Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Cocos2d-x実践講座 in 鹿児島

15,715 views

Published on

2013/1/19 Cocos2d-x実践講座 in 鹿児島

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Cocos2d-x実践講座 in 鹿児島

  1. 1. in 鹿児島Cocos2d-x実践講座 ~少人数で実際にアプリ作りを体験しよう~ 株式会社TKS2 清水友晶
  2. 2. 清水 友晶株式会社TKS2スマートフォンアプリ開発(iOS, Android, Windows Phone 8) Webコンテンツ開発Cocos2d-xへの開発参加Cocos2d-xを利用したアプリ開発講演活動執筆活動Twitter: tks2shimizuBlog: http://tks2.net/memoSlideShare: http://www.slideshare.net/doraemonsssFacebook: http://www.facebook.com/doraemonsss 2
  3. 3. 目次ゲームの説明必要なクラスの説明ゲーム作成 カードの配置 カードのタップ 時間表示 ハイスコア表示 ゲームのリトライ 3
  4. 4. ゲームの説明1から25まで順番にタップするカードゲーム今回の対象はiPhone4を想定iPhoneシミュレータではiPhone(Retina 3.5inch) 4
  5. 5. カードの配置に必要なクラスの説明CCSpriteクラス create関数 CCSprite* button = CCSprite::create("xxx.png"); setPosition関数 button->setPosition(ccp(100,200)); setTag関数 button->setTag(10); 5
  6. 6. カードの配置に便利なクラスの説明CCStringクラス create関数 CCString* string = CCString::create("xxxxxx"); createWithFormat関数 CCString* string = CCString::createWithFormat( "frontside%02d.png", 10); 6
  7. 7. カードのタップに必要なクラスの説明 CCLayerクラス setTouchEnabled関数this->setTouchEnabled(true);this->setTouchMode(kCCTouchesOneByOne); とすると、 7
  8. 8. カードのタップに必要なクラスの説明 タップ時に次のイベントが発生する ccTouchBegan関数 ccTouchMoved関数 ccTouchEnded関数 ccTouchCancelled関数 マルチタップは別の関数 8
  9. 9. 時間カウントに必要なクラスの説明CCNodeクラス schedule関数 this->schedule( schedule_selector( HelloWorld::countTimer)); countTimer関数(関数名は任意) void HelloWorld::countTimer(float time) { gameTime += time; } 9
  10. 10. 時間カウントに必要なクラスの説明CCNodeクラス unschedule関数 this->unschedule( schedule_selector( HelloWorld::countTimer)); 10
  11. 11. 永続データに必要なクラスの説明CCUserDefaultクラス(シングルトン) getFloatForKey関数 float hoge = CCUserDefault::sharedUserDefault()-> getFloatForKey("xxx", 0); setFloatForKey関数 flush関数 CCUserDefault::sharedUserDefault()-> setFloatForKey("xxx", 10.5f); CCUserDefault::sharedUserDefault()-> flush(); 11
  12. 12. ボタンの作成に必要なクラスの説明CCMenuItemFontクラス create関数 CCMenuItemFont* item = CCMenuItemFont::create( "xxx", this, menu_selector(HelloWorld::yyy));CCMenuクラス CCMenu* menu = CCMenu::create(item, NULL); menu->setPosition(CCPointZero); this->addChild(menu); 12
  13. 13. ゲームを作ってみよう!まずはカードの配置カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip 13
  14. 14. ここまでのコードカードの配置https://gist.github.com/4239354次はカードのタップカードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip 14
  15. 15. ここまでのコードカードのタップhttps://gist.github.com/4239351次は時間表示カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip 15
  16. 16. ここまでのコード時間表示https://gist.github.com/4239350次はハイスコア表示カードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip 16
  17. 17. ここまでのコードハイスコア表示https://gist.github.com/4239338次はゲームのリトライカードのダウンロードはhttp://tks2.net/other/cards.zip 17
  18. 18. できあがりのコードできあがりhttps://gist.github.com/4238817 18
  19. 19. ありがとうございました 19

×