Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

CloudStack Collaboration Conference 2012 report

989 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

CloudStack Collaboration Conference 2012 report

  1. 1. CloudStackCollaboration Conferenceレポート 2012/11/30 ~ 2012/12/2 In Las Vegas 某クラウド事業者所属 佐藤 博之
  2. 2. 会場 : The Venetian外観はこんな感じです。ホテル、カジノ、ショッピングモールが中にあります。
  3. 3. セミナーの様子Day2のKeynoteです。参加者同士で朝食をとった後に実施されました。
  4. 4. 個人的に印象に残ったセッションを簡単に紹介します。2012/12/2Future of CloudStack Architecture (Citrix, Alex Huang)CloudStackの現状の構成上の問題点と、それを解決する将来的なCloudStackのアーキテクチャを紹介するセッションです。 現状のCloudStack 4.0では  管理コンポーネントがダウンす ると、クラウド全体が使えなく なる恐れがある  Zoneの障害が他のZoneに影響 を及ぼす可能性がある  ダウンタイムなしでのバージョ ンアップが難しい といった構成上の課題が存在。
  5. 5. 将来はこうなる!より、拡張性、管理性、可用性に優れた構成が可能になる。事業者のリクエストにちゃんと耳を傾けています。 ユーザは事業者側のZone での作業/障害の影響を受 けない Cloud-API Serverは GSLB リクエスト数によっ てオートスケールす る Cloud-API Server の作成、追加は Zone毎に可能 Cloud-Engineが ダウンしても他の Zoneに影響なし 管理者はCloud- Engineから直接VM を管理可能 Zone毎にバージョンアップ可能
  6. 6. ■ CloudStack Collaboration Conferenceの参考情報・CloudStack Collaboration Conference | Citrix Blogs http://blogs.citrix.com/2012/12/05/cloudstack-advent-calendar-jp-2012/・AaronDelp.com: Links to Everything CloudStack Collaboration Conference http://www.aarondelp.com/2012/12/links-to-everything-cloudstack.html
  7. 7. おみやげ

×