Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Google Analytics を簡単に使うための gem を作った話

95 views

Published on

Ruby で Google Analytics API を簡単に扱うための gem を作ったお話です。

渋谷.rb[:20180418] にて発表をしました。
https://shibuyarb.doorkeeper.jp/events/73278

GitHub のリポジトリはこちらです。
https://github.com/corselia/simple-ga-reporting

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Google Analytics を簡単に使うための gem を作った話

  1. 1. 2018/04/18(水)渋谷.rb[:20180418] Google Analytics を簡単に使うための gem を作った話 Osamu Takiya
  2. 2. Google Analytics とは #1 ✤ Google製のアクセス解析ツール ✤ 同種のツールの中では圧倒的シェア(に違いない) ✤ こんな感じ(自分のブログの場合) ✤ https://analytics.google.com/analytics/web/?hl=ja&pl i=1#/embed/report- home/a49421871w81159698p84037207
  3. 3. Google Analytics とは #2 ✤ データを取得するためにはWebでポチポチが基本 ✤ CSVやxlsxで書き出せば再利用できる
  4. 4. Google Analytics とは #3 ✤ 自動化の仕組みはある ✤ GAS(一番現実的) ✤ カスタムレポート ✤ データスタジオ
  5. 5. Google Analytics とは #4 ✤ しかし…… ✤ どれもスマートじゃない…… ✤ 作ろう
  6. 6. simple-ga-reporting #1 ✤ 先人 Legato ✤ https://github.com/tpitale/legato ✤ (自分には)難しすぎ問題 ✤ Legato をラップした ✤ https://github.com/corselia/simple-ga-reporting
  7. 7. simple-ga-reporting #2 ✤ 方針 ✤ 機能を削ぎ落としてもいいのでとにかく簡単にする ✤ 設定項目は柔軟に変更できるようにする
  8. 8. simple-ga-reporting #3 ✤ できたもの ✤ 設定ファイルを1つ、フィルターファイルを1つ(任意) 書いて実行するだけ ✤ 設定ファイルの内容は引数で上書きもできる ✤ フィルターファイルに書いたフィルターは使いまわせ る → ここらへんで実演
  9. 9. simple-ga-reporting #4 ✤ よいところ #1 ✤ バージョン管理ができる(GAaC) ✤ 設定内容やフィルタ内容を変更してデータを取得する のが楽(気軽に色々試せる) ✤ 何だかんだで機能は十分 ✤ 「セグメント」は「フィルター」と同義(代替可能 )
  10. 10. simple-ga-reporting #5 ✤ よいところ #2 ✤ 「サンプリング」を回避できる ✤ 「サンプリング」とは? → 次のスライド
  11. 11. 「サンプリング」とは? ✤ データ量が膨大になった際に集計されるデータが「予 測値」になること ✤ 膨大なデータ: あるページのページビューを1分刻み で算出し、集計期間を一ヶ月とすると…… ✤ 60 * 24 * 30 = 43,200 行 のデータ
  12. 12. simple-ga-reporting #6 ✤ 「サンプリング」を回避するには集計期間を短くすればい い ✤ 「30日分のデータをまとめて取得」するのではなく、「1 日分のデータを30回取得」する ✤ 期間指定の設定項目を引数で上書きしてループで回す だけ ✤ Rate Limits はあってないようなもの
  13. 13. もろもろ #1 ✤ gem を作っている時間よりドキュメントを書いてい る時間のほうが長かった(体感) ✤ https://github.com/corselia/simple-ga- reporting/blob/master/README.md
  14. 14. もろもろ #2 ✤ 「これは車輪の再発明なのでは……」 ✤ そうだったとしてもGAを復習するよい機会になっ たので問題なし ✤ もちろん Ruby を書くよい機会にもなったので問題 なし
  15. 15. おわり 「技術書典4」に出ますのでお時間があれば……

×