デブサミ2013 【15-E-1】 「DevPower: デベロッパーが創る日本の未来を語ろう」林氏分

1,441 views

Published on

デベロッパーが創る未来には何が必要か?多彩なゲストの提言と対話でお届けしたセッションの林浩一さま分の資料となります

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,441
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
261
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

デブサミ2013 【15-E-1】 「DevPower: デベロッパーが創る日本の未来を語ろう」林氏分

  1. 1. はじめまして、林 浩一 です XMLドキュメント  富士ゼロックス グループウェア 野村さんと研究 システム技術研究所 オブジェクト指向 プログラマ 研究者 ITバブル 業務システム開発  外資系データベース会社 XMLデータベース コンサルティング 2000年  ウルシステムズ SOA 企業間商取引 ITコンサルタント エバンジェリスト プロジェクトマネージャ技術コンサルタント ディレクター リーマンショック  ピースミール・テクノロジー 利用者主導開発 3.11 プロジェクト管理支援 代表取締役社長 CEO デブサミ2013PMT Copyright © 2013 Piecemeal Technology, Inc. All rights reserved. 1
  2. 2. 必ず来る未来 企業システムを巨大会社に丸投げする時代は終わる これからの企業システムは誰が担うのかPMT Copyright © 2013 Piecemeal Technology, Inc. All rights reserved. 2
  3. 3. 担うのは進化したDeveloper 「深さ」  パッケージやツールがどれだけ進化しても、その間には 深い溝が必ず残る。ここを埋められるのは技術者だけ。 パッケージ フレームワーク  オープンソースの 海に潜れる技術力PMT Copyright © 2013 Piecemeal Technology, Inc. All rights reserved. 3
  4. 4. 担うのは進化したDeveloper 「幅」  システムの規模が小さくなり業務との連携が必須になっ てくる。一部工程だけの知識で仕事をすることは困難に。 要件定義 設計 実装 運用  開発工程全体を 見通せる視野PMT Copyright © 2013 Piecemeal Technology, Inc. All rights reserved. 4
  5. 5. 担うのは進化したDeveloper 「奥行き」  ビジネスに繋げるためには、様々なステークホルダーと の調整力が必要になる。技術者の苦手な肉食ワールド。  ビジネスに繋がる ステークホルダー との調整力PMT Copyright © 2013 Piecemeal Technology, Inc. All rights reserved. 5
  6. 6. 「深さ」×「幅」×「奥行き」 どんな先端技術でも陳腐化は避けられない 可能性を広げるために「深さ」に加え つなげる力で「幅」と「奥行」を広げようPMT Copyright © 2013 Piecemeal Technology, Inc. All rights reserved. 6

×