Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

社会ニーズの解決を実現するIoTセンサ ~オムロンのセンシング技術~

635 views

Published on

デバイスWebAPIコンソーシアム 第10回技術WG会合
オムロン株式会社の羽山 幸介 氏

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

社会ニーズの解決を実現するIoTセンサ ~オムロンのセンシング技術~

  1. 1. 社会ニーズの解決を実現するIoTセンサ ~オムロンのセンシング技術~ OMRON Corporation Electronic and Mechanical Components Company Business Management Division HQ Central Marketing Division Kosuke Hayama 1Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 2018.07.11
  2. 2. 2Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 本日お話すること 自己紹介 オムロンの事業概要 制御機器事業のIoT ヘルスケア事業のIoT 車載事業のIoT 社会システム事業のIoT 電子部品事業のIoT 環境センサについて
  3. 3. 自己紹介 3Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  4. 4. 4Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. はじめまして、羽山幸介です。 九州大学で工学博士を取得後、オムロンに入社。 RFID等のサブGHzの無線技術の開発に長年携わり、 労働組合の支部執行委員副委員長を経て、オープ ンイノベーションを推進。 2018年5月より環境センサの新領域開拓の担当と なり、IoTにおけるセンサメーカーの役割を模索し ている。 Whisky worth spreadingをライフワークとして 日本各地のTEDxイベントでハイボールを振舞っ ている。 愛称は「スコッチ」 好きなウイスキーは「ラフロイグ」
  5. 5. オムロンとは? 5Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  6. 6. オムロンとはどういう会社か? 6Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 機械にできることは機械に任せ、 人間はより創造的な分野で活動 を楽しむべきである 世界初の無人駅システム 世界初のATM世界初の自動感応信号機
  7. 7. オムロン太陽とオムロン京都太陽 7Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. http://www.kyoto-taiyo.omron.co.jp/360vr/
  8. 8. オムロンの事業概要 8Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  9. 9. 9Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 会社概要
  10. 10. 10Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. オムロンのコア技術
  11. 11. 11Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. ユニークなセグメントで高いシェアを誇る事業 (出所:NECA、当社調べ)
  12. 12. 制御機器事業のIoT 12Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  13. 13. 13Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 制御機器事業の概要
  14. 14. 14Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. モノづくりの近未来デザイン
  15. 15. ヘルスケア事業のIoT 15Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  16. 16. 16Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. ヘルスケア事業の概要
  17. 17. 17Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 「脳・心血管イベントゼロ」の取り組み
  18. 18. 18Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. オムロンコネクトで毎日の健康データをチェック 測ったデータはBluetoothでアプリに転送。 毎日の健康データを簡単に記録できます。 毎日の健康データは、見やすいグラフに。 からだの変化や傾向に気づきやすくなります。 多くの健康アプリとも連携
  19. 19. 車載事業のIoT 19Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  20. 20. 20Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 車載事業の概要
  21. 21. 21Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 人とクルマをリアルタイムに協調させる商品・技術 非接触で高精度に脈拍測定できる車載用センサー ドライバー運転集中度センシング コネクティッドゲートウェイECU
  22. 22. 社会インフラ事業のIoT 22Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  23. 23. 23Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 社会インフラ事業の概要
  24. 24. 24Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 社会インフラの安全に貢献する橋梁モニタリングシステム
  25. 25. 電子部品事業のIoT 25Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  26. 26. 26Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 電子部品事業売上構成比(2017年3月期)
  27. 27. 27Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  28. 28. 環境センサについて 28Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  29. 29. 29Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. 環境センサ 信号処理 熱中症警戒度、不快指数等、新たな指標を算出 センサデータや計算指標から6つのイベント判定 気圧 加速度UV 照度 温度 音圧 湿度 小型集積 46×39×15mmの小型パッケージに 7つのセンシングを搭載 電源 コイン型リチウム電池CR2032 電池寿命半年以上を実現(測定間隔5分) 無線通信 様々なIoT機器への採用が進む Bluetooth low energyを採用 快適な暮らしをサポート – 身の回りの様々な環境情報をセンシング ※加速度は出荷時のモードでは測定しません
  30. 30. スマートフォンアプリ • センサデータ,アラート状態,通知履歴,過去グラフが確認可能 • クラウド連携によりデータ蓄積と遠隔からのモニタリングも可能 Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  31. 31. ウェザーニューズver. スマートフォンアプリ 「ウェザーニュース・タッチ」 環境データ WeatherNews サーバ WxBeacon2 リポート 会員からのリポートは予報に反映され 精度向上にも役立てられる 五感とセンサで感じた情報を リアルタイムに発信 WxBeacon2 Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  32. 32. ユースケース アプリケーションに合わせ主に3パターンの使い方に対応 ①スマートフォンによるクラウド連携 ②センサビーコンとしてIoTゲートウェイへデータ送信 ・ビーコンに環境情報を載せて通信 (ブロードキャスト) ・アプリケーションを自由に構成 ・スマートフォンで受信したデータをクラウドに蓄積 ・遠隔地のスマホでも環境情報を確認可能 ③内蔵メモリを活用したデータロギング クラウド スマートフォンアプリ データ ・内蔵メモリにすべての環境情報をロギング ・後に通信によりデータ回収し,閲覧・分析 (5分間隔で約3か月分のデータを記録可能) 20 22 24 26 28 30 32 34 36 38 40 degC Temperature 0 50 100 150 200 250 300 350 400 450 500 lx Light 30 35 40 45 50 55 60 65 70 %RH Humidity 内蔵メモリ 数日後 Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  33. 33. 1. BTアドレス 2. 温度 3. 湿度 4. 気圧 5. 照度 6. UVI 7. 音圧 8. 加速度 9. 不快指数 10. 熱中症指数 11. 電池電圧 12. 受信強度 ②センサビーコンとしてIoTゲートウェイへデータ送信 Raspberry Pi 3 センサデータをAdvertise (Broadcasterモードに設定) Pythonスクリプトでパース オンボードBLEで受信 (Observer) fluentd*で収集,出力 (Option) Sensor Gateway Cloud • 台数制約なし • BTアドレスにて個体識別 Bluetooth,WiFi搭載により追加ハード不要 *fluentd : open source data collector http://www.fluentd.org/ クラウド上の 様々なプラットフォームへ データ展開 Python サンプルコード https://github.com/OmronMicroDevices/envsensor-observer-py Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved.
  34. 34. GitHubでpythonモジュール版公開してます 34Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. https://github.com/OmronMicroDevices/envsensor-observer-py
  35. 35. Nodeモジュール版も作成いただいてます 35Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. https://github.com/futomi/node-omron-envsensor
  36. 36. 36Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. USB型環境センサ(2018年7月1日発売) 接続機器例主な仕様 世界最小クラスのパッケージ USBまたはBluetooth通信によりネットワーク に接続し測定データの送信可能 革新的なオムロン独自のアルゴリズムにより、 加速度振動から地震を検出 VOCセンサーによって、室内の空気質を継続的 にモニタリング
  37. 37. 37Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. みんなのラズパイコンテスト http://trendy.nikkeibp.co.jp/pcls/rpic/
  38. 38. 38Copyright: 2016 OMRON Corporation. All Rights Reserved. ご清聴ありがとうございました

×