東南アジア飲食業界 Vol1

2,981 views

Published on

Published in: Business
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,981
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
137
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

東南アジア飲食業界 Vol1

  1. 1. 東南アジア飲食業界カントリーリポート(概要) Vol. 1 CB Solutions info@cbsolutions.co.jp © CB SOLUTIONS
  2. 2. 東南アジア6か国基本情報 インドネシア シンガポール タイ マレーシア ベトナム 人口 2億3760万人 474万人 6672万人 2873万人 9504万人 首都 ジャカルタ バンコク クアラルンプール ハノイ ホーチミン 主要都市 ジャカルタ バンコク クアラルンプール ハノイ 英語・北京語 マレーシア語、 言語 インドネシア語 マレー語 タイ語 ベトナム語 英語(準公用語) タミル語 インドネシアルピ シンガポールドル タイバーツ マレーシアリン ベトナムドン 通貨 ア(Rp) (SGD) (TB) ギット(MYR) (VND) 為替レート 1MYR = 1VND = 1Rp = 0.0091 $1 SG=¥64.7 1TB =¥2.67(7/27/2011) ¥26.42 0.0038 GDP 706,735 222,699 318,850 237,959 103,574(百万米ドル)一人当たりGDP 3,015 43,117 4,992 8,423 1,173 (米ドル) インフレ率 6.96% 2.8% 3.3% 1.7% 20% 仏教 イスラム教 無宗教 宗教 イスラム教 イスラム教 仏教 仏教 仏教 キリスト教 キリスト教 キリスト教 © CB SOLUTIONS
  3. 3. インドネシア共和国  人口: 2億3760万人  GDP: 706,735(百万ドル)  GDP(一人当たり):3,015(USドル)  インフレ率: 6.96% 国土:1,922,570平方キロメートル 主要都市: 1. ジャカルタ: 912万人 2. スラバヤ: 251万人 3. バンドゥン: 241万人 © CB SOLUTIONS
  4. 4. インドネシアの基礎情報識字率  90.4%  男性: 94%  女性: 86.8%宗教: 1. イスラム教(86.1%) 2. キリスト教(8.7%), 3. ヒンドゥー教(1.8%) © CB SOLUTIONS
  5. 5. インドネシアの食文化の特徴• アジア諸国と同様にコメを主食としている。ファー ストフード店でも白飯は提供されている。• 調理法において様々な国からの影響を受けて、州毎 に特色のある料理が提供されているが、揚げ物がポ ピュラー• 豚肉・豚から作られている調味料や食材は一切使用 されない。豚肉が例供されるのはごく一部の州、レ ストランに限る。• 食品にはハラル認証が必要• 他の国に比べて飲酒量が少ない。 © CB SOLUTIONS
  6. 6. インドネシア料理サテアヤム ナシゴレン ピサンレンレンダン アヤムゴレン ミーゴレン © CB SOLUTIONS
  7. 7. インドネシアでの成功ブランドブランド名 運営会社 マーケットシェアKFC Fast Food Indonesia Tbk PT 12.2%Pizza Hut Sari Melati Kencana PT 9.9%Es Teler 77 Top Food Indonesia PT 6.4%McDonalds Rekso Nasional Food PT 4.8%Edam Burger 多数のフランチャイズ 4.1%Sederhana, Rumah Makan Sederhana Citra Mandiri PT 3.5%A&W Biru Fastfood Mandri PT 3.3%Hoka Hoka Bento Eka Boganiti PT 2.8% © CB SOLUTIONS
  8. 8. 飲食ビジネスに関する外資への規制• 外国人のみで飲食店を経営することは認めら れず、現地資本との合弁企業を設立しなけれ ばならない。• 許可されている外国資本 – Talam/食堂: 55% – ケータリング業: 51% – その他のレストラン:49% © CB SOLUTIONS
  9. 9. シンガポール共和国  人口: 474万人  GDP: 222,700(百万ドル)  GDP(一人当たり):43,117USドル)  インフレ率: 2.8% 国土:697平方キロメートル © CB SOLUTIONS
  10. 10. シンガポールの基礎情報識字率  92.5%  男性: 96.6%  女性: 88.6%宗教: 1. 仏教(42.5%) 2. イスラム教(14.9%), 3. キリスト教(14.6%) © CB SOLUTIONS
  11. 11. シンガポールの食文化の特徴• シンガポールの食文化は、多民族、多宗教、多文化が融 合された社会文化と同様に様々な国の食文化が融合さ れたものである• その中で最も影響力の強い物は、中華料理、マレー料理、 インド料理である。• 日本で見られるような店舗型のレストランも見受けられる が、ホーカーセンターと呼ばれるフードコート形式の店も 数多く点在する。 © CB SOLUTIONS
  12. 12. シンガポール料理チキンライス チリクラブ 肉骨茶ペーパーチキン ラクサ フィッシュヘッドカリー © CB SOLUTIONS
  13. 13. シンガポールでの成功ブランドブランド名 運営会社 マーケットシェアMcDonalds McDonald’s Restaurant Pte Ltd 14.6%KFC KFC Management Pt Ltd 5.7%Crystal Jade Crystal Jade Group of Restaurants 3.7%Pizza Hut Pizza Hut Singapore Pte. Ltd 3.4%Tung Lok Restaurants Tung Lock restaurants Ltd 2.5%Sakae Sushi Apex Pal International Ltd 2.4%Sybway 多数のフランチャイズ 2.4%Burger King Bonvests Holdings Ltd 2.3% © CB SOLUTIONS
  14. 14. 飲食ビジネスに関する外資への規制• シンガポールは世界でも最も外資に開かれてい る国の一つで、飲食業でも外資が単独で開業す ることが認められている。• 飲食手の開業に関しては政府からライセンスを受 ける事が義務付けられています。 © CB SOLUTIONS
  15. 15. タイ王国  人口: 6,672万人  GDP: 318,850(百万ドル)  GDP(一人当たり):4,992(USドル)  インフレ率: 3.3% 主要都市: 1. バンコク: 692万人 2. ナコンチャーシーマ:56万人 3. ハジャイ: 36万人 © CB SOLUTIONS
  16. 16. タイの基礎情報識字率  92.6%  男性: 94.9%  女性: 90.5%宗教: 1. 仏教(94.6%) 2. イスラム教(4.6%), 3. キリスト教(0.7%) © CB SOLUTIONS
  17. 17. タイの食文化の特徴• 米が主食で、日本と同じようにおかずと一緒に食する。肉類 では豚肉と鶏肉がメインで牛肉の消費量は少ない。またエビ、 カニ、以下もポピュラーな食材である。• タイ料理の特徴としては一つの料理の中に辛み、酸味、甘味 などが混ざり合い、複雑な味覚を醸し出すのが美味とされて いる。• トウガラシの消費量は世界一である。• ナンプラーが基本の調味料として使われる。• 砂糖、ナンプラー、唐辛子の酢漬け、粉唐辛子を入れた容器 のセットがテーブルにセットされており、各人で味の調節を行 う。• 基本的に一般的なタイ人はタイ料理以外の料理が苦手であ る。高所得層は総じて日本食、ヨーロッパ料理などに対して オープンである。 © CB SOLUTIONS
  18. 18. タイ料理 パッタイ トムヤンクン タイカレーカオマンカイ カイヤーン フィッシュヘッドカリー © CB SOLUTIONS
  19. 19. タイでの成功ブランドブランド名 運営会社 マーケットシェアMK Suki MK Restaurant Co Ltd 8.6%5 Star Grilled Chicken Charoen Pokphand Foods PCL 4.9%Pizza Co. The Minor International PCL 3.2%Chay SI Ba Mee Kaew 多数のフランチャイズ 3.1%KFC Yum restaurant International Thai 2.9%S&P S&P Syndicate PCL 2.3%McDonald’s McTHai Co Ltd 1.9%Starbukcs Starbucks Coffee Thailand 1.6% © CB SOLUTIONS
  20. 20. 飲食ビジネスに関する外資への規制• タイでは基本的に外国人のみで飲食店を経営す ることは認められておらず、現地資本との合弁企 業を設立しなければならない。外国人事業委員会 から承認を得ることができれば100%外国資本も 可能だが、今まで認められた例はほとんど無い。• 外国資本は最大49%まで。 © CB SOLUTIONS
  21. 21. ベトナム社会主義共和国  人口: 9,054万人  GDP: 103,574(百万ドル)  GDP(一人当たり):1,173(USドル)  インフレ率: 20.1% 主要都市: 1. ホーチミン: 716万人 2. ハノイ: 645万人 3. タンホア: 340万人 © CB SOLUTIONS
  22. 22. ベトナムの基礎情報識字率  94%  男性: 96.1%  女性: 92%宗教: 1. 無宗教(80.8%) 2. 仏教(9.3%), 3. ヒンドゥー教(1.8%)© CB SOLUTIONS
  23. 23. ベトナムの食文化の特徴• ベトナムは中国に隣接する地理的理由から中国料理の影響 を深く受けているが、フランスの植民地だった影響でコーヒー やフランスパンなども日常の食事の一部である• ベトナム料理では米が中心であり、麺類も米で作られるため コシがなく、麺類のコシもあまり求められていない。• タイと同様に魚醤(ヌックマム)が多く使われる• コリアンダー、ドクダミ、バジル、タテなどの多くの香草が使わ れる• 基本的に一般的なベトナム人はベトナム料理以外の料理が 苦手である。高所得層は総じて日本食、ヨーロッパ料理など に対してオープンである。• 世界でもトップクラスのビールの消費量である。 © CB SOLUTIONS
  24. 24. ベトナム料理 フォー ベトナム風生春巻き ブンチャーコム スゥン カーコート― バインミー © CB SOLUTIONS
  25. 25. ベトナムでの成功ブランドブランド名tter 運営会社 マーケットシェアTrung Nguyen Trung Nguyen Coffee Co Ltd 40.8%KFC KFC Vietnam Co Ltd 13.8%Pho 24 Nam An Group 6.3%Lotteria Vietnam Lotteria Co. Ltd 4.4%Highland Coffee Viet Thai International JSC 3.1%Pizza Hut Pizza Hut Vietnam 2.3%Hoa Huong Duong Hoa Huong Duong CO. Ltd 1.5%Jollibee Jollibee Vietnam CO. Ltd 0.9% © CB SOLUTIONS
  26. 26. 飲食ビジネスに関する外資への規制• ベトナムでは外国資本の入った会社が飲食店を経営 することは認められいるが、政府から認可が下りるこ とはほとんどない。新規ホテルを経営する場合に限り 飲食店のライセンスは下りるが、逆に言うとホテルを 運営しない限り外資がライセンスを獲得するのはほ ぼ不可能。2015年には外資に開放される予定だが、 それも予定通り行われるかは疑わしい。また合弁を 行う場合もベトナム人が所有権を持たなければなら ない。• また外資企業・合弁会社が2店舗目を出店する場合 には経済認証テストを受けなければならない。このテ ストは2店舗目が経済的に必要であることを証明する ものだが、こちらの基準も非常に曖昧である。 © CB SOLUTIONS
  27. 27. マレーシア  人口: 2,873万人  GDP: 237,959(百万ドル)  GDP(一人当たり):8,423(USドル)  インフレ率: 1.7% 国土:329,847平方キロメートル 主要都市: 1. クアラルンプール: 149万人 2. クラン: 100万人 3. ジョホルバール: 96万人 © CB SOLUTIONS
  28. 28. マレーシアの基礎情報識字率  88.7%  男性: 92%  女性: 85.4%宗教: 1. イスラム教(60.4%) 2. 仏教(19.2%), 3. キリスト教(9.1%) © CB SOLUTIONS
  29. 29. マレーシアの食文化の特徴• マレーシアも多くのアジアの国々と同じく米が主食ではあるが、 ココナッツミルクを調理に使う等事もある。• 麺類の種類も豊富でコメを原料にしたものや小麦粉を原料に したものもある。• 人口の60.4%がイスラム教徒のため、インドネシア同様豚肉 はもちろん、豚から作られている調味料や食材は食されない が、非イスラムの国民からは消費される。他宗教の人口が多 いため、豚肉の流通が禁止されているわけではない• マレーシアのムスリムはハラールではないと考えられている ので、食に関する戒律も他のイスラムス諸国ほど厳しくない• マレー系外の人々の飲酒は許されている © CB SOLUTIONS
  30. 30. マレーシア料理ナシレマック イカンバカール ミーレバスアサムペダス サユールローダ テンポヤック © CB SOLUTIONS
  31. 31. マレーシアでの成功ブランドブランド名 運営会社 マーケットシェアKFC QSR Brands Sdn Bhd 20.6%McDonalds Golden Arches Sdn Bhd 13.3%Pizza Hut QSR Brands Sdn Bhd 5.8%Secret Recipe Cakes and Secret Recipe Cakes and Café Sdn 4.4%Cafe BhdStar Bucks Starbucjs Bejaya Coddee co Sdn 2.3% BhdOldtown White Coffee White Coffee Sdn Bhd 1.8%Nando’s Nando’s Chicken Land Sdn Bhd 1.5%Kenny Rogers Roasters Berjaya © CB SOLUTIONS Roasters 1.5%
  32. 32. 飲食ビジネスに関する外資への規制• マレーシアではExclusive Restaurant(高級レストラ ン)のみに外資(100%)の参入が認められている が、高級レストランについての明確なガイドライン はなく、監督省庁に問い合わせなければならない。• 外国資本:100%(高級レストランに限る) © CB SOLUTIONS
  33. 33. 各国の飲食業の可能性 インドネシア シンガポール タイ マレーシア ベトナム 人口 1 5 3 4 2 購買能力 4 1 3 2 5外資への開放度 2 1 3 3 5外国料理への慣れ 2 1 5 3 4 宗教問題 5 1 3 4 2 総計 14 9 17 16 18 *数字が低いほど、海外の飲食業にとってよりビジネスのしやすい環境となります © CB SOLUTIONS
  34. 34. 出典• Cultural Navigator• GUIDELINES ON FOREIGN PARTICIPATION IN THE DISTRIBUTIVE TRANDE SERVICES MALAYSIA• CIA World Fact Book• City Population• 各国のIPA• Jetro © CB SOLUTIONS

×