アジャイル開発?株式会社ファクトリアル 末並晃
前のプレゼンテーションを 聞きながら資料作ったのでキーワードだけでご容赦くださいw
既存コード改善• シグネチャの維持• コンパイラまかせ • エラーレベルをあげてNoticeとかまで  拾う• 仕様化テスト
コードレビュー• どっちかが書いたコードをもう一人が 見る• 仕様誤認とかを未然に防止• 本当はペアプロ(ry
テストテストテスト• テストメソッド名に日本語を使う • 失敗したときの情報量大事• あるテストが失敗する理由は必ず1つ• privateメソッドもテスト!
リファクタリング• 技術的負債をあとのスプリントに持ち 越さない• でもテストコードがない部分のリファ クタリングはしない• 2回か3回くらいテストなしで(ry
やりたかったこと• 受け入れテスト自動化 • お客さんがテストケース書く• リアルタイムビルド • 最新の成功ビルドがプレビュー環境• パフォーマンス検証自動化
結論アジャイルは人
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

アジャイル開発振り返り

1,010 views

Published on

ここ3〜4ヶ月間で会社ではじめてスクラムを導入したのですが、それが一旦区切りを迎えたので、振り返りをして社内でシェアしました。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

アジャイル開発振り返り

  1. 1. アジャイル開発?株式会社ファクトリアル 末並晃
  2. 2. 前のプレゼンテーションを 聞きながら資料作ったのでキーワードだけでご容赦くださいw
  3. 3. 既存コード改善• シグネチャの維持• コンパイラまかせ • エラーレベルをあげてNoticeとかまで 拾う• 仕様化テスト
  4. 4. コードレビュー• どっちかが書いたコードをもう一人が 見る• 仕様誤認とかを未然に防止• 本当はペアプロ(ry
  5. 5. テストテストテスト• テストメソッド名に日本語を使う • 失敗したときの情報量大事• あるテストが失敗する理由は必ず1つ• privateメソッドもテスト!
  6. 6. リファクタリング• 技術的負債をあとのスプリントに持ち 越さない• でもテストコードがない部分のリファ クタリングはしない• 2回か3回くらいテストなしで(ry
  7. 7. やりたかったこと• 受け入れテスト自動化 • お客さんがテストケース書く• リアルタイムビルド • 最新の成功ビルドがプレビュー環境• パフォーマンス検証自動化
  8. 8. 結論アジャイルは人

×