Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
<ul><li>日時: 12 月 10 日(土) 10 時半 12 時 </li></ul>ベトナム研究会         大阪 大阪 All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/g...
今日、解決したいこと All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 紙に書きだしてみましょう
<ul><li>低迷する企業や地方に共通すること </li></ul>疲弊感 閉塞感 無意味感
All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 世界を変える
All rights reserved     Bellnote   http://bellnote.ne.jp   coach@ bellnote.jp 閉塞感は自分の心の中に 失敗を恐れる 自己正当化 私は悪くない 本当はすごいんだ 怠惰 ...
明日死ぬ としてもやるか? 昨日の自分に克つ を継続する を継続する All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 自分が変わる
エネルギーレベルを高め続ける 事例の共有 気づく/目的意識 支援の連鎖 感じがいい/挨拶・笑顔 仮説・検証 やり抜く/計画・評価 <ul><li>組織の掲げる目的に共感し、目標づくりに参画することで組織に誇りを感じる </li></ul><ul...
誇り:より良い社会づくりに参加している! All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 最初の状態 悲怒嫌 喜楽利 結果の状態2 目...
責任:自分たちならできる! All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp どんな結果になるかわからないことに挑戦する 自ら問題を発見...
<ul><li>わかってないなぁ、教えてやろう~自分の視点で一方的に批判(断罪・決めつけ)する </li></ul>All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coac...
お客様の悲怒嫌から始めるプロジェクト <ul><li>ナリオを描き、 </li></ul><ul><li>変化を仕掛ける </li></ul>All rights reserved     Bellnote   http://arieru.co...
個人研究:今、考えられるビジネスアイディア All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 最初の状態 結果の状態 情熱を高める 日本...
現在進行中のプロジェクト <ul><li>ホーチミンインキュベーション施設 </li></ul><ul><li>ホイアン観光促進 </li></ul><ul><ul><li>ギフトショップ+ゲストハウス+ホームページ作成 </li></ul><...
Vietnam cafe 15 APPVN 働きながら、海外に関心を持つために 10 万円 ×10 名= 100 万円
Cool Japan 16 ホイアン好きの投資家    × 海外で働く若者
<ul><li>伸びている状況で </li></ul><ul><li>人と関係をつくる力 </li></ul><ul><li>想いを伝えて、協力してもらう </li></ul>http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2...
XY Project 18
<ul><li>コラボスペースから新しい価値づくり </li></ul>インキュベーション施設 100 万円 ×100 名
All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 宿泊 アポ取り アンテナショップ コラボスペース 日本語教室
HoiAn  観光プロモーション
23 世界遺産でアジア英語 ゲストハウス運営
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

ベトナム交流会12月10日大阪

691 views

Published on

大阪で、ベトナムビジネス交流会をさせていただきました。主催の渡邉さん、湯浅さんありがとうございました

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

ベトナム交流会12月10日大阪

  1. 1. <ul><li>日時: 12 月 10 日(土) 10 時半 12 時 </li></ul>ベトナム研究会         大阪 大阪 All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp
  2. 2. 今日、解決したいこと All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 紙に書きだしてみましょう
  3. 3. <ul><li>低迷する企業や地方に共通すること </li></ul>疲弊感 閉塞感 無意味感
  4. 4. All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 世界を変える
  5. 5. All rights reserved     Bellnote   http://bellnote.ne.jp   coach@ bellnote.jp 閉塞感は自分の心の中に 失敗を恐れる 自己正当化 私は悪くない 本当はすごいんだ 怠惰 ・ 依存 誰かがやる 損得 自分の方が 勝っている 優劣感 支配したい
  6. 6. 明日死ぬ としてもやるか? 昨日の自分に克つ を継続する を継続する All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 自分が変わる
  7. 7. エネルギーレベルを高め続ける 事例の共有 気づく/目的意識 支援の連鎖 感じがいい/挨拶・笑顔 仮説・検証 やり抜く/計画・評価 <ul><li>組織の掲げる目的に共感し、目標づくりに参画することで組織に誇りを感じる </li></ul><ul><li>連鎖の中で考えて、自分の役割貢献をつくることで、組織にとって責任ある人になる </li></ul><ul><li>相手の立場に立つことで、お互いに理解し合い、立場を尊重し、信頼できる関係になる </li></ul>All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com    coach@ bellnote.jp 誇り 信頼関係 責任 社会変革に参画している! 自分達にならできる! 必要とされている! <ul><li>不可能を可能に変える全員がひとつの生き物のように動くチームをつくる </li></ul><ul><li>生き物の特徴はエネルギーレベルが高く、集中しているということ </li></ul><ul><li>関心を向ける対象を絞って集中する </li></ul>観察 (いいところを観る) 計画・評価 やり抜く 支え合うことで 限界を押し上げる
  8. 8. 誇り:より良い社会づくりに参加している! All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 最初の状態 悲怒嫌 喜楽利 結果の状態2 目的(なんのために) なんとかして、1を2に変えよう 思い込み、先入観はないか? どんな障害があるのか ? 結果の状態1 このままいくと 手段   どうやって未来を     2 に変えるのか
  9. 9. 責任:自分たちならできる! All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp どんな結果になるかわからないことに挑戦する 自ら問題を発見し、周囲に発信し、チームで解決をしてゆく 自分に何もなくても、協力者がいれば実現できる 相手に言われたことをやる 資金(能力)がないからできない・・・孤独になる 労務の提供 報酬 相手との間で閉じた関係で考える 連帯感/支援の連鎖 顧客の顧客 顧客 顧客の顧客の顧客 リソースが足りなければ、さらに巻き込む
  10. 10. <ul><li>わかってないなぁ、教えてやろう~自分の視点で一方的に批判(断罪・決めつけ)する </li></ul>All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 問題点 相手の立場にたって状況を理解することによって、創造的なアイディアを一緒につくりだすことができるかもしれない 信頼関係: 必要とされている! その人には、 「何」が「どのように」 見えているのか、 「なぜ」そのように 見えているのかを、 相手の立場に立って想像して 自分事として感じ、理解する 一致点を探し、問題の先にあるともに描ける将来の機会をイメージを共有する 2.受け止める 「自分がまちがっているかも」と言われたことをいったん受け入れてみる 3.感謝する 自分だけでは気づかない、言いにくいことを言う時の葛藤がわかり、感謝の気持ちが自然にわいてくる 1.相手のために 人と問題が一体 2.相手の立場に立つ 問題点 人ではなく、状況をみる 問題点 未来の機会 3.ともに描く 問題の先にある機会を見る 不愉快そうな態度をあらわにして、無視したり、攻撃したりする 何も言わせないように完璧にやってやる 何も言わせないような威圧的な態度 1.拒絶
  11. 11. お客様の悲怒嫌から始めるプロジェクト <ul><li>ナリオを描き、 </li></ul><ul><li>変化を仕掛ける </li></ul>All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 海外インターン 新商品サービス企画開発 得たい結果の状態 震災地復興 プロジェクト 試行錯誤 悲怒嫌 喜楽利 予測される状態 か ん察して 仮説を立てる 観察 概念化 け ん証して コンセプトをつくる モデル化 は っ信して、 フィードバックをもらい 仕組みをつくる 実践 ( シナリオ ) 化 成果 継続 実行 決意 気づき
  12. 12. 個人研究:今、考えられるビジネスアイディア All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 最初の状態 結果の状態 情熱を高める 日本の閉塞感 できるまでやるという自信 希望がある 失敗を恐れず やり続ける 海外進出したい とはいってもつてはない 最初の一歩が踏み出せない アジアで挑戦する お客様の悲怒嫌から始めるプロジェクト
  13. 13. 現在進行中のプロジェクト <ul><li>ホーチミンインキュベーション施設 </li></ul><ul><li>ホイアン観光促進 </li></ul><ul><ul><li>ギフトショップ+ゲストハウス+ホームページ作成 </li></ul></ul><ul><li>再生可能林業(木工業) </li></ul><ul><li>安心やさいづくり </li></ul><ul><li>ベトナムカフェ </li></ul><ul><li>ベトナムドリプラ </li></ul>All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com    coach@ bellnote.jp
  14. 14. Vietnam cafe 15 APPVN 働きながら、海外に関心を持つために 10 万円 ×10 名= 100 万円
  15. 15. Cool Japan 16 ホイアン好きの投資家    × 海外で働く若者
  16. 16. <ul><li>伸びている状況で </li></ul><ul><li>人と関係をつくる力 </li></ul><ul><li>想いを伝えて、協力してもらう </li></ul>http://kawamurayasuhiro.blog36.fc2.com / 未知の土地で挑戦する
  17. 17. XY Project 18
  18. 18. <ul><li>コラボスペースから新しい価値づくり </li></ul>インキュベーション施設 100 万円 ×100 名
  19. 19. All rights reserved     Bellnote   http://arieru.com/gcc    coach@ bellnote.jp 宿泊 アポ取り アンテナショップ コラボスペース 日本語教室
  20. 20. HoiAn 観光プロモーション
  21. 21. 23 世界遺産でアジア英語 ゲストハウス運営

×