プログラミング技法特論#02<br />N.Shimizu<br />chikoski at kaetsu.ac.jp<br />2010.4.19<br />1<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at ...
成績評価<br />40%:授業内のコミットメント<br />授業内課題の提出<br />などなど<br />30%:最終成果物の出来<br />30%:最終発表会の出来<br />2010.4.19<br />2<br />プログラミング技法...
最終成果物<br />技術的な水準を評価したい<br />講義内で教えた技術を使えているか<br />変数<br />制御構造<br />クラス定義とオブジェクトの操作<br />2010.4.19<br />3<br />プログラミング技法特...
最終発表<br />第13回と第14回に開催<br />第13回での発表にはボーナスポイント有<br />内容<br />制作物の説明<br />デモ<br />質疑応答<br />2010.4.19<br />4<br />プログラミング技法...
Dをとるには<br />最終課題を提出しない<br />最終発表をしない<br />採点後60点を下回る<br />コミットメントが低い<br />課題が技術的な要件を満たさない<br />発表の出来が悪い<br />2010.4.19<br ...
今日の目標<br />Processingをインストールする<br />初めてのプログラムを書く<br />命令を組み合わせてみる<br />2010.4.19<br />6<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikos...
http://www.processing.org/<br />2010.4.19<br />7<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
Download ページへ<br />これをクリック<br />2010.4.19<br />8<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
最新のWindows版をダウンロード<br />これをクリック<br />2010.4.19<br />9<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
インストール<br />2010.4.19<br />10<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
起動<br />2010.4.19<br />11<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
起動画面<br />2010.4.19<br />12<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
プログラムを書こう<br />ここにプログラムを書く<br />2010.4.19<br />13<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
初めてのプログラム<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0);<br />line(100, 100, 200, 20...
;を忘れないこと<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0);<br />line(100, 100, 200, 200...
書いたら実行しよう<br />押すと実行される<br />2010.4.19<br />16<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
上から順番に実行される<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0, 100);<br />line(100, 100, ...
各行の意味<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0, 100);<br />line(100, 100, 200, 2...
各行の意味<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0, 100);<br />line(100, 100, 200, 2...
各行の意味<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0, 100);<br />line(100, 100, 200, 2...
各行の意味<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0, 100);<br />line(100, 100, 200, 2...
座標系<br />X座標<br />Y座標<br />2010.4.19<br />22<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
次の図形を線だけで描いてみよう<br />長方形<br />星<br />正三角形<br />2010.4.19<br />23<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
ellipse(X座標, Y座標, 幅, 高さ);<br />楕円を描く命令<br />指定されたX座標とY座標の点を中心に、指定された幅と高さの楕円を描く<br />幅と高さを同じにすると円を描ける<br />2010.4.19<br />2...
次の絵を描いてみよう<br />2010.4.19<br />25<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
コンピュータ上での色の表現<br />白黒2値:白と黒の二色で表現<br />グレースケール:明るさで表現<br />RGB:赤、緑、青の加法混色で表現<br />HSB:色合い、鮮やかさ、明るさで表現<br />CMYK:シアン、マゼンダ、黄...
fill(赤, 緑, 青, 不透明度);<br />塗りの色を指定する命令<br />色は赤、緑、青の強さと不透明度で指定<br />strokeと一緒<br />真っ赤:fill(100, 0, 0, 100);<br />真っ青:fill(...
解答例<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />fill(100, 0, 0, 50);<br />ellipse(150, 250, 200, 20...
今日のまとめ<br />Processing でのプログラムの作成と実行<br />Processingでの処理の進み方<br />上から下に順序よく実行される<br />順次実行<br />いくつかの命令<br />2010.4.19<br ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

プログラミング技法特論第2回

668 views

Published on

Published in: Education
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
668
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
21
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

プログラミング技法特論第2回

  1. 1. プログラミング技法特論#02<br />N.Shimizu<br />chikoski at kaetsu.ac.jp<br />2010.4.19<br />1<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  2. 2. 成績評価<br />40%:授業内のコミットメント<br />授業内課題の提出<br />などなど<br />30%:最終成果物の出来<br />30%:最終発表会の出来<br />2010.4.19<br />2<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  3. 3. 最終成果物<br />技術的な水準を評価したい<br />講義内で教えた技術を使えているか<br />変数<br />制御構造<br />クラス定義とオブジェクトの操作<br />2010.4.19<br />3<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  4. 4. 最終発表<br />第13回と第14回に開催<br />第13回での発表にはボーナスポイント有<br />内容<br />制作物の説明<br />デモ<br />質疑応答<br />2010.4.19<br />4<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  5. 5. Dをとるには<br />最終課題を提出しない<br />最終発表をしない<br />採点後60点を下回る<br />コミットメントが低い<br />課題が技術的な要件を満たさない<br />発表の出来が悪い<br />2010.4.19<br />5<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  6. 6. 今日の目標<br />Processingをインストールする<br />初めてのプログラムを書く<br />命令を組み合わせてみる<br />2010.4.19<br />6<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  7. 7. http://www.processing.org/<br />2010.4.19<br />7<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  8. 8. Download ページへ<br />これをクリック<br />2010.4.19<br />8<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  9. 9. 最新のWindows版をダウンロード<br />これをクリック<br />2010.4.19<br />9<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  10. 10. インストール<br />2010.4.19<br />10<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  11. 11. 起動<br />2010.4.19<br />11<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  12. 12. 起動画面<br />2010.4.19<br />12<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  13. 13. プログラムを書こう<br />ここにプログラムを書く<br />2010.4.19<br />13<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  14. 14. 初めてのプログラム<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0);<br />line(100, 100, 200, 200);<br />2010.4.19<br />14<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  15. 15. ;を忘れないこと<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0);<br />line(100, 100, 200, 200);<br />2010.4.19<br />15<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  16. 16. 書いたら実行しよう<br />押すと実行される<br />2010.4.19<br />16<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  17. 17. 上から順番に実行される<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0, 100);<br />line(100, 100, 200, 200);<br />2010.4.19<br />17<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  18. 18. 各行の意味<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0, 100);<br />line(100, 100, 200, 200);<br />ウィンドウサイズを400x400に変更する<br />2010.4.19<br />18<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  19. 19. 各行の意味<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0, 100);<br />line(100, 100, 200, 200);<br />色の表し方を指定<br />2010.4.19<br />19<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  20. 20. 各行の意味<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0, 100);<br />line(100, 100, 200, 200);<br />線の色を指定<br />2010.4.19<br />20<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  21. 21. 各行の意味<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />stroke(80, 0, 0, 100);<br />line(100, 100, 200, 200);<br />(100, 100)から(200,200)へ直線を引く<br />2010.4.19<br />21<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  22. 22. 座標系<br />X座標<br />Y座標<br />2010.4.19<br />22<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  23. 23. 次の図形を線だけで描いてみよう<br />長方形<br />星<br />正三角形<br />2010.4.19<br />23<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  24. 24. ellipse(X座標, Y座標, 幅, 高さ);<br />楕円を描く命令<br />指定されたX座標とY座標の点を中心に、指定された幅と高さの楕円を描く<br />幅と高さを同じにすると円を描ける<br />2010.4.19<br />24<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  25. 25. 次の絵を描いてみよう<br />2010.4.19<br />25<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  26. 26. コンピュータ上での色の表現<br />白黒2値:白と黒の二色で表現<br />グレースケール:明るさで表現<br />RGB:赤、緑、青の加法混色で表現<br />HSB:色合い、鮮やかさ、明るさで表現<br />CMYK:シアン、マゼンダ、黄色、黒の四色で表現。減法混色<br />2010.4.19<br />26<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  27. 27. fill(赤, 緑, 青, 不透明度);<br />塗りの色を指定する命令<br />色は赤、緑、青の強さと不透明度で指定<br />strokeと一緒<br />真っ赤:fill(100, 0, 0, 100);<br />真っ青:fill(0, 0, 100, 100);<br />透明な真っ青:fill(0, 0, 100, 50);<br />2010.4.19<br />27<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  28. 28. 解答例<br />size(400, 400);<br />colorMode(RGB, 100, 100, 100, 100);<br />fill(100, 0, 0, 50);<br />ellipse(150, 250, 200, 200);<br />fill(0, 100, 0, 50);<br />ellipse(200, 150, 200, 200);<br />fill(0, 0, 100, 50);<br />ellipse(250, 250, 200, 200);<br />2010.4.19<br />28<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />
  29. 29. 今日のまとめ<br />Processing でのプログラムの作成と実行<br />Processingでの処理の進み方<br />上から下に順序よく実行される<br />順次実行<br />いくつかの命令<br />2010.4.19<br />29<br />プログラミング技法特論 N.Shimizu <chikoski at kaetsu.ac.jp><br />

×