Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Sctoyama(20141221)

1,027 views

Published on

  • Be the first to comment

Sctoyama(20141221)

  1. 1. 図書館×サイエンス -『未来の図書館、はじめませんか?』を題材に 学 問 を 生 か す 社 会 へ 岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー サイエンスカフェとやま第14回 日時:2014年12月21日(日) 会場:富山市民プラザ 1 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  2. 2. 自己紹介 -岡本真とアカデミック・リソース・ガイド株式会社 学 問 を 生 か す 社 会 へ 2 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  3. 3. 自己紹介(現在) 1. アカデミック・リソース・ガイド株式会社(2009年~)  代表取締役/プロデューサー(2009年~)  ACADEMIC RESOURCE GUIDE編集長(1998年~) 2. オーマ株式会社(2008年~)  代表取締役(2011年~) 3. saveMLAKプロジェクト(2011年~)  プロジェクトリーダー(2011年~) 4. iSPP 情報支援プロボノ・プラットフォーム(2011年~)  共同代表理事(2011年~) 5. NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ(2002年~)  理事(2010年~) 6. 公益財団法人シャンティ国際ボランティア会(1981年~)  理事(2013年~) 学 問 を 生 か す 社 会 へ 3 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  4. 4. 自己紹介(過去)  1973年生まれ  41歳  国際基督教大学(ICU)卒業(1997年)  日本政治思想史を専攻  教育雑誌、学術書等の編集者等を経て、  1999年~2009年、ヤフー株式会社に在籍  Yahoo!カテゴリ、Yahoo!検索、Yahoo!知恵袋、Yahoo!検索ラ ンキング、Yahoo!ラボ等の企画・設計・運用、また産学連携 のコーディネートに従事 学 問 を 生 か す 社 会 へ 4 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  5. 5. 自己紹介(著書)*共編著含む  『未来の図書館、はじめませんか?』(青弓社、2014年)  『ウェブでの<伝わる>文章の書き方』(講談社現代新 書、2012年)  『これからホームページをつくる研究者のために』(築地 書館、2006年)  『これからのアーキビスト』(勉誠出版、2014年)  『アーカイブのつくりかた』(勉誠出版、2012年)  『デジタル文化資源の活用』(勉誠出版、2011年)  『図書館・博物館・文書館の連携』(勉誠出版、2010年)  『ブックビジネス2.0』(実業之日本社、2010年) 学 問 を 生 か す 社 会 へ 5 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  6. 6. [参考] アカデミック・リソース・ガイド株式会社  創業:  2009年9月30日  前史:  1998年7月11日創刊のメールマガジン“ACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG)”  ビジョン:  「学問を生かす社会へ」  事業: 1. 図書館の新設・リニューアル・運営等の計画策定支援 2. ウェブ技術を中心とした産官学連携のコーディネート 3. 共同オフィス・シェアハウス等のコミュニティー空間の創造 4. ウェブコンサルティングや専門的調査の実施代行 5. ワークショップ等によるアイデア発想・知識創造の支援  体制:  役員1名+パートナー8名 学 問 を 生 か す 社 会 へ 6 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 富山での仕事: 新・富山市立図書館本館 (西町南地区公益施設)
  7. 7. [参考] これまでに関わった主な図書館プロジェクト 1. 富山市 西町南地区公益施設整備計画の策定支援(2012年度~ 2013年度) 2. デジタルハリウッド大学メディアライブラリーリニューアル提案(2012 年) 3. 恩納村文化情報センター整備に向けた技術指導(2012年度~) 4. 瀬戸内市 新図書館開設に向けたデジタルアーカイブ構築技術指導 (2013年度) 5. 宮城県立図書館による震災アーカイブ構築への技術指導(2013年 度) 6. 長崎県 県立・大村市立一体型図書館及び郷土資料センター(仮 称)整備基本計画策定支援(2013年度) 7. 須賀川市(仮称)市民交流センター整備事業基本計画策定支援業 務(2013年度~) 8. 名取市 新図書館建設に係るアドバイザー業務(2014年度~) 9. 佐賀県これからのまなびの場のビジョン検討懇話会(2013年度~) 10. 埼玉県新県立図書館在り方検討有識者会議(2014年度) 学 問 を 生 か す 社 会 へ 7 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  8. 8. <PR>『ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)』  発行:アカデミック・リソース・ガイド株式会社  年4回発行(季刊)  ISSN:2187-4115  定価:2,700円(税込)  特別寄稿と特集 学 問 を 生 か す 社 会 へ 8 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  9. 9. <PR>『未来の図書館、はじめませんか?』  岡本真・森旭彦共著  2014年11月刊行  青弓社  2000円+税 学 問 を 生 か す 社 会 へ 9 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 本日、 ・特別価格 ・部数限定 で提供
  10. 10. 図書館×サイエンス -『未来の図書館、はじめませんか?』を題材に 学 問 を 生 か す 社 会 へ 10 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  11. 11. 『未来の図書館、はじめませんか?』目次 学 問 を 生 か す 社 会 へ 11  まえがき 図書館は知の番人だ。 1. 図面から生まれる図書館は正しいのか 2. 図書館の“周辺”にある、進化のチャンス 3. 図書館の原風景を見つめる 4. 「足で見る」図書館 5. 「まち」から生まれる図書館、図書館から生まれる「まち」 6. さあ、図書館をつくろう 7. 「発信型図書館」のための、アイデアのつくりかた 8. 図書館の拡張  あとがき Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  12. 12. 図書館という「市場」 学 問 を 生 か す 社 会 へ 12 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 公共図書館 ○○館 ○○人 ○○冊
  13. 13. 図書館という「市場」 学 問 を 生 か す 社 会 へ 13 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 公共図書館 3千館 3億人 7億冊
  14. 14. 図書館のこれからの可能性(本書第8章から) 学 問 を 生 か す 社 会 へ 14 1. 「図書館で起業」は可能か?「産業支援」 2. 図書館の役割は知の総合コンサルタント。「議会支援」 と「行政支援」 3. 図書館のサードプレイス、どう生かす? 「市民活動支 援」と「市民協働」の在り方 4. 魅力再発見は図書館の「観光支援」で 5. 新しいことが起こり続ける「デジタルアーカイブ」 6. 図書館は「オープンデータ」の守護神になるか? 7. 「MOOC」で学習の地域間格差を、ゼロに。 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp そして、本日のお題である「サイエンス」
  15. 15. 図書館×サイエンス -図書館でサイエンスカフェ 学 問 を 生 か す 社 会 へ 15  実施事例:  鯖江市図書館 – 開催100回以上  神奈川県立川崎図書館  横浜市中央図書館  指宿市立山川図書館  実施内容:  図書館での定期的なライブラリーカフェの開催  100回を超える突出事例としての鯖江(Library of the Year 2014受賞)  哲学カフェ等の新たな実践の登場 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp 参考文献:長神風二「サイエンスコミュニケーションと図書館」 (『情報管理』51-5、2008年)
  16. 16. 図書館×サイエンス -図書館でサイエンスコミュニケーション 学 問 を 生 か す 社 会 へ 16  実施事例:  札幌市中央図書館( JST科学技術コミュニケーション推進事 業)  東久留米市立図書館( JST科学技術コミュニケーション推進 事業)  指宿市立山川図書館  実施内容:  「自然」「科学」「技術」を身近に体感する講座の実施 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  17. 17. 図書館×サイエンス -図書館で講義受講(MOOC導入) 学 問 を 生 か す 社 会 へ 17  実施事例:  指宿市立図書館  くまもと森都心プラザ図書館  名古屋大学附属図書館  工学院大学附属中学・高等学校図書館  実施内容:  gacco視聴コーナーの設置  Meet Upの開催(会場提供) Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  18. 18. カフェタイム -幅広く意見交換しましょう! 学 問 を 生 か す 社 会 へ 18 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  19. 19. 図書館×サイエンス -富山市立図書館新本館の使い倒し方 学 問 を 生 か す 社 会 へ 19 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp
  20. 20. 図書館×サイエンス -『未来の図書館、はじめませんか?』を題材に 学 問 を 生 か す 社 会 へ 岡本真 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー サイエンスカフェとやま第14回 日時:2014年12月21日(日) 会場:富山市民プラザ 20 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved. arg.ne.jp

×