Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

テレワークが日本を救う

116 views

Published on

「テレワーク(在宅勤務)の普及が、日本の将来にとっていかにじゅうようか?」と言うことを、スライドショーでまとめてみました。若干大げさではありますが、テレワークの普及の一助になれば幸いです。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

テレワークが日本を救う

  1. 1. 1 テレワークが日本を救う! 山田晃嗣 http://flatworld.ldblog.jp/
  2. 2. 2 3つのテーマ •100年後 •100年前 •現在 に備える に学ぶ 出来ること
  3. 3. 100年後に備える テーマその1
  4. 4. 4 100年後の予想は難しい?
  5. 5. 5 ある数字を使えば 100年後でも かなり正確に予測できる
  6. 6. 6 1.44 平成28年度 合計特殊出生率 それは何かと言うと・・・
  7. 7. 7 100年後は人口激減 うち約半数が高齢者!
  8. 8. 8 特に地方都市は消滅の危機!
  9. 9. 9 人口減少の負のスパイラル 正規雇用抑制 市場縮小 人口減少 景気後退 長時間労働 育児負担過多 育児で退職 どこかで断ち切る必要あり!
  10. 10. 10 テレワークが普及すれば
  11. 11. 11 長時間残業と育児負担過多を解決可能 人口減少の負のスパイラルを断ち切れる!
  12. 12. 12 企業がテレワークを推進すべき理由 その1 人口減少の“負のスパイラル”から 長時間労働や育児負担過多の 連鎖を外すために テレワークが役立つ
  13. 13. 100年前に学ぶ テーマその2
  14. 14. 14 偉大な発明家であり師弟関係 トーマス・エジソン ニコラ・テスラ
  15. 15. 15 実は激しく闘っていました 直流推進派 交流推進派
  16. 16. 16 エジソン モデル 工場に発電機を売って儲けよう!
  17. 17. 17 テスラ モデル 電気を送り届けるサービスをやろう
  18. 18. 18 どこか最近と似た話ですね CLOUD 企業情報システムはクラウドサービスへ
  19. 19. 19 テスラ モデルの重要な影響 中小企業だけでなく一般家庭にも電気が普及
  20. 20. 20 クラウドの普及で同様に・・・ 家庭に居ても企業と同じ情報システムを利用可能に
  21. 21. 21 必要なテクノロジーは既にある
  22. 22. 22 企業がテレワークを推進すべき理由 その2 100年前の発電所モデルは 家庭への電力普及を促した 昨今のクラウド化の進展で 家庭でも十分仕事ができる 環境が整ってきている
  23. 23. 現在出来ること まとめにかえて
  24. 24. 24 日本を救うために今できること •人口減少の負のスパイラルを 打破するためのテレワーク •発電所からの電力のように クラウドが普及して 企業オフィスと同じことが 家庭にいても出来る!
  25. 25. 25 Thank you http://flatworld.ldblog.jp/

×