Otsuma(2010622)

868 views

Published on

Published in: Technology, Education
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
868
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Otsuma(2010622)

  1. 1. 第8回「変わり出した社会(1) -コミュニティーの変化」 大妻女子大学社会情報学科共通科目 「情報社会論」 日時:2010年6月22日(火) 会場:大妻女子大学 多摩キャンパス 岡本真 大妻女子大学社会情報学部非常勤講師 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー 1 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  2. 2. 参考:授業の全体計画 第1回 4月13日 インターネットとは何か-授業の概説とインターネットに関する基本的な説明 第2回 4月20日 情報・知識とは何か-私たちはこれまでどのように情報・知識に接してきたのか 第3回 4月27日 インターネットの特性(1)-検索エンジンの仕組み 第4回 5月11日 インターネットの特性(2)-検索エンジンでは検索できない情報 第5回 5月18日 インターネットの特性(3)-インターネットで使われている様々な仕組み - 5月25日 休講(教員海外出張につき) 第6回 6月1日 変わるインターネット(1)-ソーシャルメディア - 6月8日 休講(教員怪我につき) 第7回 6月15日 変わるインターネット(2)-メディアのインターネット対応 第8回 6月22日 変わり出した社会(1)-コミュニティーの変化 第9回 6月29日 変わり出した社会(2)-制度の変化 第10回 7月6日 変わり出した社会(3)-情報・知識の変化 第11回 7月13日 まとめ(1)-インターネットによる情報・知識の変化(教員の講義中心) 第12回 7月20日 まとめ(2)-インターネットによる情報・知識の変化(学生の発表中心) 第13回 7月27日 まとめ(3)-インターネットによる情報・知識の変化(教員・学生の討論中心) 2 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  3. 3. 復習:伝統的メディアのインターネット対応  「メディア」の多義性  手段/中身  マスメディアという存在  伝統的メディアの総体的な地位低下  利用者と広告主の態度変化  伝統的メディアのインターネット対応  テレビと新聞の現状-依然としての模索段階  補:ラジオ、雑誌の現状 3
  4. 4. 演習(再々):Twitterを使う  IDを取得する  つぶやく(Tweet)  フォローする/される(arg)  ハッシュタグをつけてつぶやく (#otsuma_is)  リプライしてみる/されてみる  RTしてみる/されてみる ※プロフィールに本名は入れないこと 4 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  5. 5. 情報社会論 第8回 「変わり出した社会(1) -コミュニティーの変化」 5 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  6. 6. あらためて、コミュニティーとは何か あなたの身近な コミュニティーとは? 6 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  7. 7. コミュニティーとは何か  コミュニティーの原義  Community=共同体  コミュニティーの典型  地域社会(自治体、町内(会)、学区、生活圏)  コミュニティーの条件  空間的なツナガリ  時間的なツナガリ  利害面のツナガリ 7 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  8. 8. コミュニティーの変化 そもそも、 インターネット以前にコミュニティーは、 どのような変化を迎えているのか 8 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  9. 9. インターネット以前のコミュニティーの変化  家族の変容  核家族化(世帯における世代構造の変化)  夫婦 or 父 or 母+子ども  夫婦  少子社会化  1.57ショック(1989年)  同世代人口の変化  岡本:200万人  学生:100~150万人  高齢社会化  65歳以上の老齢人口が全人口の22% 9 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  10. 10. 参考:出生数及び合計特殊出生率の 年次推移 平成22年版 子ども・子育て白書 10 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  11. 11. 参考:年少人口と老年人口の 年次推移 平成22年版 子ども・子育て白書 11 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  12. 12. コミュニティーの変化 インターネットは、コミュニティーに どのように変化を与えているのか 12 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  13. 13. インターネット以後のコミュニティーの変化 考える上での注意点 •「相関」と「因果」の違い 13 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  14. 14. コミュニティー機能の一部扶助・代替  質問・相談系サイト  Yahoo!知恵袋  発言小町  子育てサイト  ウィメンズパーク(全国)  ビタミンママ(地域) 14 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  15. 15. コミュニティー代替への模索  地域SNSという取り組み  全国400ヶ所で運営  様々な運営者  行政、民間、市民  限定的な普及  ハマっち!  3000人規模  参考:横浜市民300万人以上  コミュニティーの本質  検討上の素材としての価値 15 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  16. 16. コミュニティーの越境  地域メディアの活性化  みんなの経済新聞ネットワーク  国内52地域、国外4地域  コミュニティーFM  ポッドキャストの活用  ウェブとの親和性  ポータルとの連携  「地域」の範囲変更  町田、八王子、立川 16 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  17. 17. まとめと補講  コミュニティーとは何か  空間/時間/利害でのツナガリ  インターネット以前の変化  核家族化、少子社会化、高齢社会化  補:都市化と郊外化  インターネット以後の変化  機能の一部扶助・代替  コミュニティー代替の模索  コミュニティーの越境  補:インターネットの特性が果たした役割 17 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.
  18. 18. ご清聴に感謝、ご質問はお気軽に 岡本真 大妻女子大学社会情報学部非常勤講師 アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役/プロデューサー 18 Copyright アカデミック・リソース・ガイド株式会社 All Rights Reserved.

×