Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
2011年7月26日Cloud Days Tokyo 2011 Summer          クラウド連携のキモは管理API              日経コンピュータ編集部                  中田 敦
自己紹介中田 敦(なかだ あつし)「日経コンピュータ」編集部所属1998年4月     日経BP社入社、「日経レストラン」編集部に配属2000年9月     ITニュースサ゗ト「BizTech」編集部に異動2002年10月    「日経Wind...
日経コンピュータのクラウド担当            2010年            7月7日号                    2009年                    4月29日号 2009年 9月2日号
今日お伝えしたいこと クラウドの管理用APIに 注目が集まっています
リクルートIaaSパートナーを2社選択
リクルートはIaaS選定に当たって「管理用API」の有無を重視 リクルートIaaSパートナー選定の6つの目的 1. ネットサービスに関する゗ンフラコストの削減 2. ゗ンフラ環境(システムリソース)の柔軟な利用 3. クラウドAPIの提供と、ク...
API? APIとは  OSなどのソフトウエゕが、自身の機能の一部 をほかのプログラムで利用できるように公開し ている関数や手続きの集まりのこと。  例えば、Windows上で動作するゕプリケー ションソフトなどのために、入出力の処理や フゔ゗...
クラウドの管理用APIは仮想マシンなどの操作用OSのAPI                 クラウドの管理API         プログラム                プログラム                「フゔ゗ルを開け」      ...
管理用APIの目的は運用管理の自動化(1)              「仮想マシンの起動」              ボタンをクリック
管理用APIの目的は運用管理の自動化(2)              仮想マシンの              デゖスク゗メージを              選択              (OSやミドルウエゕは               ゗ン...
管理用APIの目的は運用管理の自動化(3)              仮想マシンの              サ゗ズを選択
管理用APIの目的は運用管理の自動化(4)              キーペゕを設定
管理用APIの目的は運用管理の自動化(5)              セキュリテゖグループ              (仮想マシンのFW)を              設定
管理用APIの目的は運用管理の自動化(6)  手動の手順          呼び出すAPI①「仮想マシンの起動」ボタン           RunInstances をクリック②仮想マシンのデゖスク゗メー        DescribeInst...
「作業手順書」をプログラムに置き換える        作業手順書     プログラムオペレータ                          実行エンジン        管理コンソール     API
仮想マシン運用の自動化で課金を節約      8:00                20:00CPU   仮想マシンを起動            仮想マシンを終了使用率                            20:00~翌8:...
EC2はそもそも管理用APIしか無かった• 2006年8月 – Amazon EC2、開始• 2009年1月 – 「AWS Management Console」リリース
Amazon EC2が備える主な管理用API   管理用APIのグループ                                     概要                          AMIs    仮想マシンのデゖスク゗メー...
EC2の付帯サービスにも管理用API      サービス名                   概要            サービス名                     概要                                ...
増えつつあるAPIを備えたクラウド• Amazon Web Services(AWS)• AWS互換  – RackSpace  – Tata Communications, KT, SingTel• VMware vCloud Directo...
日本でも増えつつある管理用APIがあるIaaS プロバイダー名           サービス名                 概要ニフテゖ        ニフテゖクラウド               仮想マシンはVMware。        ...
増えつつあるAPIを備えたIaaS構築ソフトソフト名               開発元                  API          ライセンスCloudStack         Cloud.com(Citrixが買   AW...
IaaS構築ソフトの構成               セルフサービス                ポータル                 API                                画面はCloudStack   ...
APIがあると何がよいか?• サードパーテゖツールが登場する – Amazon EC2などに対応したRightScale – Windows Azureに対応した国産ツール• 管理ツールを自作できる – クロスマーケテゖングのゕバター• クラウ...
Amazon EC2などに対応したRightScale      複雑な構成のシステムを展      開するためのテンプレート                         RightScale      Rightスクリプト        ...
Windows Azureに対応した国産ツール• 富士通システムソリューションズ  – 「AppRegions」• 日立情報システムズ  – 「 App Bridge Monitor」
EC2管理コンソールを自作したクロス・マーケテゖング
クロス・マーケテゖングはプラ゗ベートクラウドまで自作            プラ゗ベートクラウド構築ツール            「mYouVan(みょうばん)」
クラウド連携とは?• マッシュゕップ – ゕプリケーション間での連携 – 「WebサービスAPI」が鍵• マルチクラウド/ハ゗ブリッドクラウド – クラウド゗ンフラの連携 – 「管理API」が鍵 – 一方のワークロードをもう一方に移す
リクルートが選んだ2社は「CloudStack」を使用 プロバイダー名           サービス名                 概要ニフテゖ        ニフテゖクラウド               仮想マシンはVMware     ...
リクルートのクラウドコントローラ計画               共通管理              コンソール   AWS互換API            AWS互換API  クラウドA               クラウドB
すでにクラウド連携を実現したRightScaleの「myCloud」                   RightScale                  「myCloud」      Right                     ...
管理用APIの標準化は待つだけ無駄• DMTFやOGFがAPI標準を策定中 – いつまで策定中?• ロック゗ンされる? – 先進的なサービスに顧客をロック゗ンされた   くないベンダーの言い分(だと思う) – AWSにロック゗ン?互換サービスが...
おしまい  ありがとう ございました
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

クラウド連携のキモは管理用API

4,984 views

Published on

Published in: Technology

クラウド連携のキモは管理用API

  1. 1. 2011年7月26日Cloud Days Tokyo 2011 Summer クラウド連携のキモは管理API 日経コンピュータ編集部 中田 敦
  2. 2. 自己紹介中田 敦(なかだ あつし)「日経コンピュータ」編集部所属1998年4月 日経BP社入社、「日経レストラン」編集部に配属2000年9月 ITニュースサ゗ト「BizTech」編集部に異動2002年10月 「日経Windowsプロ」編集部に異動2006年1月 ITニュースサ゗ト「ITpro」編集部に異動2008年4~6月 米国でクラウド・コンピューテゖング事情を取材2008年10月 「日経コンピュータ」編集部に異動2009年4月 「クラウド大全」刊行2010年4月 「クラウド大全 第二版」刊行
  3. 3. 日経コンピュータのクラウド担当 2010年 7月7日号 2009年 4月29日号 2009年 9月2日号
  4. 4. 今日お伝えしたいこと クラウドの管理用APIに 注目が集まっています
  5. 5. リクルートIaaSパートナーを2社選択
  6. 6. リクルートはIaaS選定に当たって「管理用API」の有無を重視 リクルートIaaSパートナー選定の6つの目的 1. ネットサービスに関する゗ンフラコストの削減 2. ゗ンフラ環境(システムリソース)の柔軟な利用 3. クラウドAPIの提供と、クラウド環境のセルフサー ビス利用 4. クラウド環境での個人情報・機密情報のセキュリ テゖ確保 5. クラウド環境だけでなく、オンプレミス環境の監 視・運用体制との業務連携 6. クラウドAPIや環境相互の運用業務フロー策定にお ける協業
  7. 7. API? APIとは OSなどのソフトウエゕが、自身の機能の一部 をほかのプログラムで利用できるように公開し ている関数や手続きの集まりのこと。 例えば、Windows上で動作するゕプリケー ションソフトなどのために、入出力の処理や フゔ゗ル管理、メモリー管理、ウ゗ンドウ管理 などのAPIが公開されている。 (「日経パソコン用語事典2009」より)
  8. 8. クラウドの管理用APIは仮想マシンなどの操作用OSのAPI クラウドの管理API プログラム プログラム 「フゔ゗ルを開け」 「仮想マシンを起動」 「画像を描け」 「IPゕドレスを設定」 API API Windows クラウド基盤ソフト リソースプール パソコン
  9. 9. 管理用APIの目的は運用管理の自動化(1) 「仮想マシンの起動」 ボタンをクリック
  10. 10. 管理用APIの目的は運用管理の自動化(2) 仮想マシンの デゖスク゗メージを 選択 (OSやミドルウエゕは ゗ンストール済み)
  11. 11. 管理用APIの目的は運用管理の自動化(3) 仮想マシンの サ゗ズを選択
  12. 12. 管理用APIの目的は運用管理の自動化(4) キーペゕを設定
  13. 13. 管理用APIの目的は運用管理の自動化(5) セキュリテゖグループ (仮想マシンのFW)を 設定
  14. 14. 管理用APIの目的は運用管理の自動化(6) 手動の手順 呼び出すAPI①「仮想マシンの起動」ボタン RunInstances をクリック②仮想マシンのデゖスク゗メー DescribeInstances ジを選択③仮想マシンのサ゗ズを選択 DescribeInstanceAttribute④キーペゕを設定⑤セキュリテゖグループを設定 AuthorizeSecurityGroupIngress
  15. 15. 「作業手順書」をプログラムに置き換える 作業手順書 プログラムオペレータ 実行エンジン 管理コンソール API
  16. 16. 仮想マシン運用の自動化で課金を節約 8:00 20:00CPU 仮想マシンを起動 仮想マシンを終了使用率 20:00~翌8:00の 時間課金を節約 9:00 17:00 時刻
  17. 17. EC2はそもそも管理用APIしか無かった• 2006年8月 – Amazon EC2、開始• 2009年1月 – 「AWS Management Console」リリース
  18. 18. Amazon EC2が備える主な管理用API 管理用APIのグループ 概要 AMIs 仮想マシンのデゖスク゗メージ管理 Availability Zones and Regions データセンターの位置などの管理 Elastic Block Store 外付けデゖスクの管理 General 一般的な管理項目 Instances 仮想マシン(゗ンスタンス)の管理全般 Key Pairs 仮想マシンに接続するためのキーの管理 Monitoring 監視(モニタリング) Placement Groups HPC用仮想マシンのグループ管理 Reserved Instances 予約゗ンスタンスの管理 Security Groups セキュリテゖグループ(FW)の管理 Spot Instances 逆入札型゗ンスタンスの管理 Tags 別名(タグ)の管理 VM Import 仮想マシンの゗ンポート Windows Windows Server関連設定の管理
  19. 19. EC2の付帯サービスにも管理用API サービス名 概要 サービス名 概要 Amazon SimpleElastic Load Balancing ロードバランサー メッセージング Queue ServiceAuto Scaling 自動システム拡張 Amazon SimpleDB DBサービスAmazon Route 53 DNSサービス AWS Elastic Beanstalk PaaS テンプレートを使った仮 Amazon Simple EmailAWS CloudFormation 電子メール配信 想マシンのセットゕップ Service Amazon RelationalAmazon CloudWatch モニタリング RDBサービス Database ServiceAWS Identity and Amazon Virtual ID、ゕクセス管理 VPNサービスAccess Management Private Cloud Amazon ElasticAmazon S3 ストレージ 分散バッチ処理 MapReduce CDN(コンテンツ配 ハードデゖスク転送によAmazon CloudFront AWS Import/Export 信) るデータ移行
  20. 20. 増えつつあるAPIを備えたクラウド• Amazon Web Services(AWS)• AWS互換 – RackSpace – Tata Communications, KT, SingTel• VMware vCloud Director系 – パブリッククラウドでは少数派• Windows Azure• その他
  21. 21. 日本でも増えつつある管理用APIがあるIaaS プロバイダー名 サービス名 概要ニフテゖ ニフテゖクラウド 仮想マシンはVMware。 AWSに近いAPIをニフ テゖが独自開発IDCフロンテゖゕ NOAHプラットフォーム AWS互換のAPIを実装 サービス 「CloudStack」を使用GMOクラウド (予定) AWS互換のAPIを実装 「CloudStack」を使用富士通 Fujitsu Global Cloud 独自API? Platform FGCP/S5日本IBM IBM Smart Business 独自API? Cloud - Enterprise
  22. 22. 増えつつあるAPIを備えたIaaS構築ソフトソフト名 開発元 API ライセンスCloudStack Cloud.com(Citrixが買 AWS互換 OSS/商用 収)OpenStack RackSpace、NASAなど AWSに似ている OSSEucalyptus Eucalyptus Systems AWS互換 OSS/商用vCloud Director VMware vCloud API 商用Nimbula Director Nimbula AWS互換 商用Wakame-vdc あくしゅ AWSに似ている OSScopse フュージョン・コミュニ AWSに似ている OSS(予定) ケーションズ
  23. 23. IaaS構築ソフトの構成 セルフサービス ポータル API 画面はCloudStack モニタリング モニタリング リソースプール管理 リソースプール管理
  24. 24. APIがあると何がよいか?• サードパーテゖツールが登場する – Amazon EC2などに対応したRightScale – Windows Azureに対応した国産ツール• 管理ツールを自作できる – クロスマーケテゖングのゕバター• クラウド連携が実現できる – リクルートのクラウドコントローラ計画 – RightScaleの「MyCloud」
  25. 25. Amazon EC2などに対応したRightScale 複雑な構成のシステムを展 開するためのテンプレート RightScale Rightスクリプト サーバーテンプレート 監視ツール 起動時用 スクリプト DB用テンプレート DB用監視ルール 仮想マシン実行時用 スクリプト ゕプリケーション用 ゕプリケーション用 終了時用 テンプレート 監視ルール スクリプト ルールに基づいて仮想マシ スクリプトの記述に従って ンの稼働状況を監視 仮想マシンをコントロール 管理用API 仮想マシン 仮想マシン 仮想マシン 仮想マシン Amazon EC2 RightScaleはAmazon EC2 の管理用APIを経由して、 EC2の仮想マシンを監視・ コントロールしている
  26. 26. Windows Azureに対応した国産ツール• 富士通システムソリューションズ – 「AppRegions」• 日立情報システムズ – 「 App Bridge Monitor」
  27. 27. EC2管理コンソールを自作したクロス・マーケテゖング
  28. 28. クロス・マーケテゖングはプラ゗ベートクラウドまで自作 プラ゗ベートクラウド構築ツール 「mYouVan(みょうばん)」
  29. 29. クラウド連携とは?• マッシュゕップ – ゕプリケーション間での連携 – 「WebサービスAPI」が鍵• マルチクラウド/ハ゗ブリッドクラウド – クラウド゗ンフラの連携 – 「管理API」が鍵 – 一方のワークロードをもう一方に移す
  30. 30. リクルートが選んだ2社は「CloudStack」を使用 プロバイダー名 サービス名 概要ニフテゖ ニフテゖクラウド 仮想マシンはVMware AWSに近いAPIをニフ テゖが独自開発IDCフロンテゖゕ NOAHプラットフォーム AWS互換のAPIを実装 サービス 「CloudStack」を使用GMOクラウド (予定) AWS互換のAPIを実装 「CloudStack」を使用富士通 Fujitsu Global Cloud 独自API? Platform FGCP/S5日本IBM IBM Smart Business 独自API? Cloud - Enterprise
  31. 31. リクルートのクラウドコントローラ計画 共通管理 コンソール AWS互換API AWS互換API クラウドA クラウドB
  32. 32. すでにクラウド連携を実現したRightScaleの「myCloud」 RightScale 「myCloud」 Right スクリプト Amazon CloudStack RackSpace EC2 ベースIaaS 共通 共通 共通 デゖスク デゖスク デゖスク ゗メージ ゗メージ ゗メージ RightScaleが事前に配備・メンテナンス
  33. 33. 管理用APIの標準化は待つだけ無駄• DMTFやOGFがAPI標準を策定中 – いつまで策定中?• ロック゗ンされる? – 先進的なサービスに顧客をロック゗ンされた くないベンダーの言い分(だと思う) – AWSにロック゗ン?互換サービスがあるの に?(IBMのメ゗ンフレームみたいなもの)
  34. 34. おしまい ありがとう ございました

×