Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Bsc training 1_110202

864 views

Published on

  • Be the first to comment

Bsc training 1_110202

  1. 1. 戦略マップフレームワークによる 企業戦略の理解 バランス・スコア・カード(BSC)入門 コース概要 スキル研修名 日程 メソドロジ カテゴリ 講義、ワーク CIOを目指す方研修方法 ショップ 受講対象者 受講前提 上級セールスを目指す方 BSC戦略マップのフレームワークを活用することにより、企業戦略の分析と理 解、顧客戦略遂行におけるCSFの明確化、戦略情報化の課題とニーズの把 概要 握、その課題解決策としてのソリューション提示まで、これら一連の流れを学 習する スキル習得目標 顧客の戦略を理解して、解決策(ソリューション)を提案できる スキル 顧客戦略分析、ITソリューション提案、バランス・スコア・カード(BSC)、関連知識 BSC戦略マップ 顧客の経営情報から経営戦略を理解し、その課題をBSC戦略マップとして 明確化することでソリューション提案へと繋げます学習内容 ①顧客の経営戦略情報からCSF(主要成功要因)を抽出する ②CSFをBSC戦略マップとして可視化する ②戦略マップのそれぞれの視点に応じたソリューションを検討する 本来ソリューションとは課題の解決策であり、単純にソフトウェアやハードウェアなどのIT製品のことでありません。ITセールス(もしくはCIO)として顧客(経営陣)にソリューションを提案するには、IT製品そのものの理解は当然ながら、顧客(自社)の経営戦略を理解し、その実行における戦略課題を導き出さなければなりません。 バランス・スコア・カード(BSC)は、企業の戦略策定とともに、その戦略を戦略マップとして可視化するフレームワークであり、既に多くの企業において使用されています。 本講座では、ホームページ上に公開されているIR情報や、社長方針などの企業戦略情報をもとに、そこに書かれた文章をBSC戦略マップのフレームワークにあてはめて可視化することで、戦略目標課題(CSF)を明確化します。 そして、そのCSFの解決策として最適なITソリューションを仮説検証することで、より受注確度の高い(予算化されやすい)ソリューション提案を導き出します。
  2. 2. 本コースの学習ポイント(戦略に関する公開情報から戦略マップ化する)本コースの学習ポイント(戦略に関する公開情報から戦略マップ化する)本コースの学習ポイント(戦略に関する公開情報から戦略マップ化する) ほぼ全ての企業では、自社のホームページ上にその企業のIR情報や社長方針といった形で、経営戦略とともに戦略成功のためのCSF(主要成功要因)を掲載しています。 しかし文章のままでは、CSFの関係性、そしてその解決策として提案できるソリューションとの関係性が、なかなか理解できません。 本コースでは以下の5つのステップにより、顧客に必要なソリューションを導き出します。①「経営方針」「社長方針」「戦略方針」などの資料から、戦略実現のための重要成功要因(CSF)を導き出す。②抽出したCSFを4つの視点に分類します。③さらにCSFを詳細なCSFと、戦略目標(抽象的なCSF)にまとめる。④戦略目標をそれぞれの関係性で繋ぎ、戦略マップとすることで戦略を可視化する。⑤経営戦略の遂行に必要となる情報化戦略(ソリューション)を明確にする。 戦略キーワードの 戦略キーワードの 4つの視点に 4つの視点に 戦略目標 戦略目標 戦略マップの 戦略マップの 情報化戦略の 情報化戦略の 抽出 抽出 分類 分類 (抽象CSF) (抽象CSF) 作成 作成 仮説立案 仮説立案 の明確化 の明確化タイムスケジュールタイムスケジュール 9:00 AM 12:00 13:00 PM 17:00 ●オリエンテーション 昼 ●実習 1 日 研修の目的、進め方、流れ 戦略キーワード抽出 目 4つの視点に分類 ●講義 食 戦略目標の明確化 ●まとめ バランススコアカード概要 戦略マップの作成 1日の学びの整理 5つのステップによる進め方 除法か戦略の仮説立案 ●実習 (ソリューションの決定) 5名で1チーム 対象とする企業をチームで決定 各ステップ完了毎に発表 SaaSを統合する「企業向けコラボレーションスイーツ」サービス! Wiki、Blog、BBS、CMS、MicroBlog、Workflow、GoogleApps、Salesforce.comなどを ポータルで統合し、コラボレーションの一括運用を効率化します! 商材利用:御社のサービス(ストック)ビジネスに活用し収益安定化を実現できます 自社利用:御社のシステム統合を安価に実現します、Scratch&Buidを避けられます TEL:03-5207-5390 FAX:03-5207-5391 HomePage:http://unisrv.jp 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-24-6 オリックス神田須田町ビル2F ユニファイド・サービス株式会社

×