Ginza映像祭要項

621 views

Published on

GINZAで行われる映像祭の募集要項です。
応募締め切りは2012年06月20日までです。

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
621
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Ginza映像祭要項

  1. 1. Pepper’s Special Program PEPPERS PROJECT EXIBITION は 1998 年よりスタートしたプログラムです。新しい アートシーンの可能性を開くために、活力のある若い作家たちの鮮度と可能性を積極的“ GINZA映像祭 2012 Summer” にサポートし、メッセージ化する Project Exhibition を年間を通して、様々なテーマで展 開しています。そして 2006 年秋から Peppers Gallery をコアに PEPPERS PROJECT EXIBITION のプログラムに参加したアーティストを中心に NEXT STEP として NY な2012.8/6mon~8/25sat  ど海外を含め、エキジビションやアーティストをアウトプットプロデュースする様々な あたらしいかたちのエクステンションプログラムを進行させています。at Peppere’s GalleryPeppers Galleryは2012年のサマープログラムとして昨年に引き続き” GINZA映像祭" を計画します。アニメーション、イメージ映像、実写映像、映像インスタレーション・・・・・その他、ジャンルを問わず意欲作品を求めます。またPeppers Galleryでの放映にプラスして、銀座エリアの街の中に放映へのアプローチも考えています。更に参加作品の中からエクステンションプログラムとして2013年3月にNYでのVIDEO ART SHOWも企画します。プログラムProgram 1.> 映像作品放映■会期:8/6mon ~ 8/11sat 8/5 (日)搬入展示後にOpening Party を予定。 ■作品カテゴリー:①アニメーション映像、②イメージ映像、③実写映像、④その他■映像時間/参加費1)映像時間: 10以内 参加費= ¥10,000 (広報費= ¥3,000含む)2)映像時間: 20分以内   参加費= ¥15,000 (広報費= ¥3,000含む)3)映像時間:30分以内 参加費= ¥20,000 (広報費= ¥3,000含む)4)映像時間:30分以上 参加費= ¥25,000 (広報費= ¥3,000含む)*作品参加条件:・個人制作作品またはユニットでの制作作品。 ・作品本数は、それぞれの時間内であれば自由です。*放映時間について:会期中毎日必ず全作品を放映できるようプログラム構成をします。*映像作品の原画、ポストカード、DVD、CDR、Tシャツ等の展示販売は可能です。*チケット料金については、ただ今検討中です。(ご意見を聞かせてください。)*プログラムの参加メンバーの中からコアメンバーを構成し、プログラムの構成、編集、積極的な広報などに関わっていただくことを考えています。Program 2.> 映像インスタレーションプログラムは以下の日程で、二つのインスタレーション作品のプレゼンテーション・プログラムを計画します。A日程  8/18(土), /19(日), /20(月), / 11:00 ~19:00 (搬入:前日 13:00~18:00 / 搬出撤去:最終日 20:00 ) B日程  8/23(木), /24(金), /25(土), / 11:00 ~19:00 (搬入:前日 13:00~18:00 / 搬出撤去:最終日 20:00 ) ■参加費= ¥105,000 (消費税、広報費= ¥5,000含む) 分割払い可能です。ご相談ください。ギャラリー空間:30年以上前の銀座のバーの痕跡が残るスケルトンを生かしたコンクリート打ち放しの地下空間です。優れた音響効果を持つことから、映像、サウンドパフオーマンスやダンスパフォーマンス、などライブにも適しています。ギャラリー設備:・プロジェクター 1台・アンプ、スピーカー設備・額吊りレール、金物/全壁回り※コンクリート壁回りは1ポイント約20Kgの重量に耐えられます。・4系統のライティングレールで異なる調光が可能です。 615 4000 2850Office Space 2400 Exhibition Space 3150 Exhibition Space 3050 2560 2300 2100 3150 Dressing Room ペッパーズギャラリー 至JR有楽町駅 〒104-0061 中央区銀座7-13-2.地下 銀座通り 銀座 和光 TEL. 03-3544-3240 ライオン 松坂屋 三越 晴海通り ●地下鉄銀座線銀座駅A3出口より徒歩5分 または日比谷線東銀座駅A1出口より徒歩3分 http://www.peppers-project.com    email : gallery@ peppers-project.com 東武ホテル 東銀座 昭和通り Peppers Gallery 歌舞伎座
  2. 2. Pepper’s Special Program PEPPERS PROJECT EXIBITION は 1998 年よりスタートしたプログラムです。新しい アートシーンの可能性を開くために、活力のある若い作家たちの鮮度と可能性を積極的 にサポートし、メッセージ化する Project Exhibition を年間を通して、様々なテーマで展“ GINZA映像祭 2012 Summer” 開しています。そして 2006 年秋から Peppers Gallery をコアに PEPPERS PROJECT EXIBITION のプログラムに参加したアーティストを中心に NEXT STEP として NY な2012.8/6mon~8/25sat  ど海外を含め、エキジビションやアーティストをアウトプットプロデュースする様々な あたらしいかたちのエクステンションプログラムを進行させています。at Peppere’s Gallery広報(1) プログラムの DM, ポスター (A3 サイズ ) の制作はギャラリー側で制作します。  (3) インターネット上の PEPPERS PROJECT Homepage で展覧会を広報します。1. 一ヶ月前からの展覧会予告します。2. 開催後には展覧会の結果詳細を Archives として残します。3. 英語版により世界への発信もしています。コアメンバープログラムの参加メンバーの中からプロジェクトのコアメンバーを構成し、プログラムの構成、編集、銀座エリアの他会場のアプローチ、積極的な広報などに関わっていただくことを考えています。興味のある方は申込時にその旨を書き添えてください。また早めにコンタクトください。オリエンテーションオリエンテーションを以下の日程で行います。簡単な自己紹介もしていただきます。作品資料持参の上、ご出席ください。 オリエンテーション内容 日時・会場 提出データー 出品予定の作品、テーマなどについてお話いただきます。 Program1 gallery 側からは、PROJECT の全体像、スケジュール等詳 6/10 ( 日 ) 11:00~13:00 Peppers Gallery DM・WEB 用画像 細を説明予定です。 出品予定の作品のギャラリー空間の使い方を中心に話し Program2 合います。gallery 側からは、PROJECT の全体像、スケジュー 6/17( 日 ) 11:00~13:00 Peppers Gallery DM・WEB 用画像 ル等詳細を説明予定です。DM・WEB 用画像の提出   / 提出 : オリエンテーション次または 6/15①映像作品参加:jpeg 画像 350dpi 横長サイズ 1、   長手約 5cm②映像インスタレーション作品参加:jpeg 画像 350dpi 横長サイズ 1、  長手約 10cm をオリエンテーション時に提出ください。オリエンテーションに出席できない方は、6/15 までにメール送信ください。E-mail:   s c r e e n i n g @peppers-project.comギャラリーにて制作するプログラム DM,WEB 等に活用して行きます。データシートの提出     / 提出締切 6/15参加申込書(3ページ目)下段に、参加作品について質問項目を設けています。質問項目に沿って、回答をメール本文に書き込み送信ください。応募①参加申込書の質問項目に沿ってメール書き込み送信ください。E-mail:  s c r e e n i n g @peppers-project.com②またご質問その他TEL、E-mailでもお受けします。T E L . : 0 3 - 3 5 4 4 - 3 2 4 0 ( 1 1 : 0 0 ~ 1 9 : 0 0 ) P e p p e r s G a l l e r y / E - M A I L : imagesight@peppers-project.com●応募締め切り日:  2012年5月31日参加費のお支払いProgram 1.1) 映像作品時間:10 分以内 / 参加費 = ¥10,0002) 映像作品時間:20 分以内 / 参加費 = ¥15,0003) 映像作品時間:30 分以内 / 参加費 = ¥20,0004) 映像作品時間:30 分以上 / 参加費 = ¥25,000*各参加費には、消費税および広報費が含まれています。Program 2.参加費 = ¥105,000 ( 消費税および広報費含む。)*分割払いも受け付けています。遠慮なくご相談ください。お支払い方法:①参加費は、6/10, 6/17, の各オリエンテーションの時、ご持参ください。*オリエンテーションに出席出来ない方は、オリエンテーション前日までに下記口座にお振り込み下さい。振込先: 三菱東京UFJ銀行 銀座通支店 (普通) 0939031  ペッパーズギャラリーPEPPER’S PROJECT http://www.peppers-project.com 銀座通り 銀座 至JR有楽町駅 和光 ペッパーズギャラリー ライオン 松坂屋 三越 晴海通り 〒104-0061 中央区銀座7-13-2 銀座パインビルB1 TEL. . 03-3544-3240 ●地下鉄銀座線銀座駅A3出口より徒歩5分 東武ホテル 東銀座 昭和通り または日比谷線東銀座駅A1出口より徒歩3分 Peppers Gallery 歌舞伎座
  3. 3. Pepper’s Special Program PEPPERS PROJECT EXIBITION は 1998 年よりスタートしたプログラムです。新しい アートシーンの可能性を開くために、活力のある若い作家たちの鮮度と可能性を積極的“ GINZA映像祭 2012 Summer” にサポートし、メッセージ化する Project Exhibition を年間を通して、様々なテーマで展 開しています。そして 2006 年秋から Peppers Gallery をコアに PEPPERS PROJECT2012.8/6mon~8/25sat  EXIBITION のプログラムに参加したアーティストを中心に NEXT STEP として NY な ど海外を含め、エキジビションやアーティストをアウトプットプロデュースする様々なat Peppere’s Gallery あたらしいかたちのエクステンションプログラムを進行させています。<参加申込>メール本文に下記の必要項目を書込み送信ください。パソコンメール、ケイタイメールどちらからでも受付可能です。送信先メールアドレス: screening@peppers-project.com 申込締め切り日: 5/31” GINZA映像祭 2012" 参加申込氏名(漢字) NAME(アルファベット)  ※Unit参加の場合はUnit名と 代表者名を記載ください。 住所 (Unit参加: 以下代表者) 〒                                  TEL ・FAX 携帯TEL         パソコンemail  ケイタイ email 生年月日               学校又は勤務先参加希望プログラム:   Program 1.        Program 2.Program 1. 放映時間: 1)10分以内   2)20分以内    3)30分以内  4)30分以上Program 1. 作品カテゴリー及び内容  ①アニメーション映像  ②イメージ映像  ③実写映像  ④その他Program 2. 作品形態と内容Program 1 データーシート (DM,Web などの広報及び放映プログラム構成に使用します。) ※複数出品の場合は出品作品すべてを記載ください。メール本文に下記の必要項目を書込み送信ください。パソコンメール、ケイタイメールどちらからでも受付可能です。送信先メールアドレス :screening@peppers-project.com 提出締め切り日 : 6/15           氏名 ( 漢字 ) NAME( アルファベット )     ※Unit 参加の場合は Unit 名と代表者名及びメンバー名を記載ください。出品作品タイトル ( 和文・英文 ) 出品作品カテゴリー         作品時間出品作品テーマまたはコンセプトプロフィールProgram 2 データーシート (DM,Web などの広報に使用します。)メール本文に下記の必要項目を書込み送信ください。パソコンメール、ケイタイメールどちらからでも受付可能です。送信先メールアドレス :screening@peppers-project.com 提出締め切り日 : 6/15氏名 ( 漢字 ) NAME( アルファベット )    ※Unit 参加の場合は Unit 名と代表者名及びメンバー名を記載ください。展覧会または作品タイトル ( 和文・英文 )出品作品テーマまたはコンセプトプロフィール■NY EXTENSION PROGRAM / Japanese Emerging Artists Exhibition in NY"J_ART_3rd" TOKYO ≒ NEW YORK会期 :2013 年 2~3 月。 会場 : ブルックリンのアートセンター "WILLIAMSBURG ART & HISTORICAL CENTER" で開催予定。http://www.peppers-project.com/output/energing/jp/emg_index.htmhttp://jart2nd.tumblr.com/http://www.wahcenter.net/Peppers Gallery では毎年、前年度の年間の Project Exhibition Program 参加作品のエクステンションプログラムとして NY での展覧会をプロデュースしてきています。プログラムは Peppers Gallery の Tokyo メンバーと NY 在住日本人アーティストの NY メンバー数名との共同展示です。またこの会期は NY のアートフェアーのシーズンのまっただ中で、NY に多くのアート関係者が集まるタイムリーな時期です。そして "J_ART では過去 2 回、EXHIBITION プログラムと同時に、ダンスパフォーマンスのショーを開催してきましたが、3rd ではビデオアートショーも計画します。詳しくはオリエンテーションでご説明します。 至JR有楽町駅 ペッパーズギャラリー 銀座通り 銀座 和光 〒104-0061 中央区銀座7-13-2 ライオン 松坂屋 三越 銀座パインビルB1 晴海通り TEL. FAX. 03-3544-3240 ●地下鉄銀座線銀座駅A3出口より徒歩5分 または日比谷線東銀座駅A1出口より徒歩3分 http://www.peppers-project.com    東武ホテル 東銀座 昭和通り email : gallery@ peppers-project.com Peppers Gallery 歌舞伎座

×