょう? ちなみに、IBMも社内SNS製品を販売してます。 そして、あなたが思っているより安い…かも? ww (社内に限らず)ソーシャルメ ディアとCSRは相性抜群です!⼈の「想い」がつながり広がっていくツールですから。(プロの皆さんを前にちょっと躊躇しますが…) 「ソーシャル グッド」や「コーズマーケティング」でググってみては? 18
  19. 19. 参考(にすると良いと思われるソーシャルグッド関連情報) greenz.jp グリーンズ:株式会社ビオピオ(Webマガジン) http://greenz.jp/ ソーシャルビジネス最前線:市川裕康さん(ブログ) http://gendai.ismedia.jp/category/socialbiz ソーシャルウェブが未来を創る!:イケダハヤトさん(ブログ) http://gendai.ismedia.jp/category/socialweb ソーシャルメディアで進化するCSR:⻫藤徹さん(SlideShare) http://www.slideshare.net/torusaito/cs-rver10 ONETOPI「CSR」:CSRコミュニケート運営チーム(Twitter) http://twitter.com/csr_1topi 19
  20. 20. ありがとうございました!Pachi ブログ「Pachi -the Collaboration Energizer-」 http://ibm.co/Pachi/ Pachi Twitterアドレス http://twitter.com/dubbedpachi 20

×