Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

A 1人と組織 プレゼン

1,548 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

A 1人と組織 プレゼン

  1. 1. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー CANPAN・NPOフォーラム 「一日限りのサマースクール」 人と組織が良ければ ほとんどの問題は解決する ~非営利団体の「人と組織のマネジメント」に関する                10年以上の研究・実践からの答え~
  2. 2. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 自己紹介
  3. 3. NPO法人CRファクトリー 講師プロフィール 【呉哲煥氏プロフィール】 2005年NPO法人CRファクトリーを 設立し、代表理事に就任。 「すべての人が居場所と仲間を持って 心豊かに生きる社会の実現」をビジョン に、社会貢献性の高い事業経営を 展開し、経営者として活躍中。 「コミュニティ運営支援ツール「コミュ助」」「コミュニティ マネジメントセミナー」「コミュニティリーダーズカフェ」 「コミュニティフォーラム」「コミュニティ運営相談会」など、 NPO・市民活動・サークルの運営者向けのサービスを 多数提供。
  4. 4. Community&Relationship NPO法人CRファクトリー ビジョン(目指す姿) すべての人が 自分の「居場所」と「仲間」を 持って心豊かに生きる社会
  5. 5. Community&Relationship NPO法人CRファクトリー ミッション(使命) 居場所と仲間を感じる あたたかいコミュニティを 世の中にあふれさせること 日本のコミュニティを 豊かにする
  6. 6. NPO法人CRファクトリー 自己紹介 私たちのサービスを一言で言うと、 NPO・市民活動・サークル活動の マネジメント支援 です。
  7. 7. NPO法人CRファクトリー 自己紹介 「ボランタリーな人々」で構成されるチームで 「イキイキと継続的な運営」を実現しながら、 「高い成果」と「あたたかい/熱いチーム」を 創り出すことが私たちのテーマです。
  8. 8. NPO法人CRファクトリー コアコンピタンス(私たちならではの中核的な力) CRファクトリーのコアコンピタンスは、 「コミュニティマネジメントノウハウ」 [理由] ◎勉強会「DCT交流勉強会」を12年運営している ◎野球観戦サークル「BASEBALLKIDS」を12年運営している ◎年間延べ100団体以上の個別運営相談に乗り、様々な団体の       現実や課題に触れて、解決に向けてのお手伝いをしている。 ◎全国各地をセミナーでまわり、様々な団体の現実や課題に      触れて、解決に向けてのお手伝いをしている。 ◎様々な団体にヒヤリングに行き、多くの現実や課題を理解・把握 している。
  9. 9. NPO法人CRファクトリー 主な事業内容 ■コミュニティ運営支援ツールの製作・販売 ■セミナー/ワークショップ/フォーラムの企画・運営 ■コミュニティコンサルティング
  10. 10. NPO法人CRファクトリー ①コミュニティ運営支援ツール「コミュ助」 コミュニティ運営支援ツール 【商品名】 コミュ助 【商品の種類】 ①ミーティングのやり方 ②年間計画の立て方 ③イベント集客のやり方 【商品の形態】 電子データ(PDF・Word・Excel)の情報商材 【販売方法】 ・ウェブページで販売 ・購入者は電子データをダウンロード ・クレジットカードと銀行振込2種類の決済方法
  11. 11. NPO法人CRファクトリー ②コミュニティマネジメントセミナー コミュニティの運営(マネジメント)について学ぶセミナー 「いきいきと継続的な団体運営」のために必要な ①ミーティングの型 ②年間計画の型 ③イベント集客の型 について参加型ワークショップ形式で学びます。 ■特徴:ツール「コミュ助」のワークシートを使う。ツールと連動。 ■対象:団体の運営で悩んでいる方/団体を立ち上げたい方 8月20日(火) 開催@根津
  12. 12. NPO法人CRファクトリー ②コミュニティ塾 コミュニティの運営のプロフェッショナルを養成する 4ヶ月間(週1回)の長期プログラム。徹底的にマネジメントを学ぶ。 ①マネジメント力向上 ②仲間づくり ③コミュニティ塾のブランド などを手に入れて、コミュニティマネジメントのプロを目指す。 ■特徴:4ヶ月間の講座でコミュニティマネジメントを網羅的に学習 ■対象:コミュニティマネジメント力を強化して自己成長をしたい人 11月開講
  13. 13. NPO法人CRファクトリー カリキュラム案(全20講座) カリキュラム名 カリキュラム名 0 自己紹介、動機・目的の確認、相互理解 1 なぜコミュニティが重要なのか?[Part1] 11 メンバーの報酬を知る (「役割期待確認シート」「動機・報酬・未来シート」) 2 なぜコミュニティが重要なのか?[Part2] 12 組織設計・業務設計をする 3 団体の目的を考える[Part1]  13 業務マニュアルと業務フローを整える 4 団体の目的を考える[Part2]  14 ITツールを活用する 5 団体の目的を考える[Part3] (プレゼンテーション) 15 スタッフを採用する 6 ウェブサイトを立ち上げる/見直す (jimdo?)  16 スタッフのコミットメントを上げる (「自分×団体プレゼン」) 7 ミーティングをマネジメントする[Part1]  17 イベントを企画・運営する[Part1] 8 ミーティングをマネジメントする[Part2]  18 イベントを企画・運営する[Part2] 9 年間計画をつくる[Part1]  19 最終プレゼンテーション[Part1] 10 年間計画をつくる[Part2] (「ドリームミーティング」) 20 最終プレゼンテーション[Part2]&修了式
  14. 14. NPO法人CRファクトリー ③コミュニティコンサルティング 団体(NPO・サークル)運営についての個別相談会 団体運営の課題や悩みについて、個別相談に応じている。 「戦略」から「スタッフマネジメント」までさまざまな相談がある。 ■特徴:年間100名(延べ)の相談に応じている。 ■対象:団体の運営で悩んでいる方/団体を立ち上げたい方
  15. 15. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー NPO・コミュニティの未来 15
  16. 16. NPO法人CRファクトリー NPO法人数 47833団体 (2013年6月30日現在)
  17. 17. NPO法人CRファクトリー ネクスト・ソサエティ P.F.ドラッカー
  18. 18. NPO法人CRファクトリー ネクスト・ソサエティ (P.F.ドラッカー) 大きなシステムでは解決できないほど、 社会的課題が噴出する 「中央政府が税金を集め、再分配していく」というモデルが、 社会課題を解決するために取られていたアプローチでした。 しかし、経済が低迷し、かつ社会的な課題(貧困、不登校、 うつ、自殺、孤独死など)が噴出する時代においては、このや り方が機能しなくなります。 税収は減少し、課題は複雑化していくので、再分配では対 応しきれなくなるでしょう。 噴出する課題を解決するのは、主に非営利組織の役割にな っていくでしょう。国が再分配をして問題を解決するのでは なく、民間が直接問題を解決する、というアプローチです。
  19. 19. NPO法人CRファクトリー ネクスト・ソサエティ (P.F.ドラッカー) 都市部におけるNPOのもう一つの役割   また、社会の問題を解決するという役割ではなく、都市部に おいて人々を吸収し、コミュニティを作る場所としてNPOを 取り上げています。 かつて、ドラッカーは日本の大企業にコミュニティの成功を 見出したそうですが、(社員旅行や社内サークル、社員同士 の家族的な付き合いがコミュニティとなっていた)如何なる 企業といえども永続的に存在し、安定を与え続けることはで きませんでした。 21世紀においては都市社会を形成するための組織として NPOが爆発的に成長することが必要とされていると記して います。
  20. 20. NPO法人CRファクトリー ネクスト・ソサエティ (P.F.ドラッカー) 団体(事業)と個人(スタッフ)のWinWin関係を いかにマネジメントできるか そのNPOが今後どうしていかなければならないかというと、 一人ひとりの人間に対し自己実現と、社会貢献感(社会に 対して貢献しているという充実感)を与えないといけないと いうことでしょう。 金銭や地位によるインセンティブを与える事ができない分、 NPOの人事マネジメントは容易ではないと考えられます。 NPOの運営側、及び所属するボランティアはお互いにメリット を教授しあえるWin-Winの関係を作る必要があるでしょう。  
  21. 21. NPO法人CRファクトリー CRファクトリーの問題提起 目的・事業成果のために 人が手段になりすぎていないか?
  22. 22. NPO法人CRファクトリー CRファクトリーの問題提起 人に寄り添いすぎて 活動の成果やスピードが 鈍っていないか?
  23. 23. NPO法人CRファクトリー CRファクトリーの問題提起 「団体」と「個人」のWINWIN 「事業成果」と「スタッフの成長・幸福」の WINWIN
  24. 24. NPO法人CRファクトリー CRファクトリーの問題提起 主産物 副産物 事業成果? 人の成長・幸福? どちらが「主」でどちらが「副」でも良い どちらが「主」でどちらが「従」でも良い 結果としてWINWINになるように
  25. 25. NPO法人CRファクトリー CRファクトリーの問題提起 主産物 副産物 事業成果? 人の成長・幸福? 副産物 主産物 「どちらが主なんですか?」 という問いをやめると良いかもしれない 両方大事にしたいのだから
  26. 26. NPO法人CRファクトリー CRファクトリーの問題提起 活動の目的・事業成果を追求しながら 関わる人たちが成長し幸福になっていく そんな活動・事業を目指したい そんな組織を目指したい
  27. 27. NPO法人CRファクトリー ネクスト・ソサエティまとめ ①社会課題解決主体としてのNPO ②コミュニティとしてのNPO ③団体と個人のWinWin関係
  28. 28. NPO法人CRファクトリー コミュニティを問い直す    千葉大学広井良典教授
  29. 29. NPO法人CRファクトリー つながりとコミュニティ 「これからの日本社会や、そこでの様々な課題を 考えていくにあたり、おそらくその中心に位置し ていると思われるのが 「コミュニティ」 というテーマである。 日本社会における根本的な課題は、「個人と個 人がつながる」ような、「コミュニティ」ないし 「関係性」というものをいかに作っていけるか、 という点に集約される。 参考:『コミュニティを問いなおす』(広井良典著)
  30. 30. NPO法人CRファクトリー CRファクトリーが考えるコミュニティの未来    NPO法人CRファクトリー
  31. 31. NPO法人CRファクトリー コミュニティと各ステークホルダーとの関係 コミュニティ 地域・行政 売り手出資者 運営者 参加者・市民
  32. 32. NPO法人CRファクトリー 長期ゴール(10年後) [地域・行政とコミュニティ] 市民コミュニティの活動が全国各地で活性化して いて、自らの地域の課題を主体的に解決して いる。 行政にとって市民主体の活動が地域サービスイ ンフラとして欠かせない存在になっていて、行政 は市民の活動を信頼してサポートする。 両者が協力・連携して地域課題に取り組む 対等なパートナーとして存在している。
  33. 33. NPO法人CRファクトリー 長期ゴール(10年後) [出資者とコミュニティ] 公益性が高く、社会に強い影響力を持つコミュニ ティが、企業や個人では関与しきれない社会課題 解決のエージェントになっている。 出資を受けたコミュニティが、企業や個人のブラン ド向上・貢献欲求に寄与している。
  34. 34. NPO法人CRファクトリー 長期ゴール(10年後) [売り手とコミュニティ] 多くの人を集めるコミュニティの動きにより経済が 活性化されており、コミュニティと売り手の両者が WIN-WINな提携関係にある。 飲食店・ハコ・メーカーなどの売り手にとってコミュ ニティが有力な市場・チャネルとして認識されて いる。 コミュニティにとっては、活動に必要な機能・ サービスを提供している売り手から、有益な サービスを利用できている
  35. 35. NPO法人CRファクトリー 長期ゴール(10年後) [運営者とコミュニティ] コミュニティが社会課題解決や自己実現の理念 を追求する場であり、居場所・愛着を感じながら 仲間とともに進んでいける場として一般的になっ ている。 運営のノウハウは常に社会全体から集約・蓄積 されていて、想いのある誰しもがコミュニティ運営 に取り組めるようになっている。
  36. 36. NPO法人CRファクトリー 長期ゴール(10年後) [参加者とコミュニティ] 孤独を感じて拠り所が欲しい人や、楽しいことや 新しいことをしたいと思っている人の目の前に、 容易で多様な選択肢としてコミュニティが存在し ている。 コミュニティは多様な価値観の人を受け入れて、 ひとりひとりが愛着を感じながら楽しく活動でき るだけの組織力と包容力を備えている。
  37. 37. NPO法人CRファクトリー コミュニティ難民マップ 1次 3次 地域だけ ゾーン 会社だけ ゾーン 2次 1次:家族・地域 2次:会社・学校 3次:サークル・仲間集団 1次・2次に 居場所あり 難          民 家族・会社・サークル そろっているゾーン サークルだけ ゾーン 家族・サークル ゾーン 会社・サークル ゾーン 家族・会社 ゾーン 学校だけ ゾーン 家族だけ ゾーン S級難民 家族・会社・サークル すべてないゾーン
  38. 38. NPO法人CRファクトリー まとめ これからの時代はますます「NPO・市民活動・ サークル」などのコミュニティが社会の中で必要と され、存在感が増していくでしょう。 「必要だ」「重要だ」と唱えるフェーズは終わりを告げ、 現実・具体で団体を立ち上げる人が増え、コミュニティ マネジメント力を上げていく必要性が高まり、多くの 人がそれに参加して、コミュニティ活動(=コミュ活)が ムーブメントになるでしょう。 事業成果を上げながら、関わる人たちが成長し 幸福になっていく、そんな団体をつくりましょう。
  39. 39. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 非営利団体の「人と組織のマネジメント」 に関する課題 39
  40. 40. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 人と組織のマネジメントに対する 「7つの問いかけ」 NPO法人CRファクトリー リサーチチーム 調査研究報告
  41. 41. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 本報告の概要説明
  42. 42. NPO法人CRファクトリー 本報告に至った背景 事業・理念ばかり 追求する代表 スタッフが手段化 スタッフが疲弊 意欲の低下 事業推進力の低下 悪循環 ◆よく見かける団体の“好ましくない例①”
  43. 43. NPO法人CRファクトリー 本報告に至った背景 事業・理念ばかり 追求する代表 スタッフが手段化 スタッフが疲弊 意欲の低下 事業推進力の低下 悪循環 ◆よく見かける団体の“好ましくない例①” なぜ思うようにスタッフが動 いてくれないのだろう…?
  44. 44. NPO法人CRファクトリー 集まることが 目的に 人に寄り添い すぎる代表 本報告に至った背景 スタッフ間の 関係性を重視 仲良しサークル化 悪循環 ◆よく見かける団体の“好ましくない例②”
  45. 45. NPO法人CRファクトリー 集まることが 目的に 人に寄り添い すぎる代表 本報告に至った背景 スタッフ間の 関係性を重視 仲良しサークル化 悪循環 ◆よく見かける団体の“好ましくない例②” 一生懸命やっているのに なかなか成果が出ない…
  46. 46. NPO法人CRファクトリー 集まることが 目的に 人に寄り添い すぎる代表 本報告に至った背景 スタッフ間の 関係性を重視 仲良しサークル化 悪循環 ◆よく見かける団体の“好ましくない例②” 一生懸命やっているのに なかなか成果が出ない… 素晴らしい理念や熱意を持って 活動に取り組んでいるのに、 「団体のWIN(事業・成果)」の追求 「人のWIN(成長・幸福)」の確保 の二つを両立できず、運営に苦しんでい る団体を数多く見てきました。
  47. 47. NPO法人CRファクトリー 調査の方法・対象 24団体にヒアリング調査
  48. 48. NPO法人CRファクトリー 用語の説明 用語 説明 人がWIN 個人の成長・幸福が叶えられている状態 団体がWIN 事業推進力が高まっている状態 人と団体が WIN-WIN 上記の二つが共に実現されている状態 報酬 労働に対する金銭以外の対価 (成長・経験・仲間など) 団体 より事業体・経営体としての 意味合いが強い人間集団 組織 より仲間・チームとしての 意味合いが強い人間集団 エンゲージメント 人や組織に対する「愛着」
  49. 49. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 調査結果に基づく 「7つの問いかけ」
  50. 50. NPO法人CRファクトリー 全122個の悩み スタッフマネジメントに関する悩み
  51. 51. NPO法人CRファクトリー 悩みの整理 <19項目への分類> リクルート 人材流動 引き継ぎ 温度差 人材不足 業務の単調化 モチベーション 主体性 業務の属人化 理念策定・共有 人財の非多様性 参画動機の把握 報酬 適材適所 関係性づくり 成果の見える化 MTGマネジメント 教育・育成 本業・状況の変化
  52. 52. NPO法人CRファクトリー 分析の方法 <KJ法とは?> Ø バラバラな情報をまとめ、整理し、考察 を行うことで新たな知見や発想を得る手法 バラバラな情報を グルーピング 要素間の関係を考察 例.どんな問題が あるのか (What) 例.なぜ問題が 起こるのか (Why)
  53. 53. NPO法人CRファクトリー 課題の抽出 53 課題群A. 意欲・コミット メント低下 課題群B. 人財流動 <課題群A.> を引き起こす要因
  54. 54. NPO法人CRファクトリー 「課題群A.(意欲)」に見られた回答例 “スタッフのモチベーションが低い…” “スタッフ間で温度・意識の差が激しい…” “スタッフに主体性がない…”
  55. 55. NPO法人CRファクトリー 「課題群A.(意欲)」の問題点とその要因 意欲・コミットメントの低いスタッフの存在 業務の生産性低下 マネジメント負荷増加 事業推進力の低下 本業・状況の変化 理念策定・共有 業務の単調化 参画動機把握 適材適所 報酬 人財の非多様性 MTGマネジメント 関係性づくり 成果の見える化 業務の属人化 教育・育成
  56. 56. NPO法人CRファクトリー 「課題群B.(流動)」に見られた回答例 “スタッフの流動性が激しい…” “人手が足りない…” “引き継ぎが上手くできず大変…”
  57. 57. NPO法人CRファクトリー 「課題群B.(流動)」の問題点とその要因 流動性が高いスタッフの存在 マンパワー不足 引き継ぎ負荷の発生 事業推進力の低下 意欲・コミットメントの低下
  58. 58. NPO法人CRファクトリー 事業推進力の向上 大きな解決策の考え方(大きな問いかけ) 意欲 コミットメントの向上 成果創出 理念達成 人材流動の抑制 人が団体とWIN-WIN になれる状態の実現 経営陣 団体の WIN
  59. 59. NPO法人CRファクトリー 事業推進力の向上 大きな解決策の考え方(大きな問いかけ) 成果創出 理念達成 人材流動の抑制経営陣 組織の WIN 意欲 コミットメントの向上 人が団体とWIN-WIN になれる状態の実現 こ の 部 分 に 着 手 で き て い ま す か ?
  60. 60. NPO法人CRファクトリー リクルート 理念策定・共有 業務の単調化 参画動機の把握 報酬 適材適所 人財の非多様性 MTGマネジメント 関係性づくり 成果の見える化 業務の属人化 教育・育成 本業・状況の変化 団体に対して「問うべきポイント」 教育・育成 コストが大きい 本業・状況の変化 対処が困難 対処可能 リクルート 理念策定・共有 参画動機の把握 報酬 適材適所 人財の非多様性 MTGマネジメント 関係性づくり 成果の見える化 業務の属人化 業務の単調化 この部分に 着手できていま すか?
  61. 61. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 「7つの問いかけ」 団体と人がWIN-WINの関係を築けていますか?
  62. 62. NPO法人CRファクトリー 「7つの問いかけ」 1.  団体の理念共有はできていますか? 2.  個人の状況・報酬の確認はできていますか? 3.  多様な関わり方のデザインはできていますか? 4.  ミーティングマネジメントによる意欲向 上や関係性強化はできていますか? 5.  エンゲージメントの醸成はできていますか? 6.  個人のやりがいを尊重した業務の標準化は できていますか? 7.  達成感や成長実感の醸成はできていますか?
  63. 63. NPO法人CRファクトリー ①団体の理念共有はできていますか? 団体の理念を共有し、 理解や共感を得ながら 事業推進することができていますか?
  64. 64. NPO法人CRファクトリー <団体> 理念が絵に描いた になる ①団体の理念共有はできていますか? 理念策定・共有 業務の単調化 参画動機の把握 報酬 適材適所 人財の非多様性 MTGマネジメント 関係性づくり 成果の見える化 意 欲 ・ コ ミ ッ ト メ ン ト に 影 響 す る 要 因 業務の属人化 できていないと… <個人> 団体の活動が「自分 ごと」でなくなる リクルート
  65. 65. NPO法人CRファクトリー 「The Golden Circle」/Simon Sinek Why なぜ How どうやって What なにを 一般的なリーダー優秀なリーダー = 団体理念 根源的なWhy モチベーション
  66. 66. NPO法人CRファクトリー まとめ 団体の理念共有はできていますか?
  67. 67. NPO法人CRファクトリー ②個人の状況・報酬の確認はできていますか? 個人の状況・報酬を確認した上で 採用を行い、その後も変化するそれらを 定期的に確認することはできていますか?
  68. 68. NPO法人CRファクトリー ②個人の状況・報酬の確認はできていますか? 理念策定・共有 業務の単調化 参画動機の把握 報酬 適材適所 人財の非多様性 MTGマネジメント 関係性づくり 成果の見える化 意 欲 ・ コ ミ ッ ト メ ン ト に 影 響 す る 要 因 業務の属人化 リクルート できていないと… <団体> 個人に求める仕事の 量・内容が わからなくなる <個人> やれる時間・やりた い仕事と要求される ものがミスマッチ
  69. 69. NPO法人CRファクトリー よくありがちな“認識のズレ” 入りたい です! これから よろしく! イベント運営の経 験を積んでスキル アップしたいな! 最近できてないホ ームページの更新 やって欲しいな… スタッフ 代表
  70. 70. NPO法人CRファクトリー まとめ 個人の状況・報酬の確認はできていますか?
  71. 71. NPO法人CRファクトリー ③多様な関わり方のデザインはできていますか? 「能力・スキルレベル」「提供可能時間」 「目線」「意欲・コミットメント」 がそれぞれ異なる個人に合わせて、 多様な関わり方をデザインできていますか?
  72. 72. NPO法人CRファクトリー ③多様な関わり方のデザインはできていますか? <団体> 人財の多様性を失う <個人> 「やるorやらない」 の二択を迫られる 理念策定・共有 業務の単調化 参画動機の把握 報酬 適材適所 人財の非多様性 MTGマネジメント 関係性づくり 成果の見える化 意 欲 ・ コ ミ ッ ト メ ン ト に 影 響 す る 要 因 業務の属人化 リクルート できていないと…
  73. 73. NPO法人CRファクトリー “やる”という2文字のあいまいさ やります! 任せた! 困った事があれば お手伝いしよう! よ〜し、これで 物事がどんどん 前に進むぞ! スタッフ 代表
  74. 74. NPO法人CRファクトリー まとめ 多様な関わり方のデザインはできていますか?
  75. 75. NPO法人CRファクトリー ④ミーティングマネジメントによる  意欲向上や関係性強化はできていますか? ミーティングを定期的に開催する ことの重要性を認識して、スタッフの 意欲向上や関係性強化を図れていますか?
  76. 76. NPO法人CRファクトリー ④ミーティングマネジメントによる  意欲向上や関係性強化はできていますか? <団体> スピーディーな事業計 画の立案・実行 ができない <個人> チームの一員として 主体性を発揮しない 理念策定・共有 業務の単調化 参画動機の把握 報酬 適材適所 人財の非多様性 MTGマネジメント 関係性づくり 成果の見える化 意 欲 ・ コ ミ ッ ト メ ン ト に 影 響 す る 要 因 業務の属人化 リクルート できていないと…
  77. 77. NPO法人CRファクトリー 『組織の成功循環モデル』/ダニエル・キム
  78. 78. NPO法人CRファクトリー まとめ ミーティングマネジメントによる  意欲向上や関係性強化はできていますか?
  79. 79. NPO法人CRファクトリー ⑤エンゲージメントの醸成はできていますか? 「この人たちと一緒にやりたい」 「この組織のためなら」 と思ってもらえるような、人や組織に対する エンゲージメント(愛着)を醸成するため の仕組みを持っていますか?
  80. 80. NPO法人CRファクトリー ⑤エンゲージメントの醸成はできていますか? <団体> 個人の中長期的な コミットメントを 引き出せない <個人> 業務外での モチベーション喚起 が起こらない 理念策定・共有 業務の単調化 参画動機の把握 報酬 適材適所 人財の非多様性 MTGマネジメント 関係性づくり 成果の見える化 意 欲 ・ コ ミ ッ ト メ ン ト に 影 響 す る 要 因 業務の属人化 リクルート できていないと…
  81. 81. NPO法人CRファクトリー 『エンゲージメント度と業績の関係』               /三菱総合研究所
  82. 82. NPO法人CRファクトリー 『エンゲージメント度と業績の関係』               /三菱総合研究所
  83. 83. NPO法人CRファクトリー まとめ エンゲージメントの醸成はできていますか?
  84. 84. NPO法人CRファクトリー ⑥個人のやりがいを尊重した業務の標準化  はできていますか? 業務の標準化により 運営の効率化や円滑化を図ると共に、 個人が仕事に対してクリエイティビティや オリジナリティを発揮できるような業務設 計はできていますか?
  85. 85. NPO法人CRファクトリー ⑥個人のやりがいを尊重した業務の標準化  はできていますか? <団体> 業務の効率性を失う <個人> 仕事へのやりがいを 失う 理念策定・共有 業務の単調化 参画動機の把握 報酬 適材適所 人財の非多様性 MTGマネジメント 関係性づくり 成果の見える化 意 欲 ・ コ ミ ッ ト メ ン ト に 影 響 す る 要 因 業務の属人化 リクルート できていないと…
  86. 86. NPO法人CRファクトリー まとめ 個人のやりがいを尊重した業務の標準化            はできていますか?
  87. 87. NPO法人CRファクトリー ⑦達成感や成長実感の醸成はできていますか? スタッフがこなした仕事の 達成感や成長実感をきちんと認識できるよ うな仕組みを持っていますか?
  88. 88. NPO法人CRファクトリー ⑦達成感や成長実感の醸成はできていますか? <団体> 活き活きと活動する 個人を生み出せない <個人> 徒労感を覚え、 自己肯定感 を感じられない 理念策定・共有 業務の単調化 参画動機の把握 報酬 適材適所 人財の非多様性 MTGマネジメント 関係性づくり 成果の見える化 意 欲 ・ コ ミ ッ ト メ ン ト に 影 響 す る 要 因 業務の属人化 リクルート できていないと…
  89. 89. NPO法人CRファクトリー 『非営利組織の経営』/P.ドラッカー “非営利組織は人を変える ためのチェンジエージェントである”
  90. 90. NPO法人CRファクトリー チェンジエージェント例① 「NPO法人カタリバ」 “生き抜く力”を備えた 若年層に れる社会
  91. 91. NPO法人CRファクトリー チェンジエージェント例② 「NPO法人コモンビート」 大人が変われば 子どもも社会も未来も変わる
  92. 92. NPO法人CRファクトリー まとめ 達成感や成長実感の醸成はできていますか?
  93. 93. NPO法人CRファクトリー 『7つの問いかけ』のまとめ 1.  団体の理念共有はできていますか? 2.  個人の状況・報酬の確認はできていますか? 3.  多様な関わり方のデザインはできていますか? 4.  ミーティングマネジメントによる意欲 向上や関係性強化はできていますか? 5.  エンゲージメントの醸成はできていますか? 6.  個人のやりがいを尊重した業務の標準化 はできていますか? 7.  達成感や成長実感の醸成はできていますか? 根 幹 枝
  94. 94. NPO法人CRファクトリー 『7つの問いかけ』のまとめ 多様な関わり方のデザイ ン 理念共有 報酬確認 ミーティングマネジメン ト エンゲージメント醸成 個人のやりがい尊重 達成感や成長実感の醸成 成果創出 理念達成 根 幹 枝 果 実 全スタッフ対象 (観客席&ベンチ&フィールド) チームスタッフ対象 (ベンチ&フィールド) コアスタッフ対象 (フィールドのみ)
  95. 95. NPO法人CRファクトリー まとめ 非営利団体の「人と組織」に関する中心的課題感 温度差 コミットメント 主体性 人材の流動 引き継ぎ 人手不足 ①理念の共有 ②状況/報酬の確認 ③多様な関わり方 ④ミーティング・関係性 ⑤愛着の醸成 ⑥オリジナリティ/やりがい ⑦達成感/成長実感 課題を生み出す要因
  96. 96. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 「人と組織のマネジメント」のノウハウ と好事例 96
  97. 97. NPO法人CRファクトリー 良い団体の定義 良い団体の一つの定義は、 の高いメンバーが一定数いること。その割合が高いこと。 「主体性」が高ければほとんどの問題は解決する。 「関係性」が良ければほとんどのことは問題にならない。 コミットメント (やる気のある主体的な関わり) エンゲージメント (コミュニティ(団体・組織)への愛着)
  98. 98. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 団体の理念や方針を共有する 98
  99. 99. NPO法人CRファクトリー 団体理念共有 【チャリティーサンタ】 説明・説得ではなく 「感動と共感」 伝えるのは、 言葉でも活動でもなく 「景色」 広げるのは 活動ではなく 「価値観」
  100. 100. NPO法人CRファクトリー 団体理念共有 【日本ブラインドサッカー協会】 「経営合宿」 毎年全国のコアスタッフを集めての1泊2日のスタッフ 合宿を行なっている。対話が中心で、対話をしながら、 「理念」や「方針」をクリエイトすると同時に、目線合わせ ・意識合わせをしている。
  101. 101. NPO法人CRファクトリー 【マドレボニータ】 「自分×団体プレゼン」 団体のスタッフが自分の言葉で団体のビジョン・ミッション ・活動内容を語るプレゼンワークショッププログラム。 代表からの受け売りの団体紹介トークではなく、自分の 言葉で団体・活動について語ることで、「自分の活動だ」 と思える意識レベルまで高めることができる。 団体理念共有
  102. 102. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 多様性な関わり方をデザインする 102
  103. 103. NPO法人CRファクトリー 「やる」という2文字のあいまいさ どこの団体も 「すごくやる人」「そこそこやる人」「ほとんどやらない人」                              がいます。 「やる」と一言で言っても、    「週1回2時間のミーティングをしながら、    どんどん活動を盛り上げていきたい」人もいれば    「困ったことがあったときに振ってくれれば、 できるだけ手伝うよ」という人もいます。 どれも悪くありません。そもそも多様なのです。
  104. 104. NPO法人CRファクトリー 関わり方のデザイン ベンチ 観 客 席 観 客 席 フィールド
  105. 105. NPO法人CRファクトリー 関わり方のデザイン フィールド
  106. 106. NPO法人CRファクトリー 関わり方のデザイン ベンチ
  107. 107. NPO法人CRファクトリー 関わり方のデザイン 観客席
  108. 108. NPO法人CRファクトリー 関わり方のデザイン ベンチ 観 客 席 観 客 席 フィールド
  109. 109. CRファクトリー関わり方の5種類① NPO法人CRファクトリー Ø コアスタッフ (チーム活動の企画・運営を担います) 定期的なミーティングと各種作業の遂行を通して、チーム活動を盛り上げます。その中心となる人材です。 Ø フォロワー (チーム活動とそのスタッフをフォローします) 普段からチーム活動に関心を寄せ、スタッフの言動に対して、反応やフォローをします。計画通りに進まない 作業進捗に対しては、必要に応じて作業を巻き取るなど、作業(者)に対してフォローします。 Ø マネージャー (チーム活動全体をマネジメントします) ミーティングのアジェンダ設定、作業の割り振り、進捗管理、チームスタッフのケアが主な仕事です。 チームを状況に応じてまとめあげ、成果と愛着の高いチームづくりをします。 Ø ファン (CRファクトリーに関心を持ち、応援します) CRファクトリーの考えや情報を共有しながら、自分の仕事やフィールドとの関連の中でCRファクトリーを 応援します。 Ø サポーター (必要に応じて運営をサポートします) 普段からCRファクトリー全体(またはその一部)に関心を寄せ、必要(お願い・お誘い)に応じてミーティングや イベントに参加し、運営をサポートします。(アドバイス・作業・イベント当日スタッフ、など)
  110. 110. CRファクトリー関わり方の5種類② NPO法人CRファクトリー 期待役割 期待工数 (月間) チーム 所属 ファン 特になし MTG:なし 作 業:なし × サポーター MTGやイベント当日に参加し、 運営をサポートする MTG:△ 作 業:0~3時間 × フォロワー チーム活動とそのスタッフを フォローする MTG:△ 作 業:0~5時間 ○ コアスタッフ チームメンバーと共に主体と なってチーム活動を推進する MTG:○ 作 業:5~10時間 ○ マネージャー チームを管理する 業務と成果を管理する MTG:◎ 作 業:3~5時間 ○
  111. 111. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 愛着を醸成する 関係性を強化する
  112. 112. NPO法人CRファクトリー 愛着醸成・関係性強化 【コモンビート】 「コモンビートアワード」 年に一度、関係者を集めてのお祭り騒ぎのパーティーを する。団体としてのアイデンティティを確認し、共に活動 し合った仲間とのつながりを確認する。 この同窓的リアルイベントが、団体関係者のつながりを 強化し、たくさんのサポートを生み出す源泉になっている。
  113. 113. NPO法人CRファクトリー 愛着醸成・関係性強化 【CRファクトリー】 「スタッフレジャー」 年に1〜2回、みんなで思いっきり遊ぶ。 ハイキングやぶどう狩りやキャンプなど楽しいレジャーを 通して、スタッフ同士の関係性を強化する キーワードは「想い出づくり」と「相互理解」。
  114. 114. NPO法人CRファクトリー ダニエル・キムの「成功の循環」モデル
  115. 115. Community & Relationship NPO法人CRファクトリー 115 何かに向かって一緒に活動することは楽しい!!
  116. 116. NPO法人CRファクトリー まとめ 本日はありがとうございました みなさんのコミュニティの発展を 心より応援しております 116

×