Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
1
エンジニアのためのお金の話
Yamada Kazuya
株式会社マネーフォワード 社長室長
2
2006年~ 大手監査法人
2011年~ ITベンチャーCFO
2013年~ ふらふら
2014年~ 株式会社マネーフォワード 社長室長
(主な業務)
- MFクラウドシリーズのあれこれ
- 経理やら労務やら人事やらのマネジメント
3
お金とひとくちにいっても、
いろいろな切り口があります。
4
会計
キャッシュ
フロー 税務
5
すべて同じお金のモノサシ
6
TPOに応じてモノサシを持ち替えることが大切
テストに出ます
7
会計 is なに ?
8
会計とは、収益・費用というモノサシを用いて、
お金を測定する技法です(オレオレ定義
9
ポイントは『収益・費用』
10
収益とは?
11
「会計期間中の資産の流入、増価、負債の減少の形をとる経
済的便益の増加であり、持分参加者からの出資に関連する
もの以外の持分の増加を生じさせるもの」(概フレより)
12
13
事例 1
4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円
5/20 納品
5/31 検収
6/30 代金回収
14
事例 1
4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円
5/20 納品
5/31 検収
6/30 代金回収
← ここで売上(収益)を認識する
15
(資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000
16
(資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000
これが複式簿記
17
つまり、
収益 ≠ お金が増える
18
コストも同じ話
19
事例 2
4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円
4/2 外注に出す。外注額は 700,000円
5/31 検収
6/20 外注費払う
6/30 代金回収
20
事例 2
4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円
4/2 外注に出す。外注額は 700,000円
5/31 検収
6/20 外注費払う
6/30 代金回収
← ここで外注費(費用)を認識する
21
(費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
22
(費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
これが複式簿記
大事なことなので2回(ry
23
(資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000
(費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
24
(資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000
(費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
25
(資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000
(費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
BS(貸借対照表)
26
(資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000
(費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
27
(資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000
(費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
PL(損益計算書)
利益 = 300,000円
28
ここまでお金の動き一切なし
29
そこでもう1つのモノサシ
キャッシュフロー
30
事例 1
4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円
5/20 納品
5/31 検収
6/30 代金回収
31
事例 1
4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円
5/20 納品
5/31 検収
6/30 代金回収 ← ここでキャッシュインを認識
32
(営業CF)売上代金の回収による増加 1,000,000円
33
事例 2
4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円
4/2 外注に出す。外注額は 700,000円
5/31 検収
6/20 外注費払う
6/30 代金回収
34
事例 2
4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円
4/2 外注に出す。外注額は 700,000円
5/31 検収
6/20 外注費払う
6/30 代金回収
← ここでキャッシュアウトを認識する
35
(営業CF)外注費の支払いによる減少 700,000円
36
(営業CF)外注費の支払いによる減少 700,000円
(営業CF)売上代金の回収による増加 1,000,000円
営業活動による資金の増加 300,000円
これがキャッシュフロー計算書
37
6/20の外注費を支払うお金がない・・・
38
これがいわゆる黒字倒産
39
黒字倒産を避けるために
・利益とお金の動きは別物だということを肝に銘じる
・回収サイトは短く、支払サイトは長く
・運転資金を手許におく
POINT
40
もう1つ
41
_人人人人人人人_
> 突然の倒産 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
42
事例 2
4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円
4/2 外注に出す。外注額は 700,000円
5/31 検収
6/20 外注費払う
6/30 代金回収 ← 取引先が倒産して回収できない
43
これを貸倒れといいます。
44
代金を回収するまでが商売です。
45
まとめ
利益だけをみていてはダメ
キャッシュフローという視点も大事
POINT
46
最後は、税務のお話
47
(会計の世界) 利益 = 収益 - 費用
(税務の世界) 所得 = 益金 - 損金
48
税金 = 所得 × 税率
49
6/30 代金回収 ← 取引先が倒産して回収できない
先ほどの、、、
50
(費用)貸倒損失 1,000,000 (資産)売掛金 1,000,000
51
貸倒損失否認 1,000,000円
52
6/30 代金回収 ← 取引先が倒産して回収できない
(費用)貸倒損失 1,000,000 (負債)売掛金 1,000,000
費用がそのまま損金になるとは限らない
53
(費用)貸倒損失 1,000,000 円
(収益)売上高 1,000,000 円
利益 0 円
貸倒損失否認 +1,000,000 円
課税所得 1,000,000 円
税率 35 %
税金 350,000 円
会計の世界
税務の世界
54
今日のまとめ
・会計は企業活動の成果を図るためのモノサシ
・会計≠キャッシュフロー、お金の流れにも注意する
・会計≠税務、思わぬ納税負担に注意
POINT
55
会計
キャッシュ
フロー 税務
TPOに応じてモノサシを持ち替えよう!
56
Q&A
57
ご清聴ありがとうございました。
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

エンジニアのためのお金の話

7,797 views

Published on

BPStudy#93 の資料です
http://bpstudy.connpass.com/event/12940/

Published in: Engineering
  • ACCESS that WEBSITE Over for All Ebooks (Unlimited) ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m77EgH } ......................................................................................................................... DOWNLOAD FULL EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m77EgH } ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m77EgH } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m77EgH }
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

エンジニアのためのお金の話

  1. 1. 1 エンジニアのためのお金の話 Yamada Kazuya 株式会社マネーフォワード 社長室長
  2. 2. 2 2006年~ 大手監査法人 2011年~ ITベンチャーCFO 2013年~ ふらふら 2014年~ 株式会社マネーフォワード 社長室長 (主な業務) - MFクラウドシリーズのあれこれ - 経理やら労務やら人事やらのマネジメント
  3. 3. 3 お金とひとくちにいっても、 いろいろな切り口があります。
  4. 4. 4 会計 キャッシュ フロー 税務
  5. 5. 5 すべて同じお金のモノサシ
  6. 6. 6 TPOに応じてモノサシを持ち替えることが大切 テストに出ます
  7. 7. 7 会計 is なに ?
  8. 8. 8 会計とは、収益・費用というモノサシを用いて、 お金を測定する技法です(オレオレ定義
  9. 9. 9 ポイントは『収益・費用』
  10. 10. 10 収益とは?
  11. 11. 11 「会計期間中の資産の流入、増価、負債の減少の形をとる経 済的便益の増加であり、持分参加者からの出資に関連する もの以外の持分の増加を生じさせるもの」(概フレより)
  12. 12. 12
  13. 13. 13 事例 1 4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円 5/20 納品 5/31 検収 6/30 代金回収
  14. 14. 14 事例 1 4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円 5/20 納品 5/31 検収 6/30 代金回収 ← ここで売上(収益)を認識する
  15. 15. 15 (資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000
  16. 16. 16 (資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000 これが複式簿記
  17. 17. 17 つまり、 収益 ≠ お金が増える
  18. 18. 18 コストも同じ話
  19. 19. 19 事例 2 4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円 4/2 外注に出す。外注額は 700,000円 5/31 検収 6/20 外注費払う 6/30 代金回収
  20. 20. 20 事例 2 4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円 4/2 外注に出す。外注額は 700,000円 5/31 検収 6/20 外注費払う 6/30 代金回収 ← ここで外注費(費用)を認識する
  21. 21. 21 (費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
  22. 22. 22 (費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000 これが複式簿記 大事なことなので2回(ry
  23. 23. 23 (資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000 (費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
  24. 24. 24 (資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000 (費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
  25. 25. 25 (資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000 (費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000 BS(貸借対照表)
  26. 26. 26 (資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000 (費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000
  27. 27. 27 (資産)売掛金 1,000,000 (収益)売上 1,000,000 (費用)外注費 700,000 (負債)買掛金 700,000 PL(損益計算書) 利益 = 300,000円
  28. 28. 28 ここまでお金の動き一切なし
  29. 29. 29 そこでもう1つのモノサシ キャッシュフロー
  30. 30. 30 事例 1 4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円 5/20 納品 5/31 検収 6/30 代金回収
  31. 31. 31 事例 1 4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円 5/20 納品 5/31 検収 6/30 代金回収 ← ここでキャッシュインを認識
  32. 32. 32 (営業CF)売上代金の回収による増加 1,000,000円
  33. 33. 33 事例 2 4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円 4/2 外注に出す。外注額は 700,000円 5/31 検収 6/20 外注費払う 6/30 代金回収
  34. 34. 34 事例 2 4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円 4/2 外注に出す。外注額は 700,000円 5/31 検収 6/20 外注費払う 6/30 代金回収 ← ここでキャッシュアウトを認識する
  35. 35. 35 (営業CF)外注費の支払いによる減少 700,000円
  36. 36. 36 (営業CF)外注費の支払いによる減少 700,000円 (営業CF)売上代金の回収による増加 1,000,000円 営業活動による資金の増加 300,000円 これがキャッシュフロー計算書
  37. 37. 37 6/20の外注費を支払うお金がない・・・
  38. 38. 38 これがいわゆる黒字倒産
  39. 39. 39 黒字倒産を避けるために ・利益とお金の動きは別物だということを肝に銘じる ・回収サイトは短く、支払サイトは長く ・運転資金を手許におく POINT
  40. 40. 40 もう1つ
  41. 41. 41 _人人人人人人人_ > 突然の倒産 <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
  42. 42. 42 事例 2 4/1 システム開発を受託する。受託額は 1,000,000 円 4/2 外注に出す。外注額は 700,000円 5/31 検収 6/20 外注費払う 6/30 代金回収 ← 取引先が倒産して回収できない
  43. 43. 43 これを貸倒れといいます。
  44. 44. 44 代金を回収するまでが商売です。
  45. 45. 45 まとめ 利益だけをみていてはダメ キャッシュフローという視点も大事 POINT
  46. 46. 46 最後は、税務のお話
  47. 47. 47 (会計の世界) 利益 = 収益 - 費用 (税務の世界) 所得 = 益金 - 損金
  48. 48. 48 税金 = 所得 × 税率
  49. 49. 49 6/30 代金回収 ← 取引先が倒産して回収できない 先ほどの、、、
  50. 50. 50 (費用)貸倒損失 1,000,000 (資産)売掛金 1,000,000
  51. 51. 51 貸倒損失否認 1,000,000円
  52. 52. 52 6/30 代金回収 ← 取引先が倒産して回収できない (費用)貸倒損失 1,000,000 (負債)売掛金 1,000,000 費用がそのまま損金になるとは限らない
  53. 53. 53 (費用)貸倒損失 1,000,000 円 (収益)売上高 1,000,000 円 利益 0 円 貸倒損失否認 +1,000,000 円 課税所得 1,000,000 円 税率 35 % 税金 350,000 円 会計の世界 税務の世界
  54. 54. 54 今日のまとめ ・会計は企業活動の成果を図るためのモノサシ ・会計≠キャッシュフロー、お金の流れにも注意する ・会計≠税務、思わぬ納税負担に注意 POINT
  55. 55. 55 会計 キャッシュ フロー 税務 TPOに応じてモノサシを持ち替えよう!
  56. 56. 56 Q&A
  57. 57. 57 ご清聴ありがとうございました。

×