Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

2019年度地域フィールドラボ発表資料 池田さん

232 views

Published on

Code for Japanの地域フィールドラボ活動報告会の発表資料です。本資料は豊中市で「地域包括ケアシステムに資する情報プラットフォーム化に向けた情報の洗い出しとプロトタイプの作成」に取り組んだ池田さん(ウェルモ)の資料になります。

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

2019年度地域フィールドラボ発表資料 池田さん

  1. 1. WELMO INC. P1
  2. 2. WELMO INC. P2 本日お話しすること 1. 派遣の概要 2. 目標と結果 3. 活動の様子(一部抜粋) 4. 今後の予定
  3. 3. WELMO INC. P3 1. 派遣の概要 部署:大阪府豊中市健康福祉部地域福祉課 出勤:11月2日(金)        市長表敬、庁内情報収集    11月7日(水)~9日(金)  庁外情報収集、社協訪問    11月12日(月)       庁内情報収集    11月19日(月)~22日(木) 情報収集、説明会等    11月29日(木)~30日(金) 宝塚市訪問、データ整理    12月10日(月)~11日(火) 勉強会参加、データ整理    12月13日(木)~14日(金) 打合せ、データ整理    12月26日(水)~27日(木) データ利活用勉強会    1月11日(金)~12日(土) RPA情報交換、サミット    1月17日(木)~24日(木) データ利活用勉強会                  活動報告、今後の打合せ
  4. 4. WELMO INC. P4 1. 派遣の概要
  5. 5. WELMO INC. P5 2. 目標と結果 1)地域包括ケアシステムに資する情報を、政策立案に活用するため一元化。  →高齢施策課、コミュニティ政策課、こども政策課、情報政策課や、   社会福祉協議会等多くの方にご協力いただき情報収集。   試作として、地図ソフト(GIS)に集約。 2)豊中市×地域共生社会PRのため、庁内の機運を盛り上げ報道露出を増やす。  →介護系雑誌『月刊シニアビジネスマーケット』に、   派遣についてコメント掲載。
  6. 6. WELMO INC. P6 3. 活動の様子 1)地域包括ケアシステムに資する情報を、政策立案に活用するため一元化。 関係者への情報収集、定性・定量データ収集したものをGISに反映
  7. 7. WELMO INC. P7 3. 活動の様子 1)地域包括ケアシステムに資する情報を、政策立案に活用するため一元化。 実務担当者会議にて「幸せを考える」及び「データ利活用」ワークショップ開催
  8. 8. WELMO INC. P8 3. 活動の様子 2)豊中市×地域共生社会PRのため、庁内の機運を盛り上げ報道露出を増やす。  →介護系雑誌『月刊シニアビジネスマーケット』 掲載 【以下引用】 18年11月から始まった大阪府豊中市への同社社員の 派遣という取組みにも表われている。これは地域包括 ケアの進化に向け部局ごとがもつ、情報の連携活用を 行なうデータベース作成に市職員とともに取り組む インターンシップ的な試みだ。派遣を受ける豊中市 地域福祉課の後藤良輔氏は「行政は縦割に管理されている データを活用できていない。データに横串を差して新たな 価値を与えることで複合的な課題が見えやすくなるのでは ないか」と期待する。同市に赴く同社社長室の池田千恵氏 「他の自治体の先進事例の情報なども提供して『民』の 視点から地域の福祉充 実のお役に立てれば」と語る【終】
  9. 9. WELMO INC. P9 3. 活動の様子 2)兵庫県宝塚市と情報交換、お互いのワークショップ等に参加
  10. 10. WELMO INC. P10 4. 今後の予定 地域福祉課 :「社会関係資本の定量化」モデル地区における指標案作成 行政総務課 高齢者支援課:RPA実証実験に協力(介護認定業務の知見) 高齢施策課 :地域分析方法協議、他自治体の事例提供 情報政策課 :GovTechの流れ、データ利活用計画情報交換        経産省「共通語彙基盤」データ整備ルール提案
  11. 11. WELMO INC. P11 4. 今後の予定 地域福祉課 :「社会関係資本の定量化」モデル地区における指標案作成 行政総務課 高齢者支援課:RPA実証実験に協力(介護認定業務の知見) 高齢施策課 :地域分析方法協議、他自治体の事例提供 情報政策課 :GovTechの流れ、データ利活用計画情報交換         経産省「共通語彙基盤」データ整備ルール提案 ひろがりました!と、ともに♡
  12. 12. WELMO INC. P12
  13. 13. WELMO INC. P13 Appendix
  14. 14. WELMO INC. P14 ビジョン 当たり前の幸せを、すべてのひとに。 コンセプト 社会課題をICTと先端技術の力で解決する ミッション 利用者本位と正当に評価される福祉業界の実現
  15. 15. WELMO INC. P15 会社概要 商号  株式会社 ウェルモ (英字 Welmo Inc.) 資本金  5.73億円(資本準備金含む) 本店所在地  福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目17-1  福岡県福岡東総合庁舎4階 東京本社  東京都千代田区霞が関3丁目2-5  新霞が関ビルディング18階 札幌支社  北海道札幌市中央区北4条東1丁目3-1 設立  2013年4月30日 主な事業内容  介護福祉領域における意思決定補助人工知能サービス開発  中核都市以上向け介護サービス情報プラットフォーム提供  児童発達支援、放課後等デイサービスの運営等

×