Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Tomonken62th(20150706)

797 views

Published on

  • Be the first to comment

Tomonken62th(20150706)

  1. 1. 図書館のアドボカシー -ウェブ活用を実践するうえでの理論と実務 学 問 を 生 か す 社 会 へ 岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー 図書館問題研究会第62回全国大会 in 東京 第6分科会:サービス・PR 「あなたの図書館は知られていますか?-図書館のPRを考える-」 日時:2015年7月6日(月) 会場:晴海グランドホテル 1 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  2. 2. 自己紹介 -岡本真とアカデミック・リソース・ガイド株式会社 学 問 を 生 か す 社 会 へ 2 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  3. 3. 自己紹介(現在) 1. アカデミック・リソース・ガイド株式会社(2009年~ )  代表取締役/プロデューサー(2009年~)  ACADEMIC RESOURCE GUIDE編集長(1998年~) 2. オーマ株式会社(2008年~)  代表取締役(2011年~) 3. saveMLAKプロジェクト(2011年~)  プロジェクトリーダー(2011年~) 4. 図書館総合展運営委員会(1998年~)  運営委員(2008年~) 5. NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ(2004年~)  理事(2010年~) 6. 公益財団法人シャンティ国際ボランティア会(1981年~)  理事(2013年~2015年) 学 問 を 生 か す 社 会 へ 3 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  4. 4. 自己紹介(過去)  1973年生まれ  42歳  国際基督教大学(ICU)卒業(1997年)  日本政治思想史を専攻  教育雑誌、学術書等の編集者等を経て、  1999年~2009年、ヤフー株式会社に在籍  Yahoo!カテゴリ、Yahoo!検索、Yahoo!知恵袋、Yahoo!検索ラ ンキング、Yahoo!ラボ等の企画・設計・運用、また産学連携 のコーディネートに従事 学 問 を 生 か す 社 会 へ 4 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  5. 5. [参考] アカデミック・リソース・ガイド株式会社概要  創業:  2009年9月30日  前史:  1998年7月11日創刊のメールマガジン“ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG)”  ビジョン:  「学問を生かす社会へ」  事業: 1. 図書館の新設・リニューアル・運営等の計画策定支援 2. ウェブ技術を中心とした産官学連携のコーディネート 3. 共同オフィス・シェアハウス等のコミュニティー空間の創造 4. ウェブコンサルティングや専門的調査の実施代行 5. ワークショップ等によるアイデア発想・知識創造の支援  体制:  役員1名+スタッフ4名 学 問 を 生 か す 社 会 へ 5 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  6. 6. [参考] これまでに関わった主な公共図書館プロジェクト 1. 富山市 西町南地区公益施設整備事業(2012年度~2013年度) 2. 恩納村文化情報センター整備事業(2012年度~2014年度) 3. 瀬戸内市 新図書館開設に向けたデジタルアーカイブ構築事業ほか(2013 年度~) 4. 宮城県図書館による震災アーカイブ構築事業(2013年度) 5. 長崎県 県立・大村市立一体型図書館及び郷土資料センター(仮称)整備事 業(2013年度) 6. 須賀川市(仮称)市民交流センター整備事業(2013年度~) 7. 名取市 新図書館建設事業(2014年度~) 8. 佐賀県これからのまなびの場のビジョン検討懇話会(2013年度~2014年度) 9. 埼玉県新県立図書館在り方検討有識者会議(2014年度) 10. 気仙沼図書館災害復旧事業及び(仮称)気仙沼児童センター整備事業 (2014年度~) 11. 日出町新図書館建設計画(2014年度) 学 問 を 生 か す 社 会 へ 6 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp ほかに、震災復興支援の一環として、 名取市図書館、南三陸町図書館の復旧に関与
  7. 7. [参考] これまでに関わった主な公共図書館プロジェクト 学 問 を 生 か す 社 会 へ 7 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  8. 8. <PR>『ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)』  発行:アカデミック・リソース・ガイド株式会社  年4回発行(季刊)  ISSN:2187-4115  定価:2,700円(税込)  特別寄稿と特集 学 問 を 生 か す 社 会 へ 8 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 本日特価 販売中 特派員、公募中
  9. 9. <PR>『未来の図書館、はじめませんか?』  岡本真・森旭彦共著  2014年11月刊行  青弓社  2000円+税 学 問 を 生 か す 社 会 へ 9 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 本日 特価販売中 祝 増 刷
  10. 10. 広報とは何か -ユーザーインターフェースとしての広報 学 問 を 生 か す 社 会 へ 10 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  11. 11. 広報とは何か 学 問 を 生 か す 社 会 へ 11 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 伝わるコミュニケーション を実現するための ユーザーインターフェース である
  12. 12. <参考>楽しいBADUIの世界 学 問 を 生 か す 社 会 へ 12 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp http://badui.org/ 中村聡史さんの研究 *明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科 准教授
  13. 13. 図書館に潜むBADUI 学 問 を 生 か す 社 会 へ 13 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 1. ポップ書体大好き問題 2. PDF大好き問題 3. 禁止大好き問題
  14. 14. “BAD”の大事さ 学 問 を 生 か す 社 会 へ 14 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp バッドプラクティスの大事さ よい図書館だけに行く罪 100連発の背後にあるBAD1万連発
  15. 15. 本論に入る前の確認-コスト問題 学 問 を 生 か す 社 会 へ 15 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 言うほどにできていない弊社の実態 人員問題とスキル問題 究極的には専任、無理なら主務
  16. 16. 本論に入る前の確認-コスト問題 学 問 を 生 か す 社 会 へ 16 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 言うほどにできていない弊社の実態 人員問題とスキル問題 究極的には専任、無理なら主務
  17. 17. 実務編(1) -ウェブ以前の話から 学 問 を 生 か す 社 会 へ 17 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  18. 18. 広報の環境を整える#1-デザイン面 学 問 を 生 か す 社 会 へ 18 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp プロに頼む プロを雇う プロを育てる プロに学ぶ
  19. 19. 広報の環境を整える#2-フロー面 学 問 を 生 か す 社 会 へ 19 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp メッセージングという考え方 プレスリリースという手段 360度の関係構築
  20. 20. 事例で考える#1-イベント集客 学 問 を 生 か す 社 会 へ 20 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp なにを 伝えるか?
  21. 21. 事例で考える#2-イベント集客 学 問 を 生 か す 社 会 へ 21 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 来場多数であれば よい? 企画意図 は? 目的と手段 の転倒
  22. 22. 実務編(2) -ウェブ以後の話から 学 問 を 生 か す 社 会 へ 22 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  23. 23. ウェブを広報に活用するうえでのウェブの前提 学 問 を 生 か す 社 会 へ 23 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 1. ウェブ標準への依拠 2. ソーシャルの活用 3. 使われているサービスの選択 4. 個人としての利用経験
  24. 24. 具体的なウェブ活用事例(画面をみながら) 1. Facebook  イベント機能  グループ機能 2. Twitter  積極的なリプライ  能動的なメンション 3. みんなの経済新聞  プレスリリース  メディアリレーション 4. レファレンス協同データベース  Yahoo!知恵袋に見る潜在ニーズ 学 問 を 生 か す 社 会 へ 24 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  25. 25. <PR>第6回LRGフォーラム 「アドボカシーとファンドレイジング」 岡本真×鎌倉幸子 学 問 を 生 か す 社 会 へ 25 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 8/9(日)14~17時 さくらWORKS<関内>にて
  26. 26. 図書館のアドボカシー -ウェブ活用を実践するうえでの理論と実務 学 問 を 生 か す 社 会 へ 岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー 図書館問題研究会第62回全国大会 in 東京 第6分科会:サービス・PR 「あなたの図書館は知られていますか?-図書館のPRを考える-」 日時:2015年7月6日(月) 会場:晴海グランドホテル 26 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp

×