Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
パワハラ・職場いじめ
脱出プロジェクト
このプロジェクトのゴール
・あなたが、
 パワハラ・職場いじめから、
 6ヶ月以内に脱出できるようになること。
パワハラ被害者を取り巻く環境
3種類のサポートがある。
1 心理面のサポート
2 法律面のサポート
3 経済面のサポート
専門家がいないパワハラ問題
専門家はいるが、分野ごとの専門家。
総合的な視野を持つ専門家がいない。
心理の専門家 ⇒ 「早く辞めたほうがいい」
法律の専門家 ⇒ 「あっせん制度の利用を!」
現実を無視したアドバイス
経済の専門家 ⇒ 
「○○をやれば独立できるのに、
 やる気がない。」
(やる気がないのではなく、
 疲労がピークで動けない。)
経済の専門家は、
心理・法律サポートができない。
パワハラ被害者には、
次の3つのサポートが”同時に”必要
1 心理サポート(被害者の気持ちがわかる)
2 経済サポート(お金の現実がわかる)
3 法律サポート(法的手段がわかる)
根本問題
⇒総合的な視野に立てる専門家の不在
1 法律面・心理面・経済面を
2 専門家が
3 一人で
4 徹底サポートする
解決策の方針
法律面 ⇒ 行政書士(法律がわかる)
心理面 ⇒ コーチ(心理がわかる)
経済面 ⇒ コンサルタント(お金がわかる)
行政書士・コーチ・コンサルタント
法律面 ⇒ 行政書士
心理面 ⇒ コーチ
経済面 ⇒ コンサルタント
すべての専門家である三國雅洋が、徹底サポート
また、三國雅洋はパワハラ被害経験者でもある。
行政書士・コーチ・コンサルタント
・法律的に有利に立つためにするべきこと
・心を守るためにするべきこと
・経済面で困らないためにするべきこと
 パワハラ被害者にとって大切な情報を
 速やかに受けることができる。
”パワハラ問題”の専門家
プロジェクトの内容
1. 毎月1回以上の個別面談
2. 回数無制限のメールサポート
3. 法務相談・手続
4. カウンセリング・コーチング
5. 副業・起業コンサルティング
パワハラ職場を脱出するために
必要なサポートを総合的に行う。
プロジェクトの内容
あなたを、
パワハラ・職場いじめから、
6ヶ月以内に脱出できるようにする。
プロジェクトへの想い
「いい人」が損をするのは間違っている。
「いい人」こそ報われるようにしたい。
 ただパワハラから脱出するだけでなく、
「いい人」のまま報われる方法を
 身に付けてもらいたい。
 プロジェクトの内容を、
 自分で実行できるための無料メール講座
 
http://www.reservestock.jp/subscribe/38245
『パワハラ脱出プロジェクト』で検索
無料ステップメール
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

パワハラ・職場いじめ 脱出プロジェクト

2,688 views

Published on

パワハラ・職場いじめ脱出プロジェクトの概要説明

パワハラ問題における総合専門家不在の問題点等について解説

『パワハラ・職場いじめ脱出プロジェクト』に関する無料メルマガ
⇒http://www.reservestock.jp/subscribe/38245

Published in: Career
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

パワハラ・職場いじめ 脱出プロジェクト

  1. 1. パワハラ・職場いじめ 脱出プロジェクト
  2. 2. このプロジェクトのゴール ・あなたが、  パワハラ・職場いじめから、  6ヶ月以内に脱出できるようになること。
  3. 3. パワハラ被害者を取り巻く環境 3種類のサポートがある。 1 心理面のサポート 2 法律面のサポート 3 経済面のサポート
  4. 4. 専門家がいないパワハラ問題 専門家はいるが、分野ごとの専門家。 総合的な視野を持つ専門家がいない。
  5. 5. 心理の専門家 ⇒ 「早く辞めたほうがいい」 法律の専門家 ⇒ 「あっせん制度の利用を!」 現実を無視したアドバイス
  6. 6. 経済の専門家 ⇒  「○○をやれば独立できるのに、  やる気がない。」 (やる気がないのではなく、  疲労がピークで動けない。) 経済の専門家は、 心理・法律サポートができない。
  7. 7. パワハラ被害者には、 次の3つのサポートが”同時に”必要 1 心理サポート(被害者の気持ちがわかる) 2 経済サポート(お金の現実がわかる) 3 法律サポート(法的手段がわかる) 根本問題 ⇒総合的な視野に立てる専門家の不在
  8. 8. 1 法律面・心理面・経済面を 2 専門家が 3 一人で 4 徹底サポートする 解決策の方針
  9. 9. 法律面 ⇒ 行政書士(法律がわかる) 心理面 ⇒ コーチ(心理がわかる) 経済面 ⇒ コンサルタント(お金がわかる) 行政書士・コーチ・コンサルタント
  10. 10. 法律面 ⇒ 行政書士 心理面 ⇒ コーチ 経済面 ⇒ コンサルタント すべての専門家である三國雅洋が、徹底サポート また、三國雅洋はパワハラ被害経験者でもある。 行政書士・コーチ・コンサルタント
  11. 11. ・法律的に有利に立つためにするべきこと ・心を守るためにするべきこと ・経済面で困らないためにするべきこと  パワハラ被害者にとって大切な情報を  速やかに受けることができる。 ”パワハラ問題”の専門家
  12. 12. プロジェクトの内容 1. 毎月1回以上の個別面談 2. 回数無制限のメールサポート 3. 法務相談・手続 4. カウンセリング・コーチング 5. 副業・起業コンサルティング パワハラ職場を脱出するために 必要なサポートを総合的に行う。
  13. 13. プロジェクトの内容 あなたを、 パワハラ・職場いじめから、 6ヶ月以内に脱出できるようにする。
  14. 14. プロジェクトへの想い 「いい人」が損をするのは間違っている。 「いい人」こそ報われるようにしたい。  ただパワハラから脱出するだけでなく、 「いい人」のまま報われる方法を  身に付けてもらいたい。
  15. 15.  プロジェクトの内容を、  自分で実行できるための無料メール講座   http://www.reservestock.jp/subscribe/38245 『パワハラ脱出プロジェクト』で検索 無料ステップメール

×