Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

MTDDC Meetup TOHOKU 2015 Keynote

1,006 views

Published on

Keynote Speech for MTDDC Meetup TOHOKU 2015

Published in: Software
  • DOWNLOAD THIS BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... ACCESS WEBSITE for All Ebooks ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { https://tinyurl.com/y6a5rkg5 } ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult,
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

MTDDC Meetup TOHOKU 2015 Keynote

  1. 1. MTDDC Meetup TOHOKU 2015 広がる Movable Type の世界 2015.6.6 Daiji Hirata, Six Apart
  2. 2. 自己紹介 • 平田 大治 (ひらた だいじ) • NTT → Neoteny → Six Apart → News2u → Six Apart twitter: @hirata facebook: http://facebook.com/hirata
  3. 3. こんにちは、東北! xxxxxxxxxxxxxxxx
  4. 4. これまでの MTDDC Meetup 2010.10 FUKUSHIMA 2013.1 KYUSHU 2013.10 EZO 2014.1 NAGOYA 2014.11 TOKYO 2015.6 TOHOKU
  5. 5. 広がる Movable Type コミュニティ 福岡、蝦夷、なごや、東京、関西、広島、長野、東北、愛媛、新潟
  6. 6. シックス・アパートの歩み • 2001.10 Movable Type リリース • 2003.12 米国 Six Apart の日本法人として設立 • 2004 Movable Type 3 日本語版を正式に販売開始 • 2007 Movable Type 4 • 2009 Movable Type 5 • 2011 日本法人が独立 – Six Apart と Movable Type 事業を引継ぐ • 2013 Movable Type 6 • 2014 海外事業の再展開を開始 • 2015 MovableType.net の提供開始
  7. 7. Movable Type とは? • 13年以上の歴史 – 互換性を重視 • MTML – 簡単かつ強力なテンプレート言語 • 柔軟なアーカイブマッピング • 拡張性の高いプラグイン機構 • セキュリティ重視 – 最新型を使ってください! • 静的ファイル出力をベースに動的生成にも対応 • さまざまな環境をサポート – Linux, OS X, Windows Server – MySQL, Oracle, SQL Server • 日本では事実上標準の CMS に成長してきました。
  8. 8. Movable Type の最新動向 • 2013.10 MT 6 リリース – DATA API を標準で実装 – クラウド対応 – IDC Frontier, Azure Deploy Kit • 2015.2 MT 6.1 – DATA API 2.0 • 2015.2 MovableType.net をリリース
  9. 9. これからの CMS に求められるもの = MT の目指しているところ • コンテンツ管理システムとしてのよりよいコンテンツの 管理 • より手軽なサイト管理 • より安全なウェブ環境の提供 • Road to “NEXT”
  10. 10. よりよいコンテンツ管理 • スマートフォンの急速な普及によるトラフィック逆転 • PC / スマートフォンサイトの管理コストの増大 • アプリも急速に普及 • コンテンツ管理とページ管理をもっと簡単にできるの か? – Entry, Page を構造化して管理 – アイテム (Asset) のよりよいハンドリング
  11. 11. より手軽なサイト管理 • いまや、インターネット、ウェブはあたり前の存在 • CMS は便利だが、導入に手間や時間はかけられない • ウェブサイトの管理もシステム部門から、マーケティン グ部門へ – オンプレ、クラウド、サービスの適材適所
  12. 12. より安全なウェブサイトを目指して • 2014年はセキュリティの当たり年 – Heatbleed (openssl) – SHELLSHOCK (bash) – POODLE (SSLv3) • ウェブサイトの改竄(かいざん)、マルウェアの埋め込み • OS、ミドルウェア、アプリケーションまで統べて
  13. 13. これからの CMS に求められるもの = MT の目指しているところ • コンテンツ管理システムとしてのよりよいコンテンツの 管理 • より手軽なサイト管理 • より安全なウェブ環境の提供 • Road to “NEXT” with Data API and Cloud Services
  14. 14. DATA API • 管理するコンテンツ、様々な機能を利用できる API • DATA API 2.0 で、ほぼ完全にすべてのオブジェクトを 網羅 • REST/JSON API • MTと同様の認証機構によるセキュリティ対策 • フロントエンド側、バックエンド側、両方に。
  15. 15. CMS Contents (DBMS) Frontend
  16. 16. Frontend CMS Contents (DBMS) Data API
  17. 17. クラウドへの対応 • MTクラウド – IDC Frontier, GMO-Cloud • Movable Type for AWS • Movable Type Advanced Azure Deploy Kit • MovableType.net – よりカジュアルに、短期用途でも使える 本格CMSのサービス化
  18. 18. HW setup OS, infra MT installation MT setup Ops Sign-up MT setup Ops Sign-up MT.net setup Ops Software Cloud MT.net
  19. 19. • サインアップだけでインストール不要 • MT Compatible の MTML • テンプレートの Github 連携 • カスタムフィールドのサポート • 動的なページ生成 • スマートフォンクライアント、フォーム対応 (まもなく!) • 2,500 円/月 から up, No installation mpatible MTML atesvia GitHub m FieldsSupport building cbeta from Today! 2,500 Yen / Month MovableType.net
  20. 20. まとめ • MTコミュニティは全国10グループにまで広がってきて います。 • Web-CMS はページベースの管理から より柔軟なコンテンツ管理へと進化するときです。 • Movable Type はクラウドと Data API に対応 次の進化の準備をすすめています。
  21. 21. 今日は一日楽しみましょう!

×