Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

サノヤスMTG株式会社_kintone hive

627 views

Published on

kintone hive osaka vol.5
ユーザー事例
サノヤスMTG株式会社 木村 則彦氏

Published in: Business
  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

サノヤスMTG株式会社_kintone hive

  1. 1. 木村 則彦 サノヤスグループにおける kintoneの導入展開
  2. 2. • サノヤスグループの紹介 • 担当業務について • 導入のきっかけ • 導入のポイント • 事例紹介(1)~(3) • グループ内の展開状況 • 今後の課題 • まとめ アジェンダ
  3. 3. サノヤスグループの紹介(組織図) 3 サ ノ ヤ ス ホ ー ル デ ィ ン グ ス 株 式 会 社 サノヤス造船株式会社 サ ノ ヤ ス M T G 株 式 会 社 サノヤス・エンジニアリング株式会社 サノヤス精密工業株式会社 みづほ工業株式会社 美之賀機械(無錫)有限公司 山田工業株式会社 株式会社大鋳 サノヤス・ビジネスパートナー株式会社 株式会社サノテック サノヤス・ライド株式会社 サノヤス・ライドサービス株式会社 サノヤス・ライド(オーストラリア) 造船グループ M&Tグループ ・1911年、造船業として大阪で創業(創業107年) ・持株会社体制を採用して事業の多角化を推進 サノヤス建機株式会社
  4. 4. サノヤスグループの紹介(主な事業) 4 造船・プラント事業 工事用エレベータ・立体駐車場・ 精密加工・機械製造・レジャー事業 共通スローガン 『確かな技術に まごころこめて』
  5. 5. ■『ものづくり・安全推進部』 でITを通じた現場支援 担当業務について 5 サ ノ ヤ ス ホ ー ル デ ィ ン グ ス 株 式 会 社 ものづくり・安全推進部 人事部 総務部 法務部 経理部 財務部 企画部 システム企画部 東京支社 東京中央支社 内部統制・監査部 事業会社 現場活動の支援 安全対策の強化 (2017年度の組織図より)
  6. 6. 導入のきっかけ 6 A社の問題:請求書の発行が遅れる! 請求書に添付する工事報告書の作成が遅れ気味 報告書に添付する写真の整理が大変 現場で報告書が作成できれば・・・ タブレットを使って撮影、その場で編集すれば・・・ 本社では状況が把握できていない 本社でも報告書の作成状況を知りたい 一方… クラウド環境でタブレットを使った仕組みが作れないか(安く、簡単に) kintone で解決
  7. 7. 導入のポイント 7 ■導入のハードルを下げるために・・・ 導入時の特徴 ⇒IT部門はほとんどノータッチ(現場主導) ・見える化の実施 業務の見える化 新しい仕組みの見える化 ・スモールスタート 業務と部門を限定 ・グループ運用の強み 共通化による各社の負担軽減 模造紙と実際の伝票、帳票を使った業務フロー図 サンプルアプリの活用 「見える化」の例
  8. 8. A社 工事報告書システム 事例紹介(1) 8 工事 報告書 デジカメ で撮影 工事報告書を編集、 プリントアウト 現場で「工事報告書」を作成 メモ取り タブレット端末で 撮影&メモ入力 工事報告書を プリントアウト 工事 報告書
  9. 9. A社 工事報告書システム 事例紹介(1) 9 現場で「工事報告書」を作成
  10. 10. 事例紹介(2) 10 不具合 発覚! 写真撮影 メモ入力 内容・原因記入 部材検査 保守・修理作業 再発防止策・資料追加 不具合状況分析 根本対策検討 不具合情報 データベース B社 障害情報管理システム 不具合情報や障害情報をデータベース化
  11. 11. 事例紹介(3) 11 データ入力・資料作成を どうにかしたい・・・ 工場の見える化 を進めたい! 紙ベースの報告作業を どうにかしたい・・・ 報告内容は 有効に活用されてるの? C社 工場の見える化 「工場の見える化」を促すIoTツールの一部として 「進捗モニター」「実績収集」を実施 ラグドスマートデバイスを 利用して作業実績を入力 進捗モニターに利用、 実績はタイムリーに 反映!
  12. 12. 事例紹介(3) 12 CASIO製 ラグドスマートデバイス C社 工場の見える化 「工場の見える化」を促すIoTツールの一部として 「進捗モニター」「実績収集」を実施
  13. 13. 事例紹介(3) 13 空き時間を 視覚的に確認 タイムチャート グラフ C社 工場の見える化 「担当・作業日」 でグラフを確認 「工場の見える化」を促すIoTツールの一部として 「進捗モニター」「実績収集」を実施 集計 「区分・作業」 で時間を集計
  14. 14. グループ内の導入状況 14 本番運用中:3社 トライアル運用中:1社 導入検討中:1社
  15. 15. グループ内の導入状況 15 ① もともと業務のIT化が遅れていた。(製造部門・間接部門) ⇒ 『ネタ』の宝庫 ② 現場とシステム部門をコーディネートする組織ができた。 ⇒ 『ものづくり・安全推進部』の設置 ③ 見える化を実現、手離れの良いツールを持ち込んだ。 ⇒ 『kintone』の採用 サノヤスグループで導入が進んだ理由 (自己分析)
  16. 16.  kintone 技術者の養成  現場自身の自主的な導入推進  グループ内のITガバナンス  基幹システムとkintoneの棲み分け 今後の課題 16
  17. 17. 今後の取り組み ●kintoneを標準プラットフォームの一つに ●基幹システムとの連携へ ●事業会社の経営貢献ツールとして まとめ 17

×