Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
株式会社ズームス 保田 充彦
「VR(仮想現実)が変える
情報伝達とものづくりの未来」
2016.12.14
神戸医療産業都市にいたのですが。。。 株式会社ズームス
(
最近、

「元町5丁目」 

に引っ越しました。
What is XOOMS ? 私たちは、
「理系のコンテンツ・メーカー」
 です。
自己紹介
元航空宇宙分野のエンジニアです。
開発していたジェットエンジン
◯年前の私
…を つなぐ。
テクノロジー 人・社会と
XOOMSのミッション:
…というミッションのもとで、
映像・CG制作、データの可視化、 ウェブ制作、展示用コンテンツ制作、

記事執筆・翻訳などをやっています。
いろいろ
やってます。
る
Touch Desk 2009
Touch Wall 2010 Space-Weather Simulation 2009
“VisLab Osaka”@ナレッジキャピタルトライアル 2009 - 2012
NICT 200インチ裸眼立体ディスプレイ用

インタラクティブコンテンツ @ ナレッジキャピタル
NICT “fVisiOn”テーブルトップ型裸眼3Dディスプレイ
用コンテンツ @SIGGRAPH Asia 2015
“Twee-Shirt” by XOOMS + u-softfactory
Ars Electronica 2015 Chiang Mai Design Week 2016
V R
Virtual Reality
2016年は、VR元年。
Ref. WIRED “Untold Story of Magic Leap, the World’s Most Secretive Startup” Kevin Kelly
2016は、「VR元年」。
株式会社ズームス
保田充彦
V R
Virtual Reality
< Virtual >
実質上の、事実上の、実際的な、実質的な。
実体・事実ではないが「本質」を示すもの。
「仮想」現実
「代替」
VR AR MR
VR (Virtual Reality):仮想現実
「現実と同等のもの」
Oculus Rift
HTC Vive
SONY PSVR
AR (Augmented Reality):拡張現実
現実空間に、文字や画像などの情報を...
出典:株式会社ビデオリサーチインタラクティブ
「ハイエンドモデルのVRヘッドマウントディスプレイ 
今後1年以内の購入意向率は15.7%」
VRは認知されているのか?
2020年には、売上高

1200億ドル( 12兆円)に!?
VR/ARの市場予測
VRで何ができるか。
エンターテイメント x VR
バーチャル・テーマパーク “The Void”
サービス業 x VR (MR)
日本航空+マイクロソフト “Hololens”
サービス x VR

IHI “Parking to the Future” (都市開発Expo 2016)
ものづくり x VR
VRによるデザイン&組み立て
Ford社
自動車部品の設計、組み立てのVR化。

製造ラインの人身事故を70%削減した。
ロボット操作トレーニング(NASA x SONY)
ヒューマノイドロボット「Robonaut2」を、...
ものづくり x VR
高速道路標識デザイン用シミュレータ

(阪神高速 x いであ株式会社 + 株式会社CAPS + XOOMS)
ものづくり x VR
高速道路標識デザイン用シミュレータ
スポーツ x VR
プロスポーツの代替トレーニング STRIVR
プロスポーツ選手のトレーニング用VRシステ
ム。
+ 360度動画
+ コストをかけずに「トレーニング」できる。
怪我もない。(プロ選手を一同に集めるのは、
大きなコストがかかる...
医療 x VR
外科トレーニング Osso VR社
「バーチャル手術室」(VRによる外科シミュ
レーション)
医療器具の使い方を外科医に教えてくれる。
たとえば、
手術用トレイが表示され、個々の器具を検査
して準備する
チタン・ロッドを仮想の脛...
医療 x VR
画像診断 Bioflight VR社
「3D 画像診断」(VRによるCT/MRデータ
の可視化)
VRプラットフォーム上で、CTスキャン画像や
MRIデータを3D画像で確認できる。
従来の装置では難しかった、詳細な確認が可
能。
...
医療 x VR
高齢者代替医療 One Caring Team
VRによるQOL向上プログラム(苦痛の緩和、
不安・孤独、うつ症状などの改善)
ストレスや不安を緩和するよう考案された非侵
襲プログラムを提供
たとえば、
夕暮れの海辺。心地よい音...
防災・減災 x VR
災害の可視化・防災訓練
ARハザードスコープ(CAD Center)
津波・浸水想定高さ
避難施設への最短経路
火災危険度情報
その他、地域特有の情報(液状化、土砂災害など)
AR防災訓練(愛知工科大学)
AR 浸水・火災...
MR(複合現実)の可能性
@うめきたフェスティバル 20163月30日~4月2日
「バーチャルドローンを飛ばそう!」by XOOMS
Maker Faire Tokyo 2016
ニコニコ動画
DojoCon Japan 2016
MRコンテンツ
「バーチャルドローンを飛ばそう!」by XOOMS
World Design Capital, Taipei
Virtual Drone ~ MR(複合現実)の威力
Virtual Drone @ World Design Capital(2016 10月、台北市)
まとめ

VR/MRの活用が期待されるエリア(ゲーム・エンタメ以外)
現実に行うと大きな費用がかかること
・航空機整備、医療行為、特殊な実験
などのトレーニング
・高額製品・部品の試作
・遠隔地間の会議、共同作業
現実に行うと危険なこと
・危険...
VRにはどんな課題があるか。
課題 = ビジネスチャンス!
課題1:映像の品質(細かさ、広さ)
課題2:「ウェアラブル」化
Philico Corporationが開発した世界初のHMD「Headsight」(1961)
課題3:インターフェース
VRコンテンツをVRで作る試み
VR-native development platform Unreal Engine 4
“Tilt Brush” on HTC Vive
課題4:人体・精神への影響
•「VR酔い」(視覚と運動感覚のずれ)
•眼球の調節と輻輳のずれ
•その他、長時間使用の影響
「調節」と「輻輳」
出典:大阪大学大学院医学研究科 不二門 尚 教授
https://www.youtube.com/watch?v=8wtgCiJ2nKk
ISO/FDIS 3D基盤委員の非公式見解
「HMDは12歳以下の使用は慎重に」
・瞳...
課題5:“DORK”(間抜け)ファクター
これらの課題の克服が、あらたなビジネスを産む(かも)!
?
映像の品質 ウェアラブル化 インターフェース
人体・精神への影響 Dork(まぬけ)ファクタ
VRのこれから
VRは「経験」のネットワーク
「現在のインターネットは情報のネットワークだ。一方、人工現実が構築しようとしているのは経験のインターネッ
トだ。…経験はVRやMRの新しい「通貨」である。」「将来、VRのプラットフォームの上に、誰でも、どこでも、
...
ソーシャルVR(VRのネットワーク化)
「VRの特徴の中でも、とりわけ私が驚いたのは、迫真性ではなく、そのソーシャル性だ。最高のVR体験は別なプ
レーヤーがいる時に得られる。…VRは今まででもっともソーシャルなメディアになる。…VRのデフォルト...
VRの未来像
今すぐではなくても、15年以内には、私たちの
仕事や遊びの大部分は、何らかの形でヴァーチャ
ルに関わるようになるだろう。<中略>人工現
実分野での勝者は、現在の巨大企業をあらゆる
点で凌駕する、史上最大の企業になるだろう。

~ ...
株式会社ズームス
保田充彦
まとめ
+VRは、「代替」現実である。

 (現実世界の費用削減、危険回避などの効果)
+ 狭義のVRだけでなく、MR(AR)の利用も今後広がる
+VRにはまだ課題が多い。しかし、それはビジネス
チャンスでもある。
...
Technology Human.&
Connect
VRが変える情報伝達とものづくりの未来
VRが変える情報伝達とものづくりの未来
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

VRが変える情報伝達とものづくりの未来

4,463 views

Published on

Virtual Realityの現状と産業での利用の可能性、現在のVRの課題と未来の方向性をまとめました。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

VRが変える情報伝達とものづくりの未来

  1. 1. 株式会社ズームス 保田 充彦 「VR(仮想現実)が変える 情報伝達とものづくりの未来」 2016.12.14
  2. 2. 神戸医療産業都市にいたのですが。。。 株式会社ズームス ( 最近、
 「元町5丁目」 
 に引っ越しました。
  3. 3. What is XOOMS ? 私たちは、 「理系のコンテンツ・メーカー」  です。
  4. 4. 自己紹介 元航空宇宙分野のエンジニアです。 開発していたジェットエンジン ◯年前の私
  5. 5. …を つなぐ。 テクノロジー 人・社会と XOOMSのミッション:
  6. 6. …というミッションのもとで、 映像・CG制作、データの可視化、 ウェブ制作、展示用コンテンツ制作、
 記事執筆・翻訳などをやっています。 いろいろ やってます。
  7. 7. る Touch Desk 2009 Touch Wall 2010 Space-Weather Simulation 2009 “VisLab Osaka”@ナレッジキャピタルトライアル 2009 - 2012
  8. 8. NICT 200インチ裸眼立体ディスプレイ用
 インタラクティブコンテンツ @ ナレッジキャピタル
  9. 9. NICT “fVisiOn”テーブルトップ型裸眼3Dディスプレイ 用コンテンツ @SIGGRAPH Asia 2015
  10. 10. “Twee-Shirt” by XOOMS + u-softfactory Ars Electronica 2015 Chiang Mai Design Week 2016
  11. 11. V R Virtual Reality
  12. 12. 2016年は、VR元年。
  13. 13. Ref. WIRED “Untold Story of Magic Leap, the World’s Most Secretive Startup” Kevin Kelly 2016は、「VR元年」。
  14. 14. 株式会社ズームス 保田充彦 V R Virtual Reality < Virtual > 実質上の、事実上の、実際的な、実質的な。 実体・事実ではないが「本質」を示すもの。 「仮想」現実 「代替」
  15. 15. VR AR MR VR (Virtual Reality):仮想現実 「現実と同等のもの」 Oculus Rift HTC Vive SONY PSVR AR (Augmented Reality):拡張現実 現実空間に、文字や画像などの情報を付加 ポケモンGO セカイカメラ Twee-Shirt MR (Mixed Reality):複合現実 現実空間の中に、3D情報(物体)を付加 Microsoft Hololens meta 2 Magic Leap
  16. 16. 出典:株式会社ビデオリサーチインタラクティブ 「ハイエンドモデルのVRヘッドマウントディスプレイ  今後1年以内の購入意向率は15.7%」 VRは認知されているのか?
  17. 17. 2020年には、売上高
 1200億ドル( 12兆円)に!? VR/ARの市場予測
  18. 18. VRで何ができるか。
  19. 19. エンターテイメント x VR バーチャル・テーマパーク “The Void”
  20. 20. サービス業 x VR (MR) 日本航空+マイクロソフト “Hololens”
  21. 21. サービス x VR
 IHI “Parking to the Future” (都市開発Expo 2016)
  22. 22. ものづくり x VR VRによるデザイン&組み立て Ford社 自動車部品の設計、組み立てのVR化。
 製造ラインの人身事故を70%削減した。 ロボット操作トレーニング(NASA x SONY) ヒューマノイドロボット「Robonaut2」を、 「Playstation VR」を使って操作。
 国際宇宙ステーションの中でのさまざまな動 きを確かめられる。将来は遠隔操縦も。
  23. 23. ものづくり x VR 高速道路標識デザイン用シミュレータ
 (阪神高速 x いであ株式会社 + 株式会社CAPS + XOOMS)
  24. 24. ものづくり x VR 高速道路標識デザイン用シミュレータ
  25. 25. スポーツ x VR プロスポーツの代替トレーニング STRIVR プロスポーツ選手のトレーニング用VRシステ ム。 + 360度動画 + コストをかけずに「トレーニング」できる。 怪我もない。(プロ選手を一同に集めるのは、 大きなコストがかかる) + NFL, NBAなどが契約
  26. 26. 医療 x VR 外科トレーニング Osso VR社 「バーチャル手術室」(VRによる外科シミュ レーション) 医療器具の使い方を外科医に教えてくれる。 たとえば、 手術用トレイが表示され、個々の器具を検査 して準備する チタン・ロッドを仮想の脛骨に打ち込む など 患者を危険にさらすことなく、安全な環境で各 種ツールの使い方を習得できる。
  27. 27. 医療 x VR 画像診断 Bioflight VR社 「3D 画像診断」(VRによるCT/MRデータ の可視化) VRプラットフォーム上で、CTスキャン画像や MRIデータを3D画像で確認できる。 従来の装置では難しかった、詳細な確認が可 能。 手術計画をたてる時間の削減 診断の精度向上 など
  28. 28. 医療 x VR 高齢者代替医療 One Caring Team VRによるQOL向上プログラム(苦痛の緩和、 不安・孤独、うつ症状などの改善) ストレスや不安を緩和するよう考案された非侵 襲プログラムを提供 たとえば、 夕暮れの海辺。心地よい音楽が聞こえてく る…。 リラックスできる没入環境によって、高齢者の 生活を充実させる。 医療費削減の効果も。
  29. 29. 防災・減災 x VR 災害の可視化・防災訓練 ARハザードスコープ(CAD Center) 津波・浸水想定高さ 避難施設への最短経路 火災危険度情報 その他、地域特有の情報(液状化、土砂災害など) AR防災訓練(愛知工科大学) AR 浸水・火災疑似体験アプリ 簡易VRゴーグル+風景映像+CG VR津波ドライビングシミュレータ スマートフォンや小規模システムで実現
  30. 30. MR(複合現実)の可能性
  31. 31. @うめきたフェスティバル 20163月30日~4月2日 「バーチャルドローンを飛ばそう!」by XOOMS
  32. 32. Maker Faire Tokyo 2016 ニコニコ動画 DojoCon Japan 2016 MRコンテンツ 「バーチャルドローンを飛ばそう!」by XOOMS World Design Capital, Taipei
  33. 33. Virtual Drone ~ MR(複合現実)の威力
  34. 34. Virtual Drone @ World Design Capital(2016 10月、台北市)
  35. 35. まとめ
 VR/MRの活用が期待されるエリア(ゲーム・エンタメ以外) 現実に行うと大きな費用がかかること ・航空機整備、医療行為、特殊な実験 などのトレーニング ・高額製品・部品の試作 ・遠隔地間の会議、共同作業 現実に行うと危険なこと ・危険物の取扱トレーニング ・極限環境、危険環境の体験 現実にはなかなかおこならないこと ・特殊な災害の避難訓練
  36. 36. VRにはどんな課題があるか。 課題 = ビジネスチャンス!
  37. 37. 課題1:映像の品質(細かさ、広さ)
  38. 38. 課題2:「ウェアラブル」化 Philico Corporationが開発した世界初のHMD「Headsight」(1961)
  39. 39. 課題3:インターフェース
  40. 40. VRコンテンツをVRで作る試み VR-native development platform Unreal Engine 4
  41. 41. “Tilt Brush” on HTC Vive
  42. 42. 課題4:人体・精神への影響 •「VR酔い」(視覚と運動感覚のずれ) •眼球の調節と輻輳のずれ •その他、長時間使用の影響
  43. 43. 「調節」と「輻輳」 出典:大阪大学大学院医学研究科 不二門 尚 教授 https://www.youtube.com/watch?v=8wtgCiJ2nKk ISO/FDIS 3D基盤委員の非公式見解 「HMDは12歳以下の使用は慎重に」 ・瞳孔間距離の発達 ・眼球運動を含めた空間認知の発達
  44. 44. 課題5:“DORK”(間抜け)ファクター
  45. 45. これらの課題の克服が、あらたなビジネスを産む(かも)! ? 映像の品質 ウェアラブル化 インターフェース 人体・精神への影響 Dork(まぬけ)ファクタ
  46. 46. VRのこれから
  47. 47. VRは「経験」のネットワーク 「現在のインターネットは情報のネットワークだ。一方、人工現実が構築しようとしているのは経験のインターネッ トだ。…経験はVRやMRの新しい「通貨」である。」「将来、VRのプラットフォームの上に、誰でも、どこでも、 いつでも利用できる「経験のウィキペディア」が構築されるだろう。」 ~ ケヴィン・ケリー/WIRED ~
  48. 48. ソーシャルVR(VRのネットワーク化) 「VRの特徴の中でも、とりわけ私が驚いたのは、迫真性ではなく、そのソーシャル性だ。最高のVR体験は別なプ レーヤーがいる時に得られる。…VRは今まででもっともソーシャルなメディアになる。…VRのデフォルトモード は「一緒に使う」ことなのだ。」 ~ ケヴィン・ケリー/WIRED ~
  49. 49. VRの未来像 今すぐではなくても、15年以内には、私たちの 仕事や遊びの大部分は、何らかの形でヴァーチャ ルに関わるようになるだろう。<中略>人工現 実分野での勝者は、現在の巨大企業をあらゆる 点で凌駕する、史上最大の企業になるだろう。
 ~ ケヴィン・ケリー ヴァーチャル・リアリティは、かつて、SFの中 の空想にすぎなかった。でも、インターネット も、かつては空想だったし、コンピュータやス マートフォンもそうだった。ミライは近づいて いる。 ~マーク・ザッカーバーグ ❞ ❝ ❞ ❝
  50. 50. 株式会社ズームス 保田充彦 まとめ +VRは、「代替」現実である。
  (現実世界の費用削減、危険回避などの効果) + 狭義のVRだけでなく、MR(AR)の利用も今後広がる +VRにはまだ課題が多い。しかし、それはビジネス チャンスでもある。 + VRは「経験のネットワーク」という未来のインフラ を創る。
  51. 51. Technology Human.& Connect

×