Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ヘンプの抗菌性・制菌(殺菌)性 試験結果について

1,170 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

ヘンプの抗菌性・制菌(殺菌)性 試験結果について

  1. 1. b.抗菌性・制菌性について ①   繊維製品の抗菌性、制菌性の認定機関(社団法人 繊維評価技術協議会) の基準(SEKマーク)によると以下のとおり。 抗菌性の最低基準 ・・・ 2.2以上 制菌性の最低基準 ・・・ 0以上 麻福ヘンプソックスの製品検査において、以下数値をマーク。 抗菌性 ・・・ 4.4以上 制菌性 ・・・ 1.3以上 これは、かなりの高レベルの性能。 ◆麻福ヘンプソックスの抗菌性試験 試験方法:JIS L 1902(菌液吸収法) 試験菌 試料 生菌数 静菌活性値 殺菌活性値 黄色ぶどう 球菌 洗濯10回後 <600 4.4以上 1.3以上 綿標準白布(摂取直後) 1.2×104 - - 綿標準白布(18時間後) 1.5×107 なし なし - 2.2以上 0以上 基準値(SEKマーク) 試験品名:麻福ヘンプソックス(麻福ヘンプ、綿、ポリエステル) 試験番号:08OS32472-3 Copyright(C)2012 YOUNGOR TRADING CO., LTD. 試験実施機関:財団法人日本繊維製品品質技術センター(QTEC) 依頼者:ヤンガートレーディング(株) 18
  2. 2. b.抗菌性・制菌性について ② 麻福ヘンプ糸の抗菌・制菌試験(参考) ◆麻福ヘンプ糸の抗菌・制菌性試験 試験方法:JIS L 1902(菌液吸収法) 試験菌 試料 生菌数 静菌活性値 殺菌活性値 黄色ぶどう 球菌 麻福ヘンプ繊維(18時間後) 2.5×103 3.9 0.7 綿標準白布(摂取直後) 1.3×104 - - 綿標準白布(18時間後) 1.8×107 なし なし 麻福ヘンプ繊維(18時間後) <600 4.4以上 1.5以上 綿標準白布(摂取直後) 1.5×104 - - 綿標準白布(18時間後) 3.5×107 なし なし MRSA 試験品名:麻福ヘンプソックス(麻福ヘンプ、綿、ポリエステル) 試験番号: 08OS32472-4, 08OS32472-5 試験実施機関:財団法人日本繊維製品品質技術センター(QTEC) 依頼者:ヤンガートレーディング(株) 『洗濯をしても、その効果が低下しません。』 (類似の抗菌・消臭靴下は、その多くが化学薬品による後加工のため 数回洗濯すれば、その効果はなくなってしまうのがほとんど。) Copyright(C)2012 YOUNGOR TRADING CO., LTD. 19

×