Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
二次元コードを
フラクタルにしてみた話
綾塚 祐二
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
2015.10.31
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
自己紹介
• 名前: 綾塚 祐二 (@ayatsuka_yuji)
• 出身: 理学部情報科学科
• 専門(本業): ユーザインタフェース、HCI
– AR (拡張現実感) とか
• 専門(趣味...
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
二次元コードを使ったAR
←こういうのをスマホなどの
カメラで見ると CG のキャタクタ
が表示されたりするやつです
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
二次元コードの難点
遠すぎると小さくて
認識できないし、
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
二次元コードの難点
遠すぎると小さくて
認識できないし、
近すぎてもはみ出て
認識できません。
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
二次元コードの難点解消?!
遠くても近くても (i.e. 全体でも一部分でも)
同じように見えるものといえば…
フラクタル!!!
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
フラクタルコード (10年くらい前に作りました)
レイアウトを工夫し、
隙間に小さなコード
を埋め込みました。
IDで位置が判るよう
になってます↓
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
こんな感じ。
どれか一つ
コードを認識
できれば ok!
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
ここでふと考えた。
• (ふつうの)フラクタル図形に ID を埋め込めないかなぁ
• たとえばドラゴン曲線と C曲線の違いって曲げる
向きの組み合わせだからあれを 0/1 とみなせば…
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
これはなんだろう? (笑)
• (ほぼ)同じ部分はあるけれど、全体と部分
が全く同じわけではない
– “フラクタル”と言っていいのかな?
それともちょっと違う別なもの?
• どういう性質があるの...
二次元コードを
フラクタルにしてみた話
→ フラクタルをコードにしてみる話に
続くかも?!
綾塚 祐二 Fin.
第三回 日曜数学会 Lightning Talk
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

二次元コードをフラクタルにしてみた話

567 views

Published on

第三回日曜数学会 Lightning Talk

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

二次元コードをフラクタルにしてみた話

  1. 1. 二次元コードを フラクタルにしてみた話 綾塚 祐二 第三回 日曜数学会 Lightning Talk 2015.10.31
  2. 2. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk 自己紹介 • 名前: 綾塚 祐二 (@ayatsuka_yuji) • 出身: 理学部情報科学科 • 専門(本業): ユーザインタフェース、HCI – AR (拡張現実感) とか • 専門(趣味): 大気光象 • その他: SF読み、紅茶飲み
  3. 3. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk 二次元コードを使ったAR ←こういうのをスマホなどの カメラで見ると CG のキャタクタ が表示されたりするやつです
  4. 4. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk 二次元コードの難点 遠すぎると小さくて 認識できないし、
  5. 5. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk 二次元コードの難点 遠すぎると小さくて 認識できないし、 近すぎてもはみ出て 認識できません。
  6. 6. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk 二次元コードの難点解消?! 遠くても近くても (i.e. 全体でも一部分でも) 同じように見えるものといえば… フラクタル!!!
  7. 7. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk フラクタルコード (10年くらい前に作りました) レイアウトを工夫し、 隙間に小さなコード を埋め込みました。 IDで位置が判るよう になってます↓
  8. 8. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk こんな感じ。 どれか一つ コードを認識 できれば ok!
  9. 9. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk ここでふと考えた。 • (ふつうの)フラクタル図形に ID を埋め込めないかなぁ • たとえばドラゴン曲線と C曲線の違いって曲げる 向きの組み合わせだからあれを 0/1 とみなせば…
  10. 10. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk
  11. 11. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk これはなんだろう? (笑) • (ほぼ)同じ部分はあるけれど、全体と部分 が全く同じわけではない – “フラクタル”と言っていいのかな? それともちょっと違う別なもの? • どういう性質があるのかな?
  12. 12. 二次元コードを フラクタルにしてみた話 → フラクタルをコードにしてみる話に 続くかも?! 綾塚 祐二 Fin. 第三回 日曜数学会 Lightning Talk

×