Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Web屋という仕事のこれから Web動向からWeb屋に必要な技術を考えてみる

25,798 views

Published on

Web屋という仕事のこれから 〜Web動向からWeb屋に必要な技術を考えてみる〜

FutureSync Vol.5 で発表したスライドです。
タイトルは釣りです。前半はほぼネタです。

中身はJavaScriptで動作するデバイスは楽しいからみんなやってみたら?
という内容です。

Published in: Technology
  • Login to see the comments

Web屋という仕事のこれから Web動向からWeb屋に必要な技術を考えてみる

  1. 1. Web屋という仕事のこれから 2015.5.16
 FutureSyncVol. 5 Bathtimefish 村岡 正和 ∼Web動向からWeb屋に必要な技術を考えてみる∼
  2. 2. HTML5-WEST.jp代表 / html5j マークアップ部 部長 / HTML5 Experts.jp メンバー GDG京都 / CSS Nite in OSAKA / 神戸ITフェスティバル実行委員など むらおか まさかず 村岡正和 HTML5-WEST.jp Webアプリケーション開発 IT業務システム設計/開発 Webサービス導入/事業戦略コンサルティング @bathtimefish
  3. 3. Firefox OSの 薄い本書きました。 http://goo.gl/mA8ebW 好評発売中! 開発に、「もえあがる」のはつきものだ 第一話 がいあハックス (Gaia開発環境の構築とデバッグ) 著
  4. 4. また書きました。 C86 第一話 WebIDEを使いこなす (WebIDEを使ったアプリ開発法) 著 http://goo.gl/IzkT5m
  5. 5. FirefoxOSアプリ開発のやり方書きました http://codezine.jp/article/detail/8476
  6. 6. 監修しました。 実例ごとの実装例がたくさん書いてあ ります。ウェブサイト制作やCMSの運 用時に便利です。 好評販売中!!
  7. 7. HTMLマークアップの勉強会を主催 https://html5experts.jp/bathtimefish/6644/
  8. 8. http://kobekokaku.jp/  #kobekokaku 神戸市公安9課、起動。
  9. 9. 日本ウェアラブルデバイスユーザー会 w-ug.jp w-ug.jp いますぐ登録!
  10. 10. ウェアラブルデバイスを着けるとカッコイイ!! 素材次第!?
  11. 11. WEB of Things WoT
  12. 12. JSでクラウドセンサー作ったら取材された http://special.nikkeibp.co.jp/ts/article/ad0h/172223/
  13. 13. 日経エレクトロニクス にも載った。 日経エレクトロニクス 2014.6.23 号
  14. 14. Arduino Espruino Tessel http://cylonjs.com/ https://github.com/rwaldron/johnny-five http://www.espruino.com/ https://tessel.io/ BeagleBone Black http://beagleboard.org/Products/ BeagleBone+Black http://au-fx.kddi.com/ Open Web Board Sperk core https://www.spark.io/ http://www.we-io.net/ WEIO
  15. 15. 勉強会やってます。
  16. 16. 記事書きました。 http://html5experts.jp/bathtimefish/13109/
  17. 17. まとめ
  18. 18. 画面の中だけの仕事は安くなる一方。 ハードウェアとか画面の外の技術を 身につけて、Web技術と組み合わせて 新しい仕事をつくっていこう!
  19. 19. ありがとうございました! 所要時間: 10分
  20. 20. 。。。時間があまったので、
  21. 21. Web技術で開発できる デバイスを紹介します。 (コレクション自慢)
  22. 22. 現在、Web技術で開発できる ハードウェアなんて少ねんじゃね?
  23. 23. JS Board
  24. 24. Arduino Espruino Tessel http://cylonjs.com/ https://github.com/rwaldron/johnny-five http://www.espruino.com/ https://tessel.io/ BeagleBone Black http://beagleboard.org/Products/ BeagleBone+Black http://au-fx.kddi.com/ Open Web Board Sperk core https://www.spark.io/ http://www.we-io.net/ WEIO
  25. 25. https://www.kickstarter.com/projects/gfw/espruino-javascript-for-things http://www.espruino.com/
  26. 26. https://gist.github.com/bathtimefish/d29319dc87c6d046480c
  27. 27. 電子工作できなくてもできる解説書きました http://bathtimefish.hatenablog.com/entry/2014/12/14/161305
  28. 28. 秋月とかで買える センサーがふつうに 付けられる Arduinoでよく使われるセンサー を意識してる感じ ビルトインライブラリが豊富で プログラミングが手軽にできる http://www.espruino.com/Tutorials
  29. 29. 日本語のチュートリアルも豊富 http://qiita.com/advent-calendar/2014/espruino
  30. 30. https://html5experts.jp/rockymanobi/13648/
  31. 31. ウチの猫トイレで稼働中
  32. 32. 先日、さらに すごいのが来た!
  33. 33. http://www.espruino.com/Pico
  34. 34. USBメモリ基盤サイズで 超小型組み込みデバイス がJSで開発可能に
  35. 35. Tessel https://tessel.io/
  36. 36. 別売りのモジュールをつけるだけ 配線の知識不要
  37. 37. 現時点で唯一国内販売されているJS Board https://www.switch-science.com/catalog/list/563/
  38. 38. https://gist.github.com/bathtimefish/55cc8ef0998d44cc0fb3 node.js互換のAPI モジュールライブラリは npm でインストールできる
  39. 39. さらにすごいのが プレオーダー中!
  40. 40. https://tessel.io/ Tessel2 小型化 + Ethernet + USBx2
  41. 41. https://www.spark.io/ Spark Core
  42. 42. http://docs.spark.io/api/ デバイス側はArduinoライクな言語で開発 クラウドでコンパイル、Wifiでファーム書き換え&実行 Rest APIでデバイスのI/Oを制御する
  43. 43. https://github.com/spark/sparkjs
  44. 44. https://github.com/spark/spark-server/
  45. 45. https://github.com/spark/spark-protocol
  46. 46. http://blog.particle.io/2015/05/13/spark-is-now-particle/
  47. 47. 猫トイレセンサー2号機を開発中。
  48. 48. https://store.spark.io/ 廉価版のPhoton, SIM版のElectronがプレオーダー中
  49. 49. http://www.we-io.net/
  50. 50. http://www.we-io.net/doc/examples.html HTML, JS, CSSで開 発したプログラムを 実行できるIoTデバ イス OpenWRT(Linux) ベース さすがにやりすぎ じゃないかと思った  w
  51. 51. https://www.indiegogo.com/projects/pocketduino-innovation-from-your-pocket
  52. 52. Androidに装着するためのArduino mini Androidデバイスを様々なセンサー等で拡張可能 Android SDKで開発。つまりJavaなのが気に入らなかった
  53. 53. https://github.com/bathtimefish/cordova-plugin-pocketduino Cordova Plugin書きました。
  54. 54. Cordovaでアルコールセンサーのデータを受信 CSS Transitionでビールのメーターを制御してる
  55. 55. https://www.mozilla.org/ja/firefox/os/devices/tv/
  56. 56. https://www.kickstarter.com/projects/matchstick/matchstick-the-streaming-stick-built-on-firefox-os
  57. 57. https://github.com/fxosorg/firefoxos-stb-appjam
  58. 58. https://github.com/fxosorg/firefoxos-stb-appjam/blob/master/sample/stb-hands-on-sample/js/tv_api.js
  59. 59. WebIDEから起動してみた
  60. 60. まだ足りない?
  61. 61. Wearable Device
  62. 62. Android WearでHTML5
  63. 63. http://blog.ludei.com/cocoonjs-enables-android-wear-html5-app-development/
  64. 64. http://bathtimefish.hatenablog.com/entry/2015/02/10/151129 やりかた書きました。
  65. 65. http://www.reconinstruments.com/products/jet/ 先週 Recon Jetが届いたので、
  66. 66. Mobile Chrome App (Cordova + Crosswalk) をつくってインストールしてみたら動いた。 https://gist.github.com/bathtimefish/c32f94c09a062f3d7c05 スマートグラスもHTML5でいける。
  67. 67. https://www.thalmic.com/en/myo/
  68. 68. 3軸 加速度センサー 3軸 ジャイロセンサー 3軸 磁気センサー 筋電位センサー 腕の動きと筋電位による指の動きを検知することができる BluetoothでPC、モバイルなどのデバイスと連携できる
  69. 69. https://github.com/logotype/MyoJS
  70. 70. https://github.com/logotype/myodaemon WebSocketでリアルタイム通信が可能。
  71. 71. https://www.kickstarter.com/projects/597507018/pebble-time-awesome-smartwatch-no-compromises
  72. 72. http://developer.getpebble.com/guides/js-apps/pebblekit-js/
  73. 73. ウェアラブルデバイスの普及はアプリ開発の加速がカギ。 開発者が容易&開発者の多いJavaScriptを採用する デバイスが今後も増加する可能性は高いと思う。
  74. 74. ウェアラブルでHTML5 いつやるの?
  75. 75. 次はコイツをどうにかしたい
  76. 76. 日本ウェアラブルデバイスユーザー会 w-ug.jp w-ug.jp いますぐ登録!
  77. 77. まとめ
  78. 78. FlashをHTML5に書きなおす仕事は価格競争 ソシャゲは賞味期限短くてデスマループ RWDも当たり前になって価格競争 SEO(笑) ReactとかAngular言うけどまじみんな 仕事でつかってんの?
  79. 79. そろそろWeb屋は、 いま、Webの専門技術を渇望しているのは画面の外の業界。 組み込み系、デバイスメーカー等と組んでWebを中心とした サービスの企画・開発が将来の仕事につながると思うから。 画面の外に出るべき。
  80. 80. HTMLやJavaScriptがWeb屋の本質 ではありません。 日常的にWebに携わっている中での経験や知見、 そこから独自の発想ができることがWeb屋の強み。
  81. 81. これからは、Web屋の強みを他の業界で 発揮することが新しいビジネスチャンス、 スキルアップにつながると思います。 マジで新しくて 面白いこと やりましょう!
  82. 82. Thanks !

×