Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

プロダクトバックログビフォーアフター

3,103 views

Published on

プロダクトオーナー祭り2015で発表した資料です

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

プロダクトバックログビフォーアフター

  1. 1. プロダクトバックログ ビフォーアフター 開発チーム/ステークホルダーとの関係が改善した プロダクトオーナー祭り2015 shinya ogasawara(@bonbon0605)
  2. 2. 自己紹介 おがさわら (@bonbon0605/@bonbon_0605) 株式会社キャリアデザインセンター所属 自社Webサービスのプロダクトオーナー スクラム歴約1年 認定スクラムマスター
  3. 3. 本日の内容 対象 これから躓く予定の方 今躓いている方 話題 プロダクトバックログ 既存組織へのスクラムの導入 目的 バッドノウハウの共有 試行錯誤の例
  4. 4. (前提)社内体制 外部 パートナー 企画 システム サービス運用 システム窓口 システム運用 1年前までの社内体制イメージ •改善案の仕様決め •デザイン •効果検証 •開発の進捗管理 •システム的助言 •開発案件の管理 •機能実装 •システム保守運用
  5. 5. (前提)社内体制 企画 システム サービス運用 システム窓口 システム運用 現在の社内体制イメージ •改善案の仕様決め •デザイン •効果検証 •開発の進捗管理 •システム的助言 •開発案件の管理 •機能実装 •システム保守運用
  6. 6. (前提)社内体制 企画 システム サービス運用 PO 開発チーム スクラムにおける役割 •改善案の仕様決め •デザイン •効果検証 •開発の進捗管理 •システム的助言 •開発案件の管理 •機能実装 •システム保守運用 対象外
  7. 7. 社内体制の課題 全体 ステークホルダーとの調整が多い 相互の状況が分かりにくい 企画 担当範囲が広い タスクが多い システム POの決定権限の弱さ チーム外の影響が大きい
  8. 8. プロダクトバックログ ビフォー うまくいっていない時の話
  9. 9. プロダクトバックログ作り 優先順位 プロダクトバックログ作りで意識していたこと 上から優先順位の高い順に並べる ステークホルダーと調整して決定する 開発チームは上から順に着手する
  10. 10. できあがったもの Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 未着手 #5 会員登録機能の改善!! 未着手 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 未着手 #50 商品ページのSEO対策 未着手 #402 キャンペーン用ページを作る!! 未着手 #403 お知らせメール文面の変更 未着手 #300 管理画面のボタンを大きくする 未着手 #380 検索ページの文言修正 未着手 こんなイメージです
  11. 11. スプリントを経て Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 仕様検討中 #5 会員登録機能の改善!! 仕様検討中 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 開発中 #450 トップページの画像を差し替える 済 #50 商品ページのSEO対策 仕様検討中 #402 キャンペーン用ページを作る!! 仕様検討中 #403 お知らせメール文面の変更 開発中 #300 管理画面のボタンを大きくする 済 #380 検索ページの文言修正 済 何度かスプリントを実施してこんな感じに
  12. 12. 問題点① ①最優先案件に実装着手できない Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 仕様検討中 #5 会員登録機能の改善!! 仕様検討中 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 開発中 #450 トップページの画像を差し替える 済 #50 商品ページのSEO対策 仕様検討中 #402 キャンペーン用ページを作る!! 仕様検討中 #403 お知らせメール文面の変更 開発中 #300 管理画面のボタンを大きくする 済 #380 検索ページの文言修正 済
  13. 13. 問題点① 理由 ①最優先案件に実装着手できない •「優先順位≒やりたい」という考えで決めていた •まだ着手できない案件が優先順位高く設定されていた •壮大な内容が多く、企画チームが仕様を詰め切れない Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 仕様検討中 #5 会員登録機能の改善!! 仕様検討中 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 開発中 #450 トップページの画像を差し替える 済 #50 商品ページのSEO対策 仕様検討中 #402 キャンペーン用ページを作る!! 仕様検討中 #403 お知らせメール文面の変更 開発中 #300 管理画面のボタンを大きくする 済 #380 検索ページの文言修正 済
  14. 14. 問題点② ②優先順位の低いものが先に終わる Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 仕様検討中 #5 会員登録機能の改善!! 仕様検討中 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 開発中 #450 トップページの画像を差し替える 済 #50 商品ページのSEO対策 仕様検討中 #402 キャンペーン用ページを作る!! 仕様検討中 #403 お知らせメール文面の変更 開発中 #300 管理画面のボタンを大きくする 済 #380 検索ページの文言修正 済
  15. 15. 問題点② 理由 ②優先順位の低いものが先に終わる •優先順位が高い案件が実施できないので、先に着手 •規模の小さいものが多く、実施しやすい •ステークホルダーへの調整コストが少ない Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 仕様検討中 #5 会員登録機能の改善!! 仕様検討中 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 開発中 #450 トップページの画像を差し替える 済 #50 商品ページのSEO対策 仕様検討中 #402 キャンペーン用ページを作る!! 仕様検討中 #403 お知らせメール文面の変更 開発中 #300 管理画面のボタンを大きくする 済 #380 検索ページの文言修正 済
  16. 16. Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 仕様検討中 #5 会員登録機能の改善!! 仕様検討中 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 開発中 #450 トップページの画像を差し替える 済 #50 商品ページのSEO対策 仕様検討中 #402 キャンペーン用ページを作る!! 仕様検討中 #403 お知らせメール文面の変更 開発中 #300 管理画面のボタンを大きくする 済 #380 検索ページの文言修正 済 問題点③ ③次にどれを実装するのか分からない
  17. 17. 問題点③ 理由 ③次にどれを実装するのか分からない •優先順位が高くても、仕様が決まるまで着手できない •仕様が優先順位の高いものから決まるとは限らない •企画チームの状況を把握できていない Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 仕様検討中 #5 会員登録機能の改善!! 仕様検討中 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 開発中 #450 トップページの画像を差し替える 済 #50 商品ページのSEO対策 仕様検討中 #402 キャンペーン用ページを作る!! 仕様検討中 #403 お知らせメール文面の変更 開発中 #300 管理画面のボタンを大きくする 済 #380 検索ページの文言修正 済 仕様検討中
  18. 18. Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 仕様検討中 #5 会員登録機能の改善!! 仕様検討中 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 開発中 #450 トップページの画像を差し替える 済 #50 商品ページのSEO対策 仕様検討中 #402 キャンペーン用ページを作る!! 仕様検討中 #403 お知らせメール文面の変更 開発中 #300 管理画面のボタンを大きくする 済 #380 検索ページの文言修正 済 問題点④ ④ストーリーが大きくてスプリントに収まらない
  19. 19. 問題点④ 理由 ④ストーリーが大きくてスプリントに収まらない •ストーリーが適切な大きさでなかった •仕様が決まり次第すぐにスプリントで着手していた •次にやることが不明確で、見積もりや準備が難しかった •ストーリーの途中で企画チーム待ちが発生する Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 仕様検討中 #5 会員登録機能の改善!! 仕様検討中 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 開発中 #450 トップページの画像を差し替える 済 #50 商品ページのSEO対策 仕様検討中 #402 キャンペーン用ページを作る!! 仕様検討中 #403 お知らせメール文面の変更 開発中 #300 管理画面のボタンを大きくする 済 #380 検索ページの文言修正 済 スマホページのリニューアル
  20. 20. Ticket Title Status #10 検索機能の刷新!! 仕様検討中 #5 会員登録機能の改善!! 仕様検討中 #15 新機能○○を作る!! 未着手 #30 スマホページのリニューアル 開発中 #450 トップページの画像を差し替える 済 #50 商品ページのSEO対策 仕様検討中 #402 キャンペーン用ページを作る!! 仕様検討中 #403 お知らせメール文面の変更 開発中 #300 管理画面のボタンを大きくする 済 #380 検索ページの文言修正 済 問題点⑤ ⑤プロダクトバックログを管理する別のものが必要 Ticket Title #30 スマホページのリニューアル #30-1 スマホページリニューアル(設計) #30-2 スマホページリニューアル(実装) #403 お知らせメール文面の変更 #451 効果計測用データを取得可能にする 今週実施する案件リスト
  21. 21. 問題点⑤ 理由 ⑤プロダクトバックログを管理する別のものが必要 •プロダクトバックログを見てもやることが分からない •追記するのにステークホルダーとの調整が大変 •プロダクトバックログ外のやることが存在している Ticket Title #30 スマホページのリニューアル #30-1 スマホページリニューアル(設計) #30-2 スマホページリニューアル(実装) #403 お知らせメール文面の変更 #451 効果計測用データを取得可能にする 今週実施する案件リスト
  22. 22. その結果 プロダクトバックログは機能せず、見られなくなる
  23. 23. よくない状態に 全体 優先順位の高い案件が実現しない 企画 案件がいつ完了するのか分からない 欲しいものが作られない システム 効率的に作業を進められない 作業の待ちが多い 作業がうまく回っていないことを痛感
  24. 24. プロダクトバックログ アフター 状況を改善した話
  25. 25. まずは課題整理 何が問題なのか
  26. 26. 優先順位について考える 優先順位 内容は間違っていないはずだが、機能していない 上から優先順位の高い順に並べる ステークホルダーと調整して決定する 開発チームは上から順に着手する
  27. 27. なぜ機能しないのか 企画完了と実装開始のタイムラグが考慮されていない 企画 優先順位の高いものから企画をする 企画の規模によって終了時期が違う システム 企画が終わったものから着手する プロダクトバックログと一致しない
  28. 28. その他の課題 課題 その他にも色々課題はありそう お互いの状況を把握できない 着手してからも企画チーム待ちがある スクラムについての説明が不足
  29. 29. どうやったら機能するのか 改善に向かう施策(アイデア)を考えてTRYしました
  30. 30. 悩んだこと 守? どこまでスクラムを守るか(守破離の守) スクラムの奴隷になってしまう? 現場にうまく適応できる? ちゃんと守れている?
  31. 31. (参考)守破離とは 離 独自のものを生み出し確立させる段階 守 師や流派の教え、型、技を忠実に守る 破 良いものを取り入れ、発展させる段階 剣道や茶道などで、修業における段階を示したもの
  32. 32. 理想は 守 経験を積んでステップアップしていく 破 離
  33. 33. こう考えた 守 進むのが早かったとしても、駄目なら戻れば良いのでは 破 離
  34. 34. TRY① 狙い 「プロダクトバックログはスケジュール表」と説明 •企画⇒システムの依存関係を明確にする •上から順に(予定通り)実施する •プロダクトバックログで状況を集約する
  35. 35. TRY② 狙い まずは、60点を目指すと宣言 •スコープを絞って、優先順位の高いものを確実に完了する •何をやらなくてはいけないかを明確にする •それ以外の案件の調整コストを減らす(確認しない) •選択と集中に近い意味合い
  36. 36. できあがったもの Ticket 区分 Title Team Status 12月1日∼12月7日のスプリント #10-1 目玉 検索機能刷新の仕様検討 企画 未着手 #300 差込 管理画面のボタンを大きくする システム 未着手 12月8日∼12月14日のスプリント #5-1 目玉 会員登録機能改善の仕様検討 企画 未着手 #10-2 目玉 検索機能刷新の実装 システム 未着手 #380 差込 検索ページの文言修正 システム 未着手 12月15日∼12月21日のスプリント #30-1 目玉 スマホページの仕様検討 企画 未着手 #5-2 目玉 会員登録機能改善の実装 システム 未着手 こんなイメージです
  37. 37. スプリントを経て Ticket 区分 Title Team Status 12月1日∼12月7日のスプリント #10-1 目玉 検索機能刷新の仕様検討 企画 済 #300 差込 管理画面のボタンを大きくする システム 済 12月8日∼12月14日のスプリント #5-1 目玉 会員登録機能改善の仕様検討 企画 済 #10-2 目玉 検索機能刷新の実装 システム 済 #450 差込 トップページの画像を差し替え システム 済 #380 差込 検索ページの文言修正 システム 済 12月15日∼12月21日のスプリント #30-1 目玉 スマホページの仕様検討 企画 未着手 #5-2 目玉 会員登録機能改善の実装 システム 未着手 こんな感じになりました
  38. 38. ポイント① Ticket 区分 Title Team Status 12月1日∼12月7日のスプリント #10-1 目玉 検索機能刷新の仕様検討 企画 済 #300 差込 管理画面のボタンを大きくする システム 済 12月8日∼12月14日のスプリント #5-1 目玉 会員登録機能改善の仕様検討 企画 済 #10-2 目玉 検索機能刷新の実装 システム 済 #450 差込 トップページの画像を差し替え システム 済 #380 差込 検索ページの文言修正 システム 済 12月15日∼12月21日のスプリント #30-1 目玉 スマホページの仕様検討 企画 未着手 #5-2 目玉 会員登録機能改善の実装 システム 未着手 ①PB内にスプリント期間を書く
  39. 39. ポイント① 理由 ①PB内にスプリント期間を書く •スケジュール感が分かるようになる •上から順に終わらせていける •開発スピードを落としてしまうリスクも Ticket 区分 Title Team Status 12月1日∼12月7日のスプリント #10-1 目玉 検索機能刷新の仕様検討 企画 済 #300 差込 管理画面のボタンを大きくする システム 済 12月8日∼12月14日のスプリント #5-1 目玉 会員登録機能改善の仕様検討 企画 済 #10-2 目玉 検索機能刷新の実装 システム 済 #450 差込 トップページの画像を差し替える システム 済 #380 差込 検索ページの文言修正 システム 済 12月15日∼12月21日のスプリント #30-1 目玉 スマホページの仕様検討 企画 未着手 #5-2 目玉 会員登録機能改善の実装 システム 未着手 12月1日∼12月7日のスプリント
  40. 40. ポイント② Ticket 区分 Title Team Status 12月1日∼12月7日のスプリント #10-1 目玉 検索機能刷新の仕様検討 企画 済 #300 差込 管理画面のボタンを大きくする システム 済 12月8日∼12月14日のスプリント #5-1 目玉 会員登録機能改善の仕様検討 企画 済 #10-2 目玉 検索機能刷新の実装 システム 済 #450 差込 トップページの画像を差し替え システム 済 #380 差込 検索ページの文言修正 システム 済 12月15日∼12月21日のスプリント #30-1 目玉 スマホページの仕様検討 企画 未着手 #5-2 目玉 会員登録機能改善の実装 システム 未着手 ②企画チームの作業をPBに記載
  41. 41. ポイント② 理由 ②企画チームの作業をPBに記載 •企画チームの状況を可視化 •いつから実装に着手できるかを明確にする •途中で発生する作業もストーリー化しておく Ticket 区分 Title Team Status 12月1日∼12月7日のスプリント #10-1 目玉 検索機能刷新の仕様検討 企画 済 #300 差込 管理画面のボタンを大きくする システム 済 12月8日∼12月14日のスプリント #5-1 目玉 会員登録機能改善の仕様検討 企画 済 #10-2 目玉 検索機能刷新の実装 システム 済 #450 差込 トップページの画像を差し替える システム 済 #380 差込 検索ページの文言修正 システム 済 12月15日∼12月21日のスプリント #30-1 目玉 スマホページの仕様検討 企画 未着手 #5-2 目玉 会員登録機能改善の実装 システム 未着手 企画
  42. 42. ポイント③ Ticket 区分 Title Team Status 12月1日∼12月7日のスプリント #10-1 目玉 検索機能刷新の仕様検討 企画 済 #300 差込 管理画面のボタンを大きくする システム 済 12月8日∼12月14日のスプリント #5-1 目玉 会員登録機能改善の仕様検討 企画 済 #10-2 目玉 検索機能刷新の実装 システム 済 #450 差込 トップページの画像を差し替え システム 済 #380 差込 検索ページの文言修正 システム 済 12月15日∼12月21日のスプリント #30-1 目玉 スマホページの仕様検討 企画 未着手 #5-2 目玉 会員登録機能改善の実装 システム 未着手 ③区分を追加して「選択と集中」を可視化
  43. 43. ポイント③ 理由 ③区分を追加して「選択と集中」を可視化 •「目玉」は(クォーターで)必ず終わらせるもの •「目玉」は準備・対策をしっかり行う •「差込」はシステムチーム主導で決める(調整を減らす) •「差込」は出来るだけたくさん実施する Ticket 区分 Title Team Status 12月1日∼12月7日のスプリント #10-1 目玉 検索機能刷新の仕様検討 企画 済 #300 差込 管理画面のボタンを大きくする システム 済 12月8日∼12月14日のスプリント #5-1 目玉 会員登録機能改善の仕様検討 企画 済 #10-2 目玉 検索機能刷新の実装 システム 済 #450 差込 トップページの画像を差し替える システム 済 #380 差込 検索ページの文言修正 システム 済 12月15日∼12月21日のスプリント #30-1 目玉 スマホページの仕様検討 企画 未着手 #5-2 目玉 会員登録機能改善の実装 システム 未着手 区分
  44. 44. TRY実施後 以前の課題 課題の多くが改善しました ①最優先案件に実装着手できない ②優先順位の低いものが先に終わる ③次にどれを実装するのか分からない ④ストーリーが大きくてスプリントに収まらない ⑤プロダクトバックログを管理する別のものが必要
  45. 45. まとめ (特に初心者は)ちゃんと出来ないことが多い
  46. 46. まとめ でもやってみないと分からないことが多い
  47. 47. まとめ とにかくTRYしてみて経験から学ぶことが大事 透明性 検査 適応
  48. 48. まとめ 最終的に、良い製品(サービス)作ることが目的
  49. 49. まとめ そのためにプロダクトバックログを活用しましょう
  50. 50. ご静聴ありがとうございました

×