Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Perfume Experience Design [Radio Edit]

3,227 views

Published on

Perfume Experience Design /
Copyright 2014 BUNMEI OHTA All rights reserved.

Published in: Design
  • Be the first to comment

Perfume Experience Design [Radio Edit]

  1. 1. Perfume Experience Design <Radio Edit> #prfm_10th_aniv
  2. 2. 太田文明(オオタブンメイ) 株式会社アイ・エム・ジェイ UXストラテジスト R&D室Service Design Unit NPO法人人間中心設計推進機構(HCD-Net)会員 同認定人間中心設計専門家(第1水準) PerfumeOfficialFan Club P.T.A. Member #prfm_10th_aniv https://www.facebook.com/bunmei.ohta
  3. 3. 「Perfumeさんのいったい何が そんなに人を(というか僕を)惹きつけているのか?」 というお題をいただいたので、 今日は3つのテーマでお話させていただきます #prfm_10th_aniv
  4. 4. ハマるしかけ ユーザー参加型デザイン ありがとうのデザイン #prfm_10th_aniv
  5. 5. Hook Model(ハマるしかけ) #prfm_10th_aniv
  6. 6. HookModel(ハマるしかけ)について NirEyalさんが言ってる、 心理学を応用して「使われ続けるサービス」を 生み出すサービスデザイン・テクニック的な話です。 The Hook Model by NirEyalhttp://www.slideshare.net/nireyal/hooked-workshop-17974533
  7. 7. HookModel(ハマるしかけ)について ブログで超簡単にまとめてあるのでそちらをご覧ください http://whitewild.tumblr.com/post/87860583052/hooked
  8. 8. 「かつて僕はテクノ少年だった」 「最後に思いっきり泣いたのなんていつだろう」 「あの頃のキュンキュンする気持ちを私はどこに置いてきちゃったんだろう」 (インタビュー/機縁法・深層面接法によるリサーチ結果) 忘れていた気持ちをほんのり思い出すことが増えてきた(年齢とともに) TRIGGER 記憶や無意識域にある内的な「ムズムズ」をくすぐる NirEyal–Hooked http://goo.gl/a0T61h
  9. 9. 「そういえば同じテクノ好きの知人がFacebookでよくシェアしてるのを見る」 「コメントつけたらライブに誘ってくれた。せっかくなので行ってみようかなと思う」 「予習したほうが楽しいよ?と言われてCDやDVDを借りてしまう」 (機縁法・コンテクスチュアルインクワイアリによるリサーチ結果) ついうっかり初期行動を起こしてしまう=自分で伏線を仕込んでいる ACTION ごく簡単かつシンプルな振る舞いで「ムズムズ」を掻く NirEyal–Hooked http://goo.gl/a0T61h
  10. 10. REWARD ご褒美、ただし全ては与えず“欲望のストレス”を残す 「ライブとても楽しかった!」 「でも知らない曲や踊れない曲があってちょっと残念だった」 「コスプレしてる子達が可愛かった!次は自分もやりたい!」 (インタビュー/機縁法・コンテクスチュアルインクワイアリによるリサーチ結果) とても楽しみ喜んではいるが、満足したかと言われると「No」である NirEyal–Hooked http://goo.gl/a0T61h
  11. 11. INVESTMENT 満たされなかった余地に対して将来のご褒美への 投資をさせて、次のTRIGGERを仕込む NirEyal–Hooked http://goo.gl/a0T61h CDやDVDを集める、Youtubeやニコ動で動画を漁る(軽症) コール&レスポンスやダンスを覚え始める。DVDを見ながら一人でやってる(やや重症) コスプレは、するかどうかではなく「どの曲の服を着ていくか」で悩んでいる(末期症状) (エスノグラフィックリサーチ後、KJ法/上位下位関係分析法にて質的に分析した結果) 一度の参戦ではとうてい満足しきれずリベンジ要素を大量に(勝手に)創出
  12. 12. #prfm_10th_aniv
  13. 13. 頑張ってないのに ハマっている #prfm_10th_aniv Hook Model(ハマるしかけ)
  14. 14. ユーザー参加型デザイン #prfm_10th_aniv
  15. 15. ユーザー参加型デザイン? #prfm_10th_aniv
  16. 16. MCの時に必ず客をイジる コスプレを褒めたりからかったりする みんなそれが楽しみでいろいろ頑張る (数十人規模のライブの頃からの伝統) 事例 #prfm_10th_aniv
  17. 17. 楽曲だけなら90分程度のはずなのに だいたい3時間以上のライブになる (MC、P.T.A.のコーナーがものすごく長い) 事例 #prfm_10th_aniv
  18. 18. 事例 観客をその場でキャプってコンテンツに取り込んだ #prfm_10th_aniv 2013年12月4th Tour in DOME「LEVEL3」
  19. 19. 「昨日のアンケートにこんなんありました!」 ライブ期間中集まる大量のアンケートは かならずその日のうちに目を通している 翌日のMCで話して共感を共有している 事例 #prfm_10th_aniv
  20. 20. のっちさん「みなさん、 今日はPerfumeのライブを 観に来たんですかぁ?」 ぼくたち「おー!!!」 のっちさん「違うでしょ!? ライブをしに来たんですよ、 みなさんわぁ!!!」 2008年5月First Tour –GAME-(Zepp Tokyo) 事例 #prfm_10th_aniv
  21. 21. Perfumeの仕事に関わる前から社内には Perfume好きが多く、プロジェクトの打ち上げ時には 「いつかPerfumeの演出をやりたい!」 と盛り上がっていたとのこと。 ライゾマ真鍋大度さんに聞く、ライゾマ展inspired by Perfumeの舞台裏|GIIZMODO http://www.gizmodo.jp/2013/11/113_inspired_by_perfume.html 極端な事例:ライゾマさん、ファン→スタッフに。 #prfm_10th_aniv
  22. 22. Perfumeとファンとの濃密なインタラクションが ライブそのものを成立させる重要な要素となっている #prfm_10th_aniv
  23. 23. ユーザーを「調査・分析対象」とはせずに プロセスと成果にそのまま取り込んでいる #prfm_10th_aniv
  24. 24. カスタマージャーニー上のタッチポイントに、 「与えられる」だけでなく「与える」を実装することで ユーザーのクリエイティビティを刺激してるのかも。 そしてユーザーの成長意欲と承認欲求を 満たしきらない程度に満たしてくれているのかも。 それがずっと続いていくから常に新しいのかも。 (オオタの仮説/検証中) 価値想像の相互性 #prfm_10th_aniv
  25. 25. クリエイティビティが 枯れない #prfm_10th_aniv ユーザー参加型デザイン
  26. 26. ありがとうのデザイン #prfm_10th_aniv
  27. 27. 未だに1セット終わってMCに入る前に 深々とお辞儀をして 「ありがとうございました」 #prfm_10th_aniv
  28. 28. 「こんな大きなハコを貸し切りにしてもらって」 「こんなたくさんの人に来てもらえるなんて」 今でもどのツアーどのハコでもあ~ちゃんが泣く (もはやセットリストの一部) #prfm_10th_aniv
  29. 29. ファンに対してだけでなく スタッフに対する感謝もしばしば口にする だからファンもスタッフに感謝する #prfm_10th_aniv
  30. 30. 「ありがとう以上の言葉があればいいのに」 2008年11月日本武道館2Days「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」での、あ~ちゃんの一言 #prfm_10th_aniv
  31. 31. 感謝しかしてない #prfm_10th_aniv
  32. 32. 「感謝したいのはむしろこっちだよ!」 2014年9月5thツアー「ぐるんぐるん」後、古いファン仲間がキレ気味に放った一言 #prfm_10th_aniv
  33. 33. 感謝しかされてない #prfm_10th_aniv
  34. 34. ありがとうのデザイン 日本式・感謝の応酬と連鎖を誘発するデザイン #prfm_10th_aniv
  35. 35. Perfumeが好きな自分を好きになっていく Perfumeが好きな他人を好きになっていく #prfm_10th_aniv
  36. 36. 感謝は疲れない 飽きない 際限がない #prfm_10th_aniv ありがとうのデザイン
  37. 37. まとめ #prfm_10th_aniv
  38. 38. ハマるしかけ 頑張ってないのにハマっている × ユーザー参加型デザイン クリエイティビティが枯れない × ありがとうのデザイン 感謝は疲れない飽きない際限がない #prfm_10th_aniv
  39. 39. 途切れることのない 相互創造の世界的な営みが 感謝の連鎖を生みつづける #prfm_10th_aniv
  40. 40. 「Perfumeです!」 #prfm_10th_aniv
  41. 41. APPENDIX #prfm_10th_aniv
  42. 42. #prfm_10th_aniv 今回は短縮版=Radio Editでお届けしました。 機会を頂ければ、またいつかどこかでお話させていただきます。 ※今回お話しなかったテーマ ・Customer Journey of Perfume Experience ・Time spans of Perfume UX ・余白のデザイン… n次創作による体験価値の増幅 ・Out of Perfume … 体験外体験のデザイン ・ほかいろいろあります #prfm_10th_aniv
  43. 43. サービスデザインやUX系でフレーミングしていますが、 Perfumeさん達がUXDしているかどうかは知りません。 #prfm_10th_aniv
  44. 44. Perfumeは「愛」を生み出す。 AKB48は生まれた「愛」を刈り取る。 きゃりーぱみゅぱみゅは「愛」を「表現する」。 日経ビジネスONLINE“自己愛が強すぎてつまずいたソニー” 第2回「Perfume、AKB、そしてきゃりーぱみゅぱみゅ」 http://business.nikkeibp.co.jp/article/skillup/20140728/269349/ 小幡績/慶応義塾大学大学院経営管理研究科(慶応義塾大学ビジネス・スクール)准教授 #prfm_10th_aniv
  45. 45. #prfm_10th_aniv
  46. 46. Copyright 2014 Bunmei Ohtaand frou-frou design unit, All rights reserved. ありがとうございました #prfm_10th_aniv
  47. 47. 47 最も実務経験豊富な講師陣 最も実践的な内容 最も低いハードル IMJ R&D室サイト「Multi Device lab.」にてレポート掲載中 http://mdlab.jp シリーズセミナー「ワイワイCAFE」でUXデザインのキホンを学ぶ (広告) Doorkeeperコミュニティにご参加ください! http://uxd-hcd-waiwai-cafe.doorkeeper.jp/ 提供:株式会社アイ・エム・ジェイR&D室Service Design Unit

×