20131030 dstnハッカソン - ワークショップ

829 views

Published on

2013年10月30日に開催したdstnハッカソンのワークショップで利用した資料です。

Published in: Social Media
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
829
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
376
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20131030 dstnハッカソン - ワークショップ

  1. 1. dstnハッカソンセミ ナー ワークショップ 2013/10/30
  2. 2. ワークショップ 1. Twitterアカウントの取得 2. Twitterのアクセストークンの取得 http://dev.twitter.com 3. Twitterアダプタ処理作成 4. スケジュールトリガーで自動化
  3. 3. ワークショップ 1. Twitterアカウントの取得 2. Twitterのアクセストークンの取得 http://dev.twitter.com 3. Twitterアダプタ処理作成 4. スケジュールトリガーで自動化
  4. 4. アクセストークンの取得 作成した TwitterIDを入力 4
  5. 5. アクセストークンの取得 エラーが出たら 5
  6. 6. アクセストークンの取得 メールの承認が 必要 6
  7. 7. アクセストークンの取得 「My applications」を クリック 7
  8. 8. アクセストークンの取得 「Create a new application」 をクリック 8
  9. 9. アクセストークンの取得 Name:アプリの名前 Description:アプリの説明 Website:アプリのWebサイト を入力 9
  10. 10. Read and Write を選択 © 2010 APPRESSO K.K. All Rights Reserved. 10
  11. 11. アクセストークンの取得 Create my access token を選択 11
  12. 12. アクセストークンの取得 12
  13. 13. ワークショップ 1. Twitterアカウントの取得 2. Twitterのアクセストークンの取得 http://dev.twitter.com 3. DataSpiderスクリプト作成 4. スケジュールトリガーで自動化 13
  14. 14. DataSpiderスクリプトの作成 1. DataSpider Serverの起動 2. Studio for webにアクセス http://localhost:7700/WebStudio 3. Studio for webにログイン ユーザ名:root パスワード:password 14
  15. 15. DataSpiderスクリプトの作成 新しいプロジェクト を選択 プロジェクト名をソー シャルプロジェクトと 入力 15
  16. 16. DataSpiderスクリプトの作成 スクリプトを右クリック→ 新規作成→スクリプト変数 を選択 名前:ツイート 変数型:文字列型 初期値: と入力 16
  17. 17. DataSpiderスクリプトの作成 変数代入アイコンを キャンバスにドラッグ& ドロップ 17
  18. 18. DataSpiderスクリプトの作成 現在日時アイコンを キャンバスにドラッグ& ドロップ 18
  19. 19. DataSpiderスクリプトの作成 日時フォーマッティング アイコンをキャンバスに ドラッグ&ドロップ © 2010 APPRESSO K.K. All Rights Reserved. 19
  20. 20. DataSpiderスクリプトの作成 フォーマットに 「yyyy/MM/dd hh:mm:ss」 と入力 20
  21. 21. DataSpiderスクリプトの作成 ツイート投稿アイコンを キャンバスにドラッグ& ドロップ 21
  22. 22. DataSpiderスクリプトの作成 接続先→新規作成を選 択。 Twitterを選択して取得 したAccess Tokenを入 力 22
  23. 23. DataSpiderスクリプトの作成 ツイート:${ツイート}と 入力 23
  24. 24. DataSpiderスクリプトの作成 処理の順番に線を引いて 完成 24
  25. 25. ワークショップ 1. Twitterアカウントの取得 2. Twitterのアクセストークンの取得 http://dev.twitter.com 3. Twitterアダプタ処理作成 4. スケジュールトリガーで自動化 25
  26. 26. DataSpiderスクリプトの作成 プロジェクトをサービス として登録を選択 26
  27. 27. DataSpiderスクリプトの作成 新しいスケジュールトリ ガーを作成するを選択 マイトリガーを選択 27
  28. 28. DataSpiderスクリプトの作成 インターバルトリガー を選択 トリガー名:botトリ ガー 実行間隔:00:00:15 と入力 28
  29. 29. DataSpiderスクリプトの作成 実行内容の設定で サービス:root@ソーシャルプロジェ クト スクリプト:botスクリプト 29

×