Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

天理大学の 中国語スピーチ指導体制

469 views

Published on

天理大学 国際学部
外国語学科 中国語専攻
中川裕三

中国語教授法研究会(STMC)第5回研究例会
2017年3月16日 
大阪産業大学 梅田サテライトキャンパス

Published in: Education
  • Be the first to comment

天理大学の 中国語スピーチ指導体制

  1. 1. 天理大学 国際学部 外国語学科 中国語専攻 中川裕三 中国語教授法研究会(STMC)第5回研究例会 2017年3月16日 大阪産業大学 梅田サテライトキャンパス 天理大学の 中国語スピーチ指導体制 1
  2. 2. 目 次 • 日本一への基本ステップ • 中国語カリキュラム • スピーチ中国語 • 未習者 M さん 日本一への足跡 • Mさんスピーチ動画(ダイジェスト) • 漢語会話班 • 1年生 M くん 動画 • 「漢語橋」パフォーマンス動画(ダイジェスト) • 自己紹介 • 漢語橋 • 日中スピコン • 旧指導体制 • 旧体制の問題点 • 未習者Sくんの事例 • 既習者Iくんの事例 • Iくんスピーチ動画 • 指導体制の質的転換 • 新指導体制 2
  3. 3. 自己紹介(1) 高校時代 →NHKテレビ講座で陳文芷先生の中国語に 聞き惚れる 1981年~1988年 天理大学外国語学部中国学科 →朝日スピコン日本一を目標に定める 1983年 第17回 朝日スピコン 2位 →その時の悔しさが現在の原動力になっている 1984年9月~1987年1月 北京大学中文系留学 →森川氏との運命的な出会い →北京語のイントネーションに憧れる 3 →高維先先生に発音の基礎を学ぶ →故塚本照和先生に発音を矯正して頂く
  4. 4. 自己紹介(2) 1988年~1994年 東京都立大学大学院 →授業で陳文芷先生と再会、イントネーションに ついて学ぶ 1997年~2006年 愛知大学現代中国学部 →スピーチ指導開始 ※ 別紙【愛知大学】①~⑤参照 2006年~2017年 天理大学国際学部 →スピーチ指導で母校に恩返し ※ 別紙【天理大学】①~㊳参照 【訂正】 ×~上位の賞を総なめ~ ○~上位の賞をほぼ総なめ~ 4
  5. 5. 漢語橋  西日本地区予選入賞:7人  世界大会出場権獲得:4人  世界大会 一等奨:1人 三等奨:1人 5
  6. 6. 日中スピコン  全国大会入賞 :7人  スピーチ部門 1位:1人 2位:1人 3位:1人  朗読部門 優秀賞:3人 最優秀賞:1人 6
  7. 7. 旧指導体制 1. 一本釣り型 2. 個人指導型 3. 一発勝負型 7
  8. 8. 旧体制の問題点  スピーチに興味のある学生は少ない  一本釣りは不平等  個人指導での入賞は大学の本当の実力ではない  初めてのコンテストで上位入賞は無理がある  旧カリキュラムでは発音の基礎が確立できない  指導者1人では複数の学生に対応できない  課外での個人指導は完全なボランティア 8
  9. 9. 未習者Sくんの事例 2年次 2006年9月 → 事前指導なし 学内コンテスト:敢闘賞 【個人指導】 昼休み・授業空時間 計18回 2006年10月 日中奈良大会 弁論の部:優勝 【個人指導】 昼休み・授業空時間 計12回 2007年1月 日中全国大会 基礎部門:3位 →指導の限界を感じる 9
  10. 10. 既習者Iくんの事例 2年次 3年次 4年次 2007年5月 【個人指導】 昼休み・授業空時間:計8回 「漢語橋」西日本予選:奨励賞 2007年11月 中国語劇キャスト 【指導歴不明】 2007年12月 燎原会スピコン:1位 2008年8月~2009年2月 北京師範大学留学 五輪星野ジャパン通訳 ボランティア 2009年3月 デビスカップ日本対中国戦 記者会見通訳 【個人指導】 毎日放課後…約2ヶ月 10
  11. 11. I くん スピーチ動画 2009年7月「漢語橋」世界大会 一等奨 《学好汉语,奉献社会》 11
  12. 12. 指導体制の質的転換 1. 一本釣り型 → 2. 個人指導型 → 3. 一発勝負型 → 12 《 旧体制 》 《 新体制 》 競争型 システム型 ステップアップ型
  13. 13. 入学時に全員に動機付け ・中国語専攻PV 日本一へのステップを明示 ・年2回学内コンテストを開催 ・『天理大学中国語専攻スピコン常勝 システム構想』 ・入学時に目標設定 中国語必修科目の整備 ・1年次:発音・リスニング・文法(週2コマ) 授業と学内コンテストのリンキング ・1年次のリスニングの授業で課題文練習 ・クラス予選 2年次選択科目「スピーチ中国語」の 開設 ・スピコン対策本部 ・留学生SA 漢語会話班の強化 ・顧問・副顧問・幹部を任命 ・新入生発音指導 ・7チーム編成 ・留学生による指導 ・OBによる指導 ・学外スピコン応援交通費補助 ・漢語橋パフォーマンス対策費用補助 新指導体制 《具体的な取り組み内容》《項目》 13
  14. 14. 日本一への基本ステップ 14 ステップ① 学内スピコン 朗読部門 ステップ② 日中スピコン 朗読部門 ステップ③ 学内スピコン 故事暗誦部門 ステップ④ 学内スピコン 文学作品暗誦部門 ステップ⑤ 学外スピコン スピーチ部門 ステップ⑥ 学内スピコン スピーチ部門 ======= 留 学 ======= ステップ⑦ 学外スピコン スピーチ部門 1年次 2年次 3年次 4年次
  15. 15. 中国語カリキュラム リスニング リスニング スピーチ中国語A スピーチ中国語B 15
  16. 16. スピーチ中国語 1.目標設定 2.日本語原稿作成 3.日本語原稿を中国語に翻訳 4.中国語原稿録音 5.指導・練習・駄目出し 6.コンテスト出場(録画) 7. 再度駄目出し 8. 再発表(録画 or 録音) 16
  17. 17. 未習者Mさん 日本一への足跡 1年次 2年次 3年次 4年次 ステップ① 2011年6月 春季学内スピコン 朗読部門:1位 ステップ② 2011年10月 日中奈良大会 朗読の部:1位 2011年11月 中国語劇キャスト ステップ③ 2011年12月 秋季学内スピコン 暗誦部門:1位 ステップ④ 2012年7月 春季学内スピコン スピーチ部門:2位 ステップ⑤ 2012年11月 京都外大スピコン 京都商工会議所会頭賞 ステップ⑥ 2012年12月 秋季学内スピコン スピーチ部門:1位 ステップ⑦ 2014年5月 「漢語橋」西日本予選 一等賞 ステップ⑧ 2014年10月 日中奈良大会 弁論の部:1位 ステップ⑨ 2015年1月 日中全国大会:1位 2013年2月~ 2014年1月 華南師範大学に 交換留学 17
  18. 18. Mさんスピーチ動画(ダイジェスト) ステップ① 2011年6月 学内スピコン 朗読部門 1位 《一粒种子》 18
  19. 19. Mさんスピーチ動画 ステップ⑤ 2012年11月 京都外大スピコン 京都商工会議所会頭賞 《挺胸抬头大步走》 19
  20. 20. Mさんスピーチ動画 ステップ⑨ 2015年1月 日中全国大会 1位 《“友好”从哪儿开始》 20
  21. 21. 漢語会話班(2016年度~) 目標: 中国語スピーチコンテストや中国語劇に参加 して中国語力を高めるだけでなく,各種行事の 企画・運営を通して経験値を高めることにより, 実社会で役に立つ人間に成長する。 活動:週2回 昼休み 内容:新入生発音指導 → 朗読・暗誦指導 21
  22. 22. 7つのチーム(2017年度) 1.スピコン推進チーム 2.中国語劇チーム 3.中国語絵本読み聞かせチーム 4. イベント運営チーム 5. 中国雑技チーム 6. 編集チーム 7. 地域文化チーム 22
  23. 23. 1年生Mくん動画 2017年1月 日中全国大会 朗読部門 最優秀賞 《击鼓传花》 23
  24. 24. 「漢語橋」パフォーマンス動画 ① 2009年7月「漢語橋」世界大会 一等奨 《老鼠爱大米,岩崎爱汉语》 24
  25. 25. 「漢語橋」パフォーマンス動画 ② 2013年7月「漢語橋」世界大会 三等奨 太极功夫扇 25
  26. 26. 「漢語橋」パフォーマンス動画 ③ 2014年5月「漢語橋」西日本予選 一等奨 《月光下的凤尾竹》 26
  27. 27. 「漢語橋」パフォーマンス動画 ④ 2015年7月「漢語橋」西日本予選 特等賞 新疆维吾尔族舞蹈 27
  28. 28. 「漢語橋」パフォーマンス動画 ⑤ 2016年5月「漢語橋」西日本予選 三等奨 太极剑 28
  29. 29. ご清聴ありがとうございま した。 29 谢 谢 聆 听

×