Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Facebook かんたん登録ガイド                                                             3                                          ...
Facebook 活用、最初の一歩                                                      6                                                  ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

フェイスブックかんたん登録ガイド

28,061 views

Published on

Facebook(フェイスブック)の登録から、活用の最初の一歩までをご案内します。

Facebookページの作成については http://www.blogdehp.jp/howto/social-media/facebook/fb_beginner01.asp?9ss をご覧下さい。 

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

フェイスブックかんたん登録ガイド

  1. 1. Facebook かんたん登録ガイド 3 メ ー ル の 確 認 S T E P メールをチェックして登録を完了する急速に普及しつつあるソーシャルサービス「Facebook」 。サービスを利用するにはまず、ア STEP 2 の段階では、まだ登録は完了していません。登録を完了しましょう。カウントを作る必要があります。ここでは、そのアカウントを作る方法をご紹介します。 記載されている情報は 2012 年 1 月現在のものです。 ア カ ウ ン ト 登 録 1S T E P 最初にホーム画面に移動すると 「メールをチェックしてください」 Facebook にアクセスし、アカウントを作る というメッセージが出てきますの▼ Facebook http://www.facebook.com/ で、メールをチェックしましょう。 ボタンをクリックすると認証用の画 像 ③ が出てくるので、入力欄 ④ に 表示されている通りに文字を入れま ➊ す(画像の例では「rrelatQ end」。文字 ) メールチェックをすると「Facebook の登録を を入力したら「アカウント登録」ボ 完了してください」という件名のメールが届い タン ⑤ をもう一度クリック。 ているはずです。本文中の URL をクリックした ら、 晴れて登録完了です。※届いていない場合は、 ➋ ホーム画面から再送しましょう。 名 前 を 日 本 語 表 示 に まずは ① に登録情報を記入します。 4 S T E P 必要事項を記入したら「アカウント ➌ 登録」ボタン ② をクリックします。 アカウント設定を編集する メールアドレスは Gmail や Hotmail ➍ アカウントの登録が終わった状態では、名前がローマ字で表示されています。せっかくです など、フリーメールでも OK です。 ➎ から検索してもらいやすいように、日本語(漢字)表記も設定しましょう。 プ ロ フ ィ ー ル の 登 録 画面右上、 「ホーム」の横にある「▼」を 2S T E P クリックしてメニューを呼び出します。 さらにメニューの「アカウント設定」を 自分のプロフィールを入力する クリックしてください。ここからプロフィールを入力するための3つの画面が出てきますが、すべて後からでも作業が可能です。まずは何も入力せずに「スキップ」し、「ホーム画面」へ進みましょう。 「一般アカウント設定」の画面で「名前」 の行の一番右にある 「編集」をクリック。 「名 前の言語別表示」の欄に日本語表記を入力 すると、名前が日本語表記になります。最初の画面 二番目の画面 三番目の画面自分のメールアドレスを入れる 学歴や勤務先を入力すると、同 アイコンとして表示する写真をと、すでに Facebook を利用し 窓生や同僚などを探せます。 アップロードするための画面でている知人を探せます。 す。 1 2
  2. 2. Facebook 活用、最初の一歩 6 「 い い ね!」 シ ェ ア 」 コ メ ン ト 」 「 「 S T E P Facebook の機能を活用して、交流するアカウントを作ったら、 次は活用する番です。ここでは「友達」を増やす方法、そして「いいね!」 投稿されたコメントや、Facebook ページ、外部のブログの記事などに関心があることを自や「シェア」 「コメント」といった機能の使い方をご紹介します。 記載されている情報は 2012 年 1 月現在のものです。 分から発信することで、Facebook での交流が始まります。ぜひ「いいね!」や「シェア」 友 達 を 増 や す をしたり、コメントをしてみましょう。 5S T E P ●ニュースフィードに 「友達」を作るのは Facebook 活用の第一歩 流れてきた近況の場合 検索結果が出たら、名前の横にある「友 「シェア」 「コメント」 達になる」を押すと相手に「友達申請」 Facebook 上 で の 投 稿 や Facebook 上での投稿などにコメント が届きます。相手が OK してくれれば ホームページなどに自分で をつけることで、相手に自分の意見や 「友達」となります。 一言コメントを付けて、人 感想を伝えるための機能です。 に紹介するための機能です。 役に立つ情報を見つけたら、 シェアしてみましょう。 「いいね!」 Facebook 上 で の 投 稿 や ホームページなどの発信者 に向けて「よかったよ」 「関 心があるよ」 というメッセー ジを伝えるための機能です。 まずは「いいね!」からは めてみましょう。さっそく「友達」を増やしてみましょう。 ● Facebook ページや、一般のホームページの場合ホーム画面の一番下にある検索欄に、人 Facebook ページといわれる Facebook 内で特定の話題を扱うページや、一般的なホーム名や学校名、地名などを入れてみましょ なお、名前だけでは同姓同名という可能性もあり ページに「いいね!」ボタンがある場合も「いいね!」を押すことができます。下記の弊う。まずはすでに交流がある方と「友達」 ますから「友達になる」を押す前に必ずプロフィー 社 Facebook ページならびにホームページへの「いいね!」を試しに押してみてください。になるのをお勧めします。 ルも読むようにしましょう。●弊社スタッフとも是非「友達」になってください弊社代表の吉本、コンサルタントの村重、長谷川のアカウントを下記にご紹介いたします。それぞれ【ブログ de ホームページ】の活用に役立つ情報も発信しておりますので、ぜひともこの機会に「友達」申請をお送りください。 □ 吉本俊宏  アカウント:toshi.yoshimoto □ 村重淳一  アカウント:junichi.murashige ▲弊社の Facebook ページ「ブログ de ホームペー ▲弊社ホームページ (http://www.blogdehp.jp/) □ 長谷川 愛  アカウント:aihasegawa1010 ジ」で検索してアクセスしてみてください。 にも「いいね!」ボタンを設置してあります。 3 4

×