Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
MeCab.jlつくってみた 
Michiaki Ariga @chezou 
Japan.R 2014 @Freakout
大事なこと
の話はしません
Tokyoから来ました
自己紹介 
有賀康顕 / @chezou 
ソフトウェアエンジニア@Cookpad 
クックパッド本体のサービス開発 
最近はレコメンドとか 
JuliaTokyo / MLCT / kawasaki.rb
と私
そそのかされた
Julia Advent Calendar 参加者募集中です! 
http://qiita.com/advent-calendar/2014/julialang
日本で10枚くらいの 
   ステッカー
http://goo.gl/9eMKt0
スターが一番多い!!!
つくったものたち 
Julia100本ノック 
ConfidenceWeighted.jl 
MeCab.jl
MeCab.jl 
工藤さん作の形態素解析器MeCabのJulia wrapper 
これで、Juliaで自然言語処理ができる!!1
DEMO
で、速いの?
Benchmark 
平均処理時間[sec] 
0.8 
0.6 
0.4 
0.2 
0 
• 対象: ブログデータ(734kB) 
• 単語の頻度カウント 
• 10回の平均を取得 
• Nodeと表層の2パターン 
• RはRMeCabF...
ファッ!?
これは…!?
あ…ありのま 
ま 今 起こっ 
た事を話すぜ!
「おれはRと戦っていたと思ったら  
いつのまにかCと戦っていた」
RMeCabはCだった
ちなみに…
Benchmark 
平均処理時間[sec] 
0.8 
0.6 
0.4 
0.2 
0 
• 対象: ブログデータ(734kB) 
• 単語の頻度カウント 
• 10回の平均を取得 
• Nodeと表層の2パターン 
• RはRMeCabF...
GCを抑えればよかった
Julia Advent Calendar 参加者募集中です! 
http://qiita.com/advent-calendar/2014/julialang
JuliaのPros/Cons 
Pros 
Cのコードを書かないでもバインディングできる 
Cons 
C++は(まだ)辛い 
gc!!!
Introduction and benchmarking of MeCab.jl  #JapanR
Introduction and benchmarking of MeCab.jl  #JapanR
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Introduction and benchmarking of MeCab.jl #JapanR

2,975 views

Published on

Japan.Rで発表したMeCab.jlの紹介です。

Published in: Software
  • Be the first to comment

Introduction and benchmarking of MeCab.jl #JapanR

  1. 1. MeCab.jlつくってみた Michiaki Ariga @chezou Japan.R 2014 @Freakout
  2. 2. 大事なこと
  3. 3. の話はしません
  4. 4. Tokyoから来ました
  5. 5. 自己紹介 有賀康顕 / @chezou ソフトウェアエンジニア@Cookpad クックパッド本体のサービス開発 最近はレコメンドとか JuliaTokyo / MLCT / kawasaki.rb
  6. 6. と私
  7. 7. そそのかされた
  8. 8. Julia Advent Calendar 参加者募集中です! http://qiita.com/advent-calendar/2014/julialang
  9. 9. 日本で10枚くらいの    ステッカー
  10. 10. http://goo.gl/9eMKt0
  11. 11. スターが一番多い!!!
  12. 12. つくったものたち Julia100本ノック ConfidenceWeighted.jl MeCab.jl
  13. 13. MeCab.jl 工藤さん作の形態素解析器MeCabのJulia wrapper これで、Juliaで自然言語処理ができる!!1
  14. 14. DEMO
  15. 15. で、速いの?
  16. 16. Benchmark 平均処理時間[sec] 0.8 0.6 0.4 0.2 0 • 対象: ブログデータ(734kB) • 単語の頻度カウント • 10回の平均を取得 • Nodeと表層の2パターン • RはRMeCabFreq() Ruby(node) Julia(node) Ruby Julia R https://gist.github.com/chezou/1f947423c6655c266e0a
  17. 17. ファッ!?
  18. 18. これは…!?
  19. 19. あ…ありのま ま 今 起こっ た事を話すぜ!
  20. 20. 「おれはRと戦っていたと思ったら  いつのまにかCと戦っていた」
  21. 21. RMeCabはCだった
  22. 22. ちなみに…
  23. 23. Benchmark 平均処理時間[sec] 0.8 0.6 0.4 0.2 0 • 対象: ブログデータ(734kB) • 単語の頻度カウント • 10回の平均を取得 • Nodeと表層の2パターン • RはRMeCabFreq() Ruby(nodeJ)ulia(node) Ruby Julia R Julia(w/o gc)
  24. 24. GCを抑えればよかった
  25. 25. Julia Advent Calendar 参加者募集中です! http://qiita.com/advent-calendar/2014/julialang
  26. 26. JuliaのPros/Cons Pros Cのコードを書かないでもバインディングできる Cons C++は(まだ)辛い gc!!!

×