Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Raindrop

1,228 views

Published on

Raindrop by Mozilla Labs. This is for Mozilla Community Event at 15th May 2010.

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Raindrop

  1. 1. Raindrop
  2. 2. Mozilla Labs • Bespin • Concept Series • Contacts • Design Challenge • Jetpack • Prism • Raindrop • Test Pilot • Weave Sync
  3. 3. Raindrop • 2009年10月から開始されたプロジェクト • Messagingを統合的に扱うこと方法を考える のが目的 – MailやSNSのDirect Messageなどのようなものの 代わりを作るものではない
  4. 4. Why Raindrop? • Thunderbirdでは、Mail、NetNews、RSSを扱う ことが可能 • 現在のユーザーは、mixiや、Twitter、 FacebookのようなSNSで直接Messagingをやり とりする場合も多い • 世の中で扱うMessagingはいろんな方法で量 も膨大 – これからも新しい方法が増えていく? • それらを統合的に扱うには?
  5. 5. Inactived project - Snowel • 昔Snowlというプロジェクトが存在してた • メッセージをFirefox内で扱う方法を考えるプロ ジェクト • 今は休止プロジェクト
  6. 6. Raindrop != Thunderbird • Raindrop自体はWeb Serviceとして実装 • どう提供するかも未定 – Hosting service? – Mozillaにはデータセンターあるけど • ここで得られた成果は、Thunderbirdにも取り 込む? – Mozilla Labsプロジェクトは実験が主 – いいアイデアがあればね (by David Ascher)
  7. 7. Architecture • メッセージストアにCouchDBを利用 – Mozilla MessagingはCouchDB大好き – CouchDBはリレーショナルじゃなくて、ドキュメント 指向なので、Messagingのストアとしては最適 – CouchDB >= 0.10が現在必要 • 基本Python – みんなPython好き
  8. 8. CouchDB • ドキュメント指向データベース • ErLangで記述 • 現在Apacheプロジェクトの一部 – もともとIBMが開発 – 現在CouchDBの開発のメインは、Relaxed Inc • データベースへのアクセスは、REST
  9. 9. CouchDB • http://<host>:<port>/_utils/index.htmlで CouchDBのツールにアクセス可能 • RaindropはCouchDB上で動作
  10. 10. Data View - CouchDB
  11. 11. Raindrop Setup • CouchDBをインストール – apt-get install couchdbとか • 必要なライブラリをインストール – “sudo server/python/check-raindrop.py –c”を実行 – “The raindrop python environment seems to be OK”と 言われればOK – check-raindrop.pyを使わなくても必要なライブラリをイ ンストールしてもOK • Twisted / pyOpenSSL / paisley / feedparser / Skype4Py / twitter / PIL / etc…
  12. 12. run-raindrop.py • raindropはすべてこのスクリプトで制御 – run-raindrop.py sync-messages • sync-messages – 設定されているアカウント等からメッセージを取 得 • show-info – データベースや設定内容の情報の取得 • などなど
  13. 13. Account Setup • .raindropファイルに記述 [account-twitter] proto=twitter kind=twitter username=foo password=password [account-gmail] proto=imap king=gmail username=foo@gmail.com password=password ssl=True
  14. 14. Inflow UI View • Default Inflow UI - http://127.0.0.1:5984/raindrop/inflow/index.html
  15. 15. Inflow UI View - Mail
  16. 16. Inflow UI View - Contact
  17. 17. Mobile UI (Just idea)
  18. 18. Extender • Raindropを拡張する仕組み • Raindrop自体もいろいろなextensionsの組み 合わせ – FrontEnd (Inflow)の拡張 – Backendの拡張 • Messagingの機能を拡張
  19. 19. Extender - inflow • rdw/ext/MessageLinkAttachments • rdw/ext/messageLinkImgAttachments
  20. 20. Status • 現在はUIのアイデアをいろいろ実装している 段階 • Mobile UIもまだもまだまだ • 次はメーリングリストの実装をどうするか(もう すぐコンプリート予定)
  21. 21. References • フォーラム – http://getsatisfaction.com/mozilla_messaging/pro ducts/mozilla_raindrop • レポジトリ – http://hg.mozilla.org/labs/raindrop/ • デザインアイデア – http://www.flickr.com/groups/raindropdesign/po ol/
  22. 22. References • Mozilla wiki – https://wiki.mozilla.org/Raindrop • Mozilla Labs – Raindrop – http://mozillalabs.com/raindrop/

×