Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
寄付物語
~物語の断片から
寄付を考える~
日本財団CANPANプロジェクト
山田泰久
【研究内容】
2015年12月15日に開催した「寄付物語2015~寄付する気持ち」で語られた、約40の寄付の物語か
ら見えてきた寄付のこと。
寄付月間公式認定企画:日本財団CANPAN・NPOフォーラム
寄付物語2015「寄付する気持ち」~みん...
寄付にまつわる新たなステージ
2009年
2013年
2016年
ファンドレイジング
成果志向
キフカッション
寄付そのものを語る
個々のNPOの活動報告会→「活動」の話題がメイン
寄付者が寄付への思いを語る場がない
寄付という行為そのものを語る場から生み出されるもの
「寄付×人」という視点
◎寄付白書→データ
◎寄付物語→人
寄付そのものを語る
『寄付をして、〇〇する』
寄付者にとって、寄付そのものは本質ではない
寄付は〇〇するための媒介である
『寄付の物語から見る7つの喜び】
①自分の喜び ②知る喜び ③自分が変わる喜び
④つながりの喜び ⑤課題解決の喜び ⑥恩返...
寄付物語の断片
【自分の喜び】
こどもたちに寄付の教育をしています。あるとき息子が全財産を渋谷の駅でしてきました。息子に寄
付をどう思う?と聞いたら「ちょーきもちいいー」と言いました。
【知る喜び】
自分が知らない分野の社会課題解決のために活動...
寄付物語の断片
【つながりの喜び】
同じ団体に寄付をしている人たちと、報告会などで会うと楽しい。NamePlateに名前(仲間の名前なのでなおさら)がの
ると、永遠に残りそうでうれしい。
【課題解決の喜び】
寄付先の団体の具体的な活動を見て、自...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

キフツール 自由研究02

1,195 views

Published on

NPO

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

キフツール 自由研究02

  1. 1. 寄付物語 ~物語の断片から 寄付を考える~ 日本財団CANPANプロジェクト 山田泰久
  2. 2. 【研究内容】 2015年12月15日に開催した「寄付物語2015~寄付する気持ち」で語られた、約40の寄付の物語か ら見えてきた寄付のこと。 寄付月間公式認定企画:日本財団CANPAN・NPOフォーラム 寄付物語2015「寄付する気持ち」~みんなで寄付について語ろう~ 対象者:寄付に興味がある方ならどなたでも 参加者:47名
  3. 3. 寄付にまつわる新たなステージ 2009年 2013年 2016年 ファンドレイジング 成果志向 キフカッション
  4. 4. 寄付そのものを語る 個々のNPOの活動報告会→「活動」の話題がメイン 寄付者が寄付への思いを語る場がない 寄付という行為そのものを語る場から生み出されるもの 「寄付×人」という視点 ◎寄付白書→データ ◎寄付物語→人
  5. 5. 寄付そのものを語る 『寄付をして、〇〇する』 寄付者にとって、寄付そのものは本質ではない 寄付は〇〇するための媒介である 『寄付の物語から見る7つの喜び】 ①自分の喜び ②知る喜び ③自分が変わる喜び ④つながりの喜び ⑤課題解決の喜び ⑥恩返しの喜び ⑦語る喜び
  6. 6. 寄付物語の断片 【自分の喜び】 こどもたちに寄付の教育をしています。あるとき息子が全財産を渋谷の駅でしてきました。息子に寄 付をどう思う?と聞いたら「ちょーきもちいいー」と言いました。 【知る喜び】 自分が知らない分野の社会課題解決のために活動している団体、人がいることを知れた。自分の知見 が広がった。自分ができないこと、していない事を他の人が活動していること。 【自分が変わる喜び】 今やっている毎月の寄付は、美女に誘われたのがきっかけです。報告会が美女だらけで寄付をすると 美女になれると幻想をいただきました。
  7. 7. 寄付物語の断片 【つながりの喜び】 同じ団体に寄付をしている人たちと、報告会などで会うと楽しい。NamePlateに名前(仲間の名前なのでなおさら)がの ると、永遠に残りそうでうれしい。 【課題解決の喜び】 寄付先の団体の具体的な活動を見て、自分のお金や想いがしっかりと受益者に伝わっているのを実感できること。 【恩返しの喜び】 大切な友人があしなが育英基金を受けていた。友人を助けてくれてありがとうという気持ちを伝えられた。 【語る喜び】 寄付を楽しく語れる寄付カッションすばらしい!!

×