10年前のRuby、10年後のRuby<br />日本Rubyの会 arton(AkioTajima)<br />
自己紹介<br />Ruby歴 12年 (1999/12/ruby1.4~ )<br />ActiveScriptRuby<br />IActiveScript ラッパー forRuby<br />MicrosoftInstallerPacka...
広告<br />
10年前のRuby<br />オブジェクト指向<br />
現在のRuby<br />メタプログラミング<br />
10年後のRuby<br />?<br />
ケーススタディ1から100までの加算<br />
ステートメント(B.R.)<br />x = 0<br />for i in (1..10)<br /> x += i<br />end<br />p x<br />
イテレータ(20世紀Ruby)<br />x = 0<br />1.upto(10) do |i|<br /> x += i<br />end<br />p x<br />
Enumerable#inject (since 1.7)<br />x = 1.upto(10).inject do |r, e|<br /> r + e<br />end<br />p x<br />2002 – 10年の歴史<br />
Symbol#to_proc(since 1.9)<br />x = 1.upto(10).inject(:+)<br />p x<br />2008- 5年の歴史<br />
10年後<br />?<br />
goruby<br />$./configure<br />$make golf<br />$goruby –e ‘p 1.up(10).inj:+’<br />55<br />
メタプログラミング<br />コードを生成するプログラムを作るのが難しければ、コードを生成するプログラムを生成するプログラムをすればいいじゃないか<br />
おもちゃとは<br />そこにあって<br />ちょっとした知識と技術と<br />不足感=満ち足りた状態への想像力<br />作って壊しての繰り返しが楽しめる<br />楽しめなければ意味がない<br />例)家<br />
プラットフォーム<br />コンピュータ<br />軍用<br />商用<br />電卓 -> マイクロプロセッサ<br />パーソナルコンピュータ<br /> 楽しいおもちゃ<br />ビジネスツール<br />インターネット専用アプライアン...
電話<br />電話<br />携帯電話<br /> ここまでアプライアンス<br />スマートフォン<br />アップル -> アプライアンス<br />Android -> おもちゃっぽい<br />
おもちゃとしてのアプライアンス<br />?<br />
おもちゃとしてのアプライアンス<br />1950 GE、RCA<br />1960~ 松下、日立、東芝<br />2000~ ハイアール<br />もし携帯と同様な拡散があるならば<br />安全性の要求<br />
終わらない<br />
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Decades around here

1,963 views

Published on

0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,963
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Decades around here

  1. 1. 10年前のRuby、10年後のRuby<br />日本Rubyの会 arton(AkioTajima)<br />
  2. 2. 自己紹介<br />Ruby歴 12年 (1999/12/ruby1.4~ )<br />ActiveScriptRuby<br />IActiveScript ラッパー forRuby<br />MicrosoftInstallerPackage<br />Rjb (RubyJavaBridge)<br />gem install rjb<br />Rubyコミッター<br />
  3. 3. 広告<br />
  4. 4. 10年前のRuby<br />オブジェクト指向<br />
  5. 5. 現在のRuby<br />メタプログラミング<br />
  6. 6. 10年後のRuby<br />?<br />
  7. 7. ケーススタディ1から100までの加算<br />
  8. 8. ステートメント(B.R.)<br />x = 0<br />for i in (1..10)<br /> x += i<br />end<br />p x<br />
  9. 9. イテレータ(20世紀Ruby)<br />x = 0<br />1.upto(10) do |i|<br /> x += i<br />end<br />p x<br />
  10. 10. Enumerable#inject (since 1.7)<br />x = 1.upto(10).inject do |r, e|<br /> r + e<br />end<br />p x<br />2002 – 10年の歴史<br />
  11. 11. Symbol#to_proc(since 1.9)<br />x = 1.upto(10).inject(:+)<br />p x<br />2008- 5年の歴史<br />
  12. 12. 10年後<br />?<br />
  13. 13. goruby<br />$./configure<br />$make golf<br />$goruby –e ‘p 1.up(10).inj:+’<br />55<br />
  14. 14. メタプログラミング<br />コードを生成するプログラムを作るのが難しければ、コードを生成するプログラムを生成するプログラムをすればいいじゃないか<br />
  15. 15. おもちゃとは<br />そこにあって<br />ちょっとした知識と技術と<br />不足感=満ち足りた状態への想像力<br />作って壊しての繰り返しが楽しめる<br />楽しめなければ意味がない<br />例)家<br />
  16. 16. プラットフォーム<br />コンピュータ<br />軍用<br />商用<br />電卓 -> マイクロプロセッサ<br />パーソナルコンピュータ<br /> 楽しいおもちゃ<br />ビジネスツール<br />インターネット専用アプライアンス(電化製品)<br />
  17. 17. 電話<br />電話<br />携帯電話<br /> ここまでアプライアンス<br />スマートフォン<br />アップル -> アプライアンス<br />Android -> おもちゃっぽい<br />
  18. 18. おもちゃとしてのアプライアンス<br />?<br />
  19. 19. おもちゃとしてのアプライアンス<br />1950 GE、RCA<br />1960~ 松下、日立、東芝<br />2000~ ハイアール<br />もし携帯と同様な拡散があるならば<br />安全性の要求<br />
  20. 20. 終わらない<br />

×