Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

エッジ化で広がるアジラの行動認識技術

637 views

Published on

2019年4月3日-5日 AI人工知能EXPO2019

眼の代替システムで社会課題を解決
〜人に寄り添い、人を支える「優しいAI」を提供する。〜

株式会社アジラ
後藤 泰徹

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

エッジ化で広がるアジラの行動認識技術

  1. 1. エッジ化で広がるアジラの行動認識技術 2019年4月3日-5日 AI人工知能EXPO2019 株式会社アジラ 後藤 泰徹
  2. 2. ©️ 2019 Asilla inc. 会社紹介 1
  3. 3. ©️ 2019 Asilla inc. 会社紹介 2 社名 株式会社アジラ Asilla inc. 設立 2015年6月1日 事業内容 人工知能(AI)サービス企画開発 代表者 代表取締役 木村 大介 所在地 東京都千代田区大手町1丁目6番1号 大手町ビル6階 Inspired.Lab内 R&D ベトナム(ハノイ) 事業拠点 東京(大手町)/大阪(本町) Tokyo Osaka Hanoi(Vietnam)
  4. 4. ©️ 2019 Asilla inc. 3 事業ミッション 眼の代替システムで社会課題を解決 〜人に寄り添い、人を支える「優しいAI」を提供する。〜
  5. 5. ©️ 2019 Asilla inc. 4 日本の直面している課題 人口の減少・生産年齢人口の減少 128,057 125,325 119,125 106,421 81,032 74,058 68,754 55,845 0 20,000 40,000 60,000 80,000 100,000 120,000 140,000 1980年 1985年 1990年 1995年 2000年 2005年 2010年 2015年 2020年 2025年 2030年 2035年 2040年 総人口 生産年齢人口 2010年から2020年までに 日本の総人口は約3%減 生産年齢人口は 約10%減 これからの10年 2020年から2030年 生産年齢人口は 約530万人減少 (千人) 【出典】総務省統計局 https://www.stat.go.jp/data/nihon/02.html 2- 1 人口の推移と将来人口 将来人口は,平成27年国勢調査人口等基本集計結果及び同年人口動態統計の確定数が公表されたことを踏まえた,国立社会保障・人口問題研究所による各年10月1日の中位推計値
  6. 6. ©️ 2019 Asilla inc. 5 業務の効率を上げ働き方改革をサポートする アジラのAIサービス 人手不足を補いながら生産効率を上げるために、従来よりも少ない人数で生産力を高める手段 として、アジラのAIサービスは、これまで人手により行っていた定型業務をAIで代替し、 業務の品質を落とさず、低コストかつ短期間で導入できます
  7. 7. ©️ 2019 Asilla inc. 6 人手不足の救世主 AI-OCR「ジジラ」 コンセプトは「すべてを読み込むことができるOCR」 ジジラ
  8. 8. ©️ 2019 Asilla inc. 7 投稿型WEBサイトのブランドを守る「Maria」 Maria 導入企業では年間5000万円のコスト削減
  9. 9. ©️ 2019 Asilla inc. 8 日本の直面している課題 老年人口の増加 29,246 36,192 37,160 39,192 0 20,000 40,000 60,000 80,000 100,000 120,000 140,000 1980年 1985年 1990年 1995年 2000年 2005年 2010年 2015年 2020年 2025年 2030年 2035年 2040年 総人口 生産年齢人口 老年人口 (千人) 2010年から2020年までに 老年人口は 約23%増加 2040年には 65歳以上の高齢者1人に対し 生産年齢人口の比率で 約1.4倍 【出典】総務省統計局 https://www.stat.go.jp/data/nihon/02.html 2- 1 人口の推移と将来人口 将来人口は,平成27年国勢調査人口等基本集計結果及び同年人口動態統計の確定数が公表されたことを踏まえた,国立社会保障・人口問題研究所による各年10月1日の中位推計値
  10. 10. ©️ 2019 Asilla inc. 9 日本の直面している課題 世帯類型世帯数の推移 高齢者・単身世帯の増加 0 1000 2000 3000 4000 5000 6000 1980年 1985年 1990年 1995年 2000年 2005年 2010年 2015年 2020年 2025年 2030年 2035年 2040年 2045年 2050年 高齢者単独 その他単独 夫婦のみ 夫婦と子 ひとり親と子 その他の世帯 2045年以降世帯類型で 高齢者単独世帯が最多に 高齢者の単独世帯増加に伴い 介護による離職者が 年間約10万人 【出典】国土交通省 「国土の長期展望」 中間とりまとめ 概要
  11. 11. ©️ 2019 Asilla inc. 10 コンセプトムービー
  12. 12. ©️ 2019 Asilla inc. 11 アジラの行動認識技術
  13. 13. ©️ 2019 Asilla inc. 12 行動認識技術とは ・センサーやマーカーは不要 ・特殊なカメラは不要 ・人が映った動画なら形式は不問 〜行動認識技術〜 動画に映っている人物の行動を 認識し、文字列や数値として結 果を出力する技術 ☞ 現在4件の関連特許を出願・審査請求中
  14. 14. ©️ 2019 Asilla inc. 13 アジラの行動認識技術 転倒 対象動画 姿勢推定 行動認識
  15. 15. ©️ 2019 Asilla inc. 14 行動認識技術を活用したビジネスケース 転倒検知 生産現場での作業ログ ビジネスマナー向上スポーツ技術向上
  16. 16. ©️ 2019 Asilla inc. 15 営業活動の研修ツールとして活用 映像と音声の分析による対面コミュニケーションの見える化を実現 http://www.nttdata.com/jp/ja/news/services_info/2018/2018073001.html
  17. 17. ©️ 2019 Asilla inc. 16 エッジ化(FPGA)のメリット 低消費電力 高速処理低コスト
  18. 18. ©️ 2019 Asilla inc. 17 エッジ化で広がる行動認識技術
  19. 19. ©️ 2019 Asilla inc. 18 研究開発 自動学習による異常検知 数時間から数週間自動学習し、 平均的な動きを逸脱する行為に対してアラートをあげる 例えば、バイトテロの対策 Anomaly
  20. 20. ©️ 2019 Asilla inc. 19 PALTEK様とFPGAを活用したAIソリューションでの協業開始
  21. 21. ©️ 2019 Asilla inc. 20 本日はありがとうございました。 ご紹介したサービスなどについての お問合せは、こちらのQRコードから お待ちしております。

×